成功させるコツは

ディーラーとブローカーの違いとは

ディーラーとブローカーの違いとは
    「サーバー マネージャー」のリモートデスクトップサービス > 概要から「展開の構成」メニューから「展開プロパティの編集」を開きます。

FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

DD方式とNDD方式、トレーダーに有利なのはどっち?

お金の流れの真実を知る

DD方式は不透明だが最狭スプレッド

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%893

DD(Dealing Desk)方式の業者は海外にはほとんど見られず、国内業者の大半はDDなので、日本式といっても過言ではないでしょう。DD方式の最大の長所はスプレッドを極端に狭くできることです。本来のスプレッドとはインターバンク市場における「売値(BID)」「買値(ASK)」の差分のことで常に変動しています。例えば、ドル円のスプレッドが0.3銭なら1枚買って直後に売れば30円の損失になります。しかし、インターバンクと直接つながっていないDD業者の提示するプライスは、リアルな為替レートとは異なり、スプレッドも業者独自に設定したものになります。

「もっと安くしろ!品質は下げるな!」というのは無茶な話です。どんな商売でも、顧客に安くて上質な商品サービスを提供し続けるには、それなりの利益構造が必要です。顧客全員から公平に手数料を徴収するのか、「呑んだ」分を会社の運営費用の一部とするのかの違いであって、ある意味、企業努力ともいえます。

NDD方式がグローバルスタンダード

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%896

NDD(No ディーラーとブローカーの違いとは Dealing Desk)方式はディーラーデスクを置かないインターバンク直結の取引方法で海外FX業者のほとんどがこの方式です。海外ではSTP(Siraight Through Processing)方式とも呼ばれ、顧客の注文をダイレクトにカバー先に流します。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%897

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%898

生活+トレードスタイルに合わせて業者を選ぶ

time

・サイトの趣旨と無関係なこと。
・個人的なエントリーやチャートの診断
・調べて頂ければ自己解決できること。
・誘導リンクのあるもの。

資金管理 3つの数字が、あなたの資金を守る盾となる。

FXの税金、確定申告は必要?個人と法人、国内口座と海外口座、どう違うの?

とほほトレードから抜け出す「ワンセット思考」のススメ。

初心者の落とし穴?少額通貨取引にご用心。

  • kazuo Momiki
  • 2016年 9月 14日
  • NoN
  • 2016年 9月 15日

以前、NDD方式について調べたことがありました。
で、その時、ECN方式がどういうものかを知りました。
自分の資金は為替市場に流れるようになっており、業者は単なる仲介というのが、自分がイメージしている取引の形に最も一致していると直感しました。

ただ、国内という話だと、レバレッジ規制という大きなこぶがあるので、そこも変わっていってくれないと難しいと思います。
25倍では、資金効率が悪すぎて、元から資金力がある人じゃないとなかなか伸びていけないと感じます。
レバレッジを規制しても、誰も得をしない気がするのですが、どうなんでしょうかね。

乱筆脱線失礼いたしました。
迷晴れFXだけは、これまでも、これからも応援してます。
nonさんならではの切り口でFXの世界を伝道して下さい。

  • NoN
  • 2016年 9月 15日

申し訳ありません。
実は動画を見ずにコメントしてました。
今見ました、

動画ではFxProのcTraderに言及してましたね。
私は正にそこがメイン口座です。
MT4/MT5にすら否定的でごめんなさい。

海外業者でもcTraderのシステムを採用しているところはそう多くありません。
日本人向けにサービスを展開している業者はFxProかAxioryだと認識しています。
ただAxioryはライセンスがキプロスからセイシェルに変わって、日本在住者向けのサービスが厳しくなったらしいです。

MT4がいい、という日本人向けの海外業者は、BigBossあたりかなと思いますが、過去チャートの見れる範囲が狭いので注意です。
オーストラリアの業者はほぼ全滅状態ですが、NZはまだいけそうです。BigBossもNZの業者です。
最近日本語話者向けにHPが刷新されました。
品目もFXだけじゃなく原油や日経225なども追加されています。

あと、またちょっと脱線しますが、先日のBrexit騒動で、海外の業者間でも対応がかなり分かれました。
TTCXMはかなりオタついた対応でした。企業体力的に厳しかったのかも知れません。
BigBossやFxProは割と落ち着いていて、復旧というか、制限解除は比較的早かったと思います。

ああもう一つ書くことを許してください!
実は海外では少数派なDD業者にも口座を持っています。捨てたいけど消し方が分からないw
数千円が口座に入りっぱなしになってて、たまーに一枚で遊ぶのですが、やはり約定拒否やリクォートにあいます。
国内業者を使ってたらこんな感じなんだろうなーと思うと、とてもじゃないですが帰国できませんw

