取引プラットフォームガイド

FXを学ぶ

FXを学ぶ
りらく

FXで「失敗」しないための通貨選択の考え方

大手の投資情報ベンダーの編集長、社長などを歴任するとともに、著名な国際金融アナリストとしても活躍。 2000年ITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年円安バブル崩壊、2016年トランプ・ラリーなどマーケットの大相場予測をことごとく的中させ、話題となる。 機関投資家に対するアナリストレポートを通じた情報発信はもとより、近年は一般投資家および金融機関行員向けに、金融リテラシーの向上を図るべく、「解りやすく役に立つ」事をコンセプトに精力的に講演、教育活動を行なう。 2011年からマネースクエアが主催する投資教育プロジェクト「マネースクエア アカデミア」の学長を務める。2019年11月より現職。 書籍執筆、テレビ出演、講演等の実績も多数。

あなたにオススメ

ピックアップ

Sponsored by 株式会社インターネットイニシアティブ

最近更新した著者

マネックス証券 チーフ・FXコンサルタント兼マネックス・ユニバーシティ FX学長

大手の投資情報ベンダーの編集長、社長などを歴任するとともに、著名な国際金融アナリストとしても活躍。 FXを学ぶ 2000年ITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年円安バブル崩壊、2016年トランプ・ラリーなどマーケットの大相場予測をことごとく的中させ、話題となる。 機関投資家に対するアナリストレポートを通じた情報発信はもとより、近年は一般投資家および金融機関行員向けに、金融リテラシーの向上を図るべく、「解りやすく役に立つ」事をコンセプトに精力的に講演、教育活動を行なう。 2011年からマネースクエアが主催する投資教育プロジェクト「マネースクエア アカデミア」の学長を務める。2019年11月より現職。 書籍執筆、テレビ出演、講演等の実績も多数。

「美しすぎる金融アナリスト」として話題となり、全国各地で個人投資家向けセミナーやIRセミナーに登壇。投資教育をライフワークとしている。 ZAI、SPA、マイナビ、FX攻略.com、DIME、ワッグルなどメディア掲載、連載の実績も多数。IRセミナーの構成作家やプロデュースも手がける。著書に『最強アナリスト軍団に学ぶ ゼロからはじめる株式投資入門 』(講談社)、『はじめての株価チャート1年生 上がる・下がるが面白いほどわかる本』 (アスカビジネス)がある。 タレントとしてはNHK eテレ「イタリア語会話」のほか、au・東芝エレベーターなどのCMや大河ドラマ出演など出演多数。現在も第一三共株式会社のキービジュアルなどを務める。

難しく捉えられがちなお金の話を、より身近に、よりわかりやすく、読者が自分事として捉えられるようにすることを、くらしの経済メディア 「MONEY PLUS」は目指しています。私たちの人生に欠かせないお金の情報を日々の生活やライフイベントと関連付けて発信していきます。

業者の比較や口コミ、評判などの情報を掲載。

まず、ホームページを作るために「FX失敗談100人アンケート」を行いました。その結果、約8割の方が、最初に申し込んだFX業者に不満を持っているることがわかりました。そうです、上の統計は「はじめて使ったFX業者に不満があり、変更しよう、または変更したいと思ったことがありますか?」というアンケートの結果です。正直に言うと、私も初めてFXの口座開設をしたとき適当にFX業者を選んでしまい、自分には合っていない業者を選んでしまいました。これが一番最初の失敗でした。


せいや

DMM FX
DMM FXは、初心者でも比較的分かりやすくできる、FXだと思います。わたしも、それほど経験があったわけではなく、ホームページを見たときに、正直言って、分からないことだらけでした。 でも、外貨取引には、比較的興味があったので、ドル円のスプレッドが0円からって言うのが、とても魅力的に感じました。 あと、特徴としては、インストールしなくても取引が可能だっていうのが、私のように、FX取引にどっぷり漬かっている訳ではないものには、うれしいところでした。 しかも、取引ツールもなかなか分かりやすいです。最初は分からなかったけど、始めたら、はまりそうな感じですよ。
→ DMM FXの口コミをもっと見る


てつや

外為オンライン:5,000円キャッシュバック
『外為オンライン』取引口座を新規ご開設後、初回入金額として10万円以上をご入金。お取引を1回以上した方に5,000円キャッシュバック。→ 詳細・申込みはコチラ