  • NoN
  • 2016年 9月 16日
  • 迷える子羊
  • 2016年 9月 15日

今朝、ドル円のレンジブレイク騙しにかかってしまいました。
セオリーどおり、見事なまでに騙されてしまいました。
自分で決めたルールを守れないで負けたときの自分への怒りの感情をもてあましてしまっています。
妙ないい訳が頭にグルグルして、冷静な気持ちになれないのでトレードしないようにしているのですが、
このダウンタイムがまた苛立つのです。

昨日の環境認定がきちんとできていたので安心して形だけをみていたのが良くなかったようです
形は昨日の続きでも今のマーケットを知るのにロウソクの動向を監視することが必要なのに、
それを怠ったのが敗因だと思います。

なぜ騙されてしまったのだろうか?逃げるチャンスを見逃したのはなぜだろう?
と自問したところ、妙な思い込みが認知を歪ませていたことに気がつきました。
この気づきに対する検証は何をするとよいのでしょうか?
過去チャートで類似箇所を探してエントリー練習で良いのでしょうか?
でも、バイアスが原因で逃げ遅れているわけだからもっと違う検証をしたほうがいいのでしょうか?

  • NoN
  • 2016年 9月 16日
  • 迷える子羊
  • 2016年 9月 16日

確率を知ることで自分の選択に確信が持てれば負けることはあっても認知は歪まないということは
逃げるタイミングを見失うことが少なくなるということでしょうか?
だとしたら、今回の検証は類似箇所に絞るのではなく、ルールに沿ってランダムに3年分くらいは
データーを取る必要があるということでしょうか?

この日、私は朝からあまり体調がよくなく、とても疲れていました。
いつもトレードの時は凄く神経を使っていて、週の中ぐらいには疲れが出てトレードへの
集中が低下する傾向にあるようなのです

いつもなら今回のような抜けの1波はやらないルールなんです。
しかも、この日のレンジ真上の102,500は日足ダブルボトム右底のネックライン付近で、
こういうケースもやらないルールでした。
なのに、ブレイクした102.500を5分足が2本守ったように見えて入ってしまいました。
早く終わらせたいと思ってしまって、身勝手な認知の歪みに支配されてしまったことが恥ずかしいです。

  • ナカムラ(チキントレーダー)
  • 2016年 9月 ディーラーとブローカーの違いとは 16日

こんにちわ。
実は同じ所でトレードしていたので、これは覚えています。
9/15の朝9時30分からの下落ですよね^^;;違ったらごめんなさい。

30分足位でみると明快なんですけど、これ、フラッグなんですよねえ。
9時頃にそれ上だといったのですが、あれよあれよと・・・・
運良く建値決済で逃げれましたが。これフラッグだったじゃんと気づいたのは、午後になってから。

  • 迷える子羊
  • 2016年 9月 16日

そうです、9/15の朝9時30分からの下落です
フラッグになっていたのですか?気づきませんでした。
ナカムラ様もあの局面に参加なさっていたのですね。
しかも、きちんと建値決済なさったのですね。凄いです。

  • セレノ
  • 2016年 9月 16日

形(ルール)はいくつかあると思います。
1つのルールについて成功している箇所、失敗している箇所を抽出して共通項を探して分析します。
それを持っているルール全てに行い、勝率の高いルールだけ採用するのはどうでしょうか。
(カーブフィッティングするようなルールを作るのはダメです。)

当該の場所はM5で見れば上ですが、(それまでの上昇トレンドもあるから上だと言いたいのでしょうが)
H1のトレンドライン抜けて限定下目線背景。3段目の安値も抜けてるのでまだ下狙い。
オシレータ系見ても下トレンドで「買われすぎ」なので、M5で戻り売りを狙いたいです。
トレンドライン抜けでS、損切ラインはトレンド天辺ちょい上で目標は102.20辺りです。
(-10pip or +30pip)

検証の前に「デイトレード」を読まれた方がいいと思います。
平行して、アドラーの心理学も勉強すると共通することが多くて面白いですよ。
そしてNoNさんの動画アワードを2倍速でリピート…

  • NoN
  • 2016年 9月 16日
  • 迷える子羊
  • 2016年 9月 16日

検証についてですが
今回は1時間のレンジブレイクをテーマにしようと思います。5分足でエントリーです。
ルールは上位足と向きが同じでブレイクと逆方向に上位足のレジサポがある場合です。
1年分データを集めて成功例と失敗例に振り分けて各共通項を探します。
失敗例は入ってはいけないルールとします。
成功例の共通項を取り入れてさらに1年分のデータを集めます。
勝率が6割くらいになるまでこれを繰り返すという方法でやってみようと思います。

当該の場所の分析についてですが
セレノ様はオシレーター系も使用なさっているのですね。
私なんかと比べ物にならにほど分析が深くて、凄いです。
とても参考になりました。

書籍まで推薦していただいて恐縮です。
デイトレード、つまみ読みしかしていないのできちんと読みます。
アドラーの心理学、とても面白そうです。アマゾンでぽちりました。

  • セレノ
  • 2016年 ディーラーとブローカーの違いとは 9月 17日

>NoNさん
NoNさんの動画をきっかけにマインドセットなど色々勉強し、人生の迷いも晴れた気がしています。
本当にありがとうございます。出会えて本当によかったです。

>迷える子羊さん
新しく検証するのもいいですが、折角損をしたのですし、
まずはトレード日記の中で成功と失敗に分類してみてはいかがでしょうか。
かつ、じっと見てると毎日違うものが浮かんできます。

H1レンジブレイクM5エントリーは…そもそもエントリーポイントが少ないと思います。
(「上位足の向き」はH2,3,4,6,8,12,Dのどれを見ますか?)
もちろん検証の結果、最高のパフォーマンスを出せることがわかるかもしれませんが、
特定期間の最適化をしてるだけかもしれません。

すぐに結果出して安心したい焦燥感はわかりますが、私も迷える子羊さんも学ぶ段階です。
学ぶ手順も3つのM→3つの目→トレードプランの研鑚だと思います。
トレードプランは人の数だけありますが、Mと目はトレーダー共通の財産です。
それを手にすれば「非人間的」になれると思うので、後は好きなようにプランを作ればいいと思います。
とりあえずは「デイトレード」の熟読ですね。私も見直してきます。

  • 迷える子羊
  • 2016年 9月 17日

今回の検証はユーロタイムのスタートを想定したものと考えています。
上位足は4Hで考えているのですが確かにチャンスは少ないです。
これでは特定期間の最適化になるということでしょうか?

3つのM→3つの目 それを手にすれば「非人間的」になれる…
示唆に富んでいて、まるで先生のようです。
3つのM マインド、手法、資金、
3つの目 鳥、魚、虫
まよさんの動画を2倍速で・・・(^^\)
とりあえずは「デイトレード」を熟読します。

  • 1or0
  • 2016年 9月 16日

この手の話題になるとやたらと騒ぐ人たちいますよね。
「ストップ狩り」とか「レートズラし」とか持ち出して「所詮、業者が儲かる仕組みになっているんだ」と主張するんです。
これ、パチンコの遠隔操作論にそっくりだな、、、っていつも思うんです。
いわゆる陰謀論。

いかさまなんかしなくても、個人投資家のアホなトレードでFX業者は食っていけるんですよね。
疑ってかかるよりも、業者がどうして成り立っているのかを考えるほうが有益だと思っています。
「いかに素人トレーダーを獲得するか」「いかにトレーダーのミスを誘うか」
「いかに自分たちがさらなる強者に喰われないように対策をするか」、FX業者の本質はトレードよりもこちらなんだと思います。

パチンコだって遠隔操作などというリスク(違法なので)を取らなくったって、釘を叩けば十分利益が出るんですよ。
ただ、そのさじ加減が難しいのでしょうね。
先のこと考えず客から搾取し過ぎれば、客は跳んでいきますから。
その調整は素人にはできぬプロの技なのです、きっと。

ブラックボックスである以上、ホントのところ業者が何をしているかなんてわかりません。
でも重要なのは、「ホントのところどうなのか」ではなく、「自分がどこで何をしていて何を狙っているのか」なのだと肝に銘じております。
現に利益を出している方がいるのですから、その方々に習って自分も仲間入りできればそれでいいのです。

偉そうなこと言いましたが、FXで利益を出せているわけではないんですけどね。
まだ、サラリーマンをしています。
でも、運がいいのか強制決済で退場させられることもなく、かれこれ3年半。
パチンコはいい小遣い稼ぎになっていますが、本業として食ってはいけないな…と察して、この世界に首を突っ込んでみました。
軌道にのるまで、迷晴さんの動画で勉強させていただきます。
長々と失礼しました。

FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

DD方式とNDD方式、トレーダーに有利なのはどっち?

お金の流れの真実を知る

DD方式は不透明だが最狭スプレッド

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%893

DD(Dealing Desk)方式の業者は海外にはほとんど見られず、国内業者の大半はDDなので、日本式といっても過言ではないでしょう。DD方式の最大の長所はスプレッドを極端に狭くできることです。本来のスプレッドとはインターバンク市場における「売値(BID)」「買値(ASK)」の差分のことで常に変動しています。例えば、ドル円のスプレッドが0.3銭なら1枚買って直後に売れば30円の損失になります。しかし、インターバンクと直接つながっていないDD業者の提示するプライスは、リアルな為替レートとは異なり、スプレッドも業者独自に設定したものになります。

「もっと安くしろ!品質は下げるな!」というのは無茶な話です。どんな商売でも、顧客に安くて上質な商品サービスを提供し続けるには、それなりの利益構造が必要です。顧客全員から公平に手数料を徴収するのか、「呑んだ」分を会社の運営費用の一部とするのかの違いであって、ある意味、企業努力ともいえます。

NDD方式がグローバルスタンダード

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%896

NDD(No Dealing Desk)方式はディーラーデスクを置かないインターバンク直結の取引方法で海外FX業者のほとんどがこの方式です。海外ではSTP(Siraight Through Processing)ディーラーとブローカーの違いとは 方式とも呼ばれ、顧客の注文をダイレクトにカバー先に流します。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%897

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%898

生活+トレードスタイルに合わせて業者を選ぶ

time

・サイトの趣旨と無関係なこと。
・個人的なエントリーやチャートの診断
・調べて頂ければ自己解決できること。
・誘導リンクのあるもの。

資金管理 3つの数字が、あなたの資金を守る盾となる。

FXの税金、確定申告は必要?個人と法人、国内口座と海外口座、どう違うの?

とほほトレードから抜け出す「ワンセット思考」のススメ。

初心者の落とし穴?少額通貨取引にご用心。

  • kazuo Momiki
  • 2016年 9月 14日
  • NoN
  • 2016年 9月 15日

以前、NDD方式について調べたことがありました。
で、その時、ECN方式がどういうものかを知りました。
自分の資金は為替市場に流れるようになっており、業者は単なる仲介というのが、自分がイメージしている取引の形に最も一致していると直感しました。

ただ、国内という話だと、レバレッジ規制という大きなこぶがあるので、そこも変わっていってくれないと難しいと思います。
25倍では、資金効率が悪すぎて、元から資金力がある人じゃないとなかなか伸びていけないと感じます。
レバレッジを規制しても、誰も得をしない気がするのですが、どうなんでしょうかね。

乱筆脱線失礼いたしました。
迷晴れFXだけは、これまでも、これからも応援してます。 ディーラーとブローカーの違いとは
nonさんならではの切り口でFXの世界を伝道して下さい。

  • NoN
  • 2016年 9月 15日

申し訳ありません。
実は動画を見ずにコメントしてました。
今見ました、

動画ではFxProのcTraderに言及してましたね。
私は正にそこがメイン口座です。
MT4/MT5にすら否定的でごめんなさい。

海外業者でもcTraderのシステムを採用しているところはそう多くありません。
日本人向けにサービスを展開している業者はFxProかAxioryだと認識しています。
ただAxioryはライセンスがキプロスからセイシェルに変わって、日本在住者向けのサービスが厳しくなったらしいです。

MT4がいい、という日本人向けの海外業者は、BigBossあたりかなと思いますが、過去チャートの見れる範囲が狭いので注意です。
オーストラリアの業者はほぼ全滅状態ですが、NZはまだいけそうです。BigBossもNZの業者です。
最近日本語話者向けにHPが刷新されました。
品目もFXだけじゃなく原油や日経225なども追加されています。

あと、またちょっと脱線しますが、先日のBrexit騒動で、海外の業者間でも対応がかなり分かれました。
TTCXMはかなりオタついた対応でした。企業体力的に厳しかったのかも知れません。
BigBossやFxProは割と落ち着いていて、復旧というか、制限解除は比較的早かったと思います。

ああもう一つ書くことを許してください!
実は海外では少数派なDD業者にも口座を持っています。捨てたいけど消し方が分からないw
数千円が口座に入りっぱなしになってて、たまーに一枚で遊ぶのですが、やはり約定拒否やリクォートにあいます。 ディーラーとブローカーの違いとは
国内業者を使ってたらこんな感じなんだろうなーと思うと、とてもじゃないですが帰国できませんw

  • NoN
  • 2016年 9月 16日
  • 迷える子羊
  • 2016年 9月 15日

今朝、ドル円のレンジブレイク騙しにかかってしまいました。
セオリーどおり、見事なまでに騙されてしまいました。
自分で決めたルールを守れないで負けたときの自分への怒りの感情をもてあましてしまっています。
妙ないい訳が頭にグルグルして、冷静な気持ちになれないのでトレードしないようにしているのですが、
このダウンタイムがまた苛立つのです。

昨日の環境認定がきちんとできていたので安心して形だけをみていたのが良くなかったようです
形は昨日の続きでも今のマーケットを知るのにロウソクの動向を監視することが必要なのに、
それを怠ったのが敗因だと思います。

なぜ騙されてしまったのだろうか?逃げるチャンスを見逃したのはなぜだろう?
と自問したところ、妙な思い込みが認知を歪ませていたことに気がつきました。
この気づきに対する検証は何をするとよいのでしょうか?
過去チャートで類似箇所