ひまわりFX:5,FXを学ぶ 000円キャッシュバック
ひまわりFX口座を新規開設+対象口座合算で10万通貨以上のお取引で現金5,000円をプレゼント。→ 詳細・申込みはコチラ

マネーパートナーズ:5,000円キャッシュバック
初回取引をされたお客様全員に、2,000円。さらに150万通貨取引をされたお客様全員に、3,000円キャッシュバック。→ 詳細・申込みはコチラ

外為ex:新規口座開設で最大20,000円キャッシュバック
キャンペーン期間中に口座開設を完了した方で完了後30日以内に、外貨exで初回入金30万円以上と1回1万通貨上のお取引をされた方が対象。
→ 詳細・申込みはコチラ

DMMFX:新規口座開設5,000円キャッシュバックキャンペーン
新規口座開設+初回の入金10万円以上+新規お取引100Lot以上を達成された方全員に『現金5,000円』をキャッシュバック。 → 詳細・申込みはコチラ

ヒロセ通商:10,000円キャッシュバックキャンペーン
ヒロセ通商LIONFXにて口座開設し、期間中に10万通貨以上取り引きされた方にキャシュバック。→ 詳細・申込みはコチラ

FXプライム:最大2,000円キャッシュバック・キャンペーン
口座開設対象期間中に口座を開設し、期間中の取引高に応じて最大10,000円キャッシュバック。→ 詳細・申込みはコチラ

MJ:最大10,000円キャッシュバック!
口座開設のお申込み&1万通貨以上の取引で5,000円&取引量500万通貨以上で+5,000円、 最大10,000円キャッシュバック。→ 詳細・申込みはコチラ

FXで「失敗」しないための通貨選択の考え方

大手の投資情報ベンダーの編集長、社長などを歴任するとともに、著名な国際金融アナリストとしても活躍。 2000年ITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年円安バブル崩壊、2016年トランプ・ラリーなどマーケットの大相場予測をことごとく的中させ、話題となる。 機関投資家に対するアナリストレポートを通じた情報発信はもとより、近年は一般投資家および金融機関行員向けに、金融リテラシーの向上を図るべく、「解りやすく役に立つ」事をコンセプトに精力的に講演、教育活動を行なう。 2011年からマネースクエアが主催する投資教育プロジェクト「マネースクエア アカデミア」の学長を務める。2019年11月より現職。 書籍執筆、テレビ出演、講演等の実績も多数。

あなたにオススメ

ピックアップ

Sponsored by 株式会社インターネットイニシアティブ

最近更新した著者

マネックス証券 チーフ・FXコンサルタント兼マネックス・ユニバーシティ FX学長

大手の投資情報ベンダーの編集長、社長などを歴任するとともに、著名な国際金融アナリストとしても活躍。 2000年ITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年円安バブル崩壊、2016年トランプ・ラリーなどマーケットの大相場予測をことごとく的中させ、話題となる。 機関投資家に対するアナリストレポートを通じた情報発信はもとより、近年は一般投資家および金融機関行員向けに、金融リテラシーの向上を図るべく、「解りやすく役に立つ」事をコンセプトに精力的に講演、教育活動を行なう。 FXを学ぶ 2011年からマネースクエアが主催する投資教育プロジェクト「マネースクエア アカデミア」の学長を務める。2019年11月より現職。 書籍執筆、テレビ出演、講演等の実績も多数。

「美しすぎる金融アナリスト」として話題となり、全国各地で個人投資家向けセミナーやIRセミナーに登壇。投資教育をライフワークとしている。 ZAI、SPA、マイナビ、FX攻略.com、DIME、ワッグルなどメディア掲載、連載の実績も多数。IRセミナーの構成作家やプロデュースも手がける。著書に『最強アナリスト軍団に学ぶ ゼロからはじめる株式投資入門 』(講談社)、『はじめての株価チャート1年生 上がる・下がるが面白いほどわかる本』 (アスカビジネス)がある。 タレントとしてはNHK eテレ「イタリア語会話」のほか、au・東芝エレベーターなどのCMや大河ドラマ出演など出演多数。現在も第一三共株式会社のキービジュアルなどを務める。

難しく捉えられがちなお金の話を、より身近に、よりわかりやすく、読者が自分事として捉えられるようにすることを、くらしの経済メディア 「MONEY PLUS」は目指しています。私たちの人生に欠かせないお金の情報を日々の生活やライフイベントと関連付けて発信していきます。

りらくと学ぶFXサロン

りらく

実際に主婦がFXを始めるまでの流れ

  1. FXの基礎知識を学ぶ
  2. 業者を決めて、口座開設をする
  3. 口座にトレード資金を入金する
  4. 通貨ペアと取引量を決める
  5. 新規注文をする

FXの基礎知識を学ぶ

勉強方法としては、書籍やトレーダー等のブログ、Youtube等の動画FX会社のセミナー等が挙げられます。

家事をしながら動画を流し見するだけでもFXの知識を十分つけていくことができます。

業者を決めて、口座開設をする

    FXを学ぶ
  • スプレッドが狭い(手数料が安い)
  • スワップポイント(利息)が高い
  • 約定率が高い

口座にトレード資金を入金する

通貨ペアと取引量を決める

初めてFXをする場合は、急激な相場変動も起こりにくく比較的低リスクと言われる取引量の多い通貨を選ぶと良いでしょう。

具体的には、米ドル/円ユーロ/米ドル等が取引量が多く、メジャーな通貨ペアと言われています。

また、FXで取引量を表す単位をLot(ロット)と言います。

0.1LotからトレードできるFX業者も多いため、 最初は少ないLot数から始めてトレードに慣れていく とよいでしょう。

新規注文をする

りらく

シホ

主婦がFXを始める上での3つの注意点

  1. トレードルールを決めておく
  2. 税金面や扶養の条件を確認する
  3. 必ず余裕資金でトレードする

トレードルールを決めておく

一番大事なトレードルールは損切りポイントを決めておくこと と言えるでしょう。

FXで重要なのは、トータルで利益を出していくことです。

上図のように、何度か損失を出してしまっても、最終的な損益がプラスになっていれば良いのです。

そのため、損失を限定させるために使われる注文方法である 「逆指値注文」を新規注文と同時に入れておく ことをオススメします。

税金面や扶養の条件を確認する

  1. 確定申告と納税が必要になる年間所得48万円の壁
  2. 配偶者控除の対象から外れる年間所得48万円の壁
  3. 社会保険の扶養対象から外れる年収130万円の壁

扶養に入っている専業主婦の場合、FXでの所得が 年間合計所得48万円を超えると確定申告と納税が必要 になります。

また、これまで配偶者控除が適用されていれば、 年間合計所得48万円を超えてしまうと配偶者控除の対象外となり、配偶者の所得税も高くなってしまう ことに注意しましょう。

さらに 年収130万円を超えると、社会保険の扶養対象からも外れ、社会保険料を支払う必要が出てきます。

必ず余裕資金でトレードする

投資はあくまで余裕資金で行う ということを忘れないようにしましょう。

りらく

シホ

ではここからは、トレード資金があまり多くない方や、リスクを限りなく抑えてFXを始めたい方に向けて、実際に私が実践した自己資金ゼロで始められる方法をお伝えしていきます。

自己資金ゼロでFXを始める方法

自己資金が少ない方にとって、また、これからFXを始める方にとってオススメなのが、海外FX業者を利用することです。

海外FX業者であれば、口座開設ボーナスを利用して 自己資金ゼロでトレードを始めることができる のです。

もちろん、口座開設ボーナスを利用して得られた利益は出金することが可能です。

海外FXのメリット・デメリットは何?

海外FXのメリット

  1. 国内FXよりも少ない自己資金でトレードを始められる
  2. ゼロカット制度があり、借金のリスクはない
  3. FXを学ぶ
  4. 国内FXよりもボーナスが豪華

国内FXよりも少ない自己資金でトレードを始められる

レバレッジを高く設定できると、その分少ない自己資金で効率的に利益をつくれるという大きなメリットがあります。

一方の海外FXは、1Lot=100,000通貨が一般的ですが、0.01Lotからトレードできる業者が多いため、最低取引量は国内FXと海外FXでは変わりません。

ただし、 レバレッジを高く設定する分、抱える損失が大きくなるリスクがあるというデメリット もあります。

ゼロカット制度があり、借金のリスクはない

海外FX業者にはゼロカットという制度があり、 基本的に借金を抱えることはありません。

国内FXよりもボーナスが豪華

特に 筆者が海外FX業者をオススメする理由は、海外FXにおける口座開設ボーナスの魅力度の高さから です。

海外FXの口座開設ボーナスは、口座に自己資金を入金しなくてももらえることから、「未入金ボーナス」とも呼ばれています。

FXを学ぶ

MT4ではチャート上から右クリックで簡単に注文する事が可能です。新規注文から、決済注文、指値(Limit)、逆指値(Stop)注文など、MT4での注文方法をご紹介! 新規で注文してみよう! 右クリックで注文してみよう チャート上を右クリックし、新規注文を選択して、注文の発注画面を表示しましょう。新規の注文はメニューバーの「ツール」やツールバーからも表示する事ができます。数量を入力して、成行注文をし […]

FXとは(FXの基礎知識)

FXとは、「Foreign Exchange」の略で、元々の意味は外国為替や外国為替取引ですが、近年では取引参加者の拡大により、外国為替証拠金取引のことを指すようになりました。外国為替取引とは為替相場の値動きに合わせ他国の通貨を売買し、差額で損益が発生する取引です。 身近なところでは海外旅行に行く場合、円貨を目的地の外貨へ両替すると、旅行前に両替した際と、帰国時に余った外貨を円貨に両替した際に損益 […]

チャート編

チャートの種類 MT4では、バーチャート、ロウソク足、ラインチャートの3種類のチャートを状況に応じて利用することが可能です。また、それぞれのチャートの色変更や表示項目等、お客様好みの設定へカスタマイズすることができます。 3種類のチャートについて バーチャートとロウソク足は、一定期間の「始値」、「高値」、「安値」、「終値」の【四本値】で構成されています。 1. バーチャート(Bar Chart)高 […]

MT4 各種注文機能

成行注文 取引画面上でレートを見ながら、その時点でのレートで売買する方法です。 指値・逆指値注文 指値、逆指値注文は、現時点でのレートでの注文ではなく、お客様が指定したレートに市場価格が到達した場合に注文を出す方法です。「価格がこれくらい安くなったら買いたい。」「これくらいの価格に上がってきたら買いたい。」などの注文を、指定する事ができます。 リミット注文(決済指値注文) リミット注文はMT4では […]

MT4ショートカットキー一覧

MT4ショートカットキー一覧 MT4の操作で覚えておくと便利なショートカットキー(ホットキー)の一覧です。 ショートカットキー 説明 [←] チャートを左側にスクロールします。 [→] チャートを右側にスクロールします。 [↑] チャートを左側に素早くスクロールします。スケール設定時、チャートは上側にスクロールされます。 [↓] チャートを右側に素早くスクロールします。スケール設定時、チャートは […]

初めての自動売買

MT4の大きな特徴でもある自動売買ツール「エキスパートアドバイザー」の使い方からバックテストの方法までをご紹介! 自動売買ってなんだろう? MT4の自動売買機能(エキスパートアドバイザー)とは? MT4のEAとは?MT4では、エキスパートアドバイザー(EA、Expert Advisorsの略称)というツールを利用して、あらかじめ設定された条件に沿って自動的に売買する事が可能です。また、エキスパート […]

為替相場の変動理由

なぜ、外国為替相場は動くのでしょうか。 外国(あるいは自国)の通貨と外国の通貨を交換することを外国為替取引(Foreign Exchange=FX)、外国為替取引を行う場を外国為替市場、「外国(あるいは自国)通貨と外国通貨の交換比率」を外国為替相場と呼びます。 通貨は発行している国の信用力が裏付けになって、価値を生んでいますが、国の信用力があるということは、国の信用力が低下すれば通貨の価値も下がる […]

外国為替の基礎知識

外国為替とは 「外国為替」の「為替」とはもともと交換を意味する「交わし」が訛ったものだと言われています。 現在では「為替」と言うと現金の輸送を伴わずに債権債務を決済する事を指し、国内同士で行われる場合は「内国為替」、海外と取引が行われる場合には「外国為替」と呼ばれています。 FXを学ぶ 「外国為替」にはもう一つの意味があります。それは異なった通貨同士を交換する事です。それがこれから説明していく「外国為替」であ […]

レバレッジとは?

FX(外国為替証拠金取引)の大きな特徴でもあるレバレッジとは?FX会社に預けた証拠金の額に対して何倍もの取引が行える事です。 証拠金を担保に、実際に取引する金額よりも少ない資金で売買をすることを意味します。お客様は多額の資金を用意しなくても、大きな取引を行うことができます。※個人口座のレバレッジは最大25倍、法人口座のレバレッジは最大500倍*です。(*スタンダード口座で逓減型の場合) 小額でも大 […]

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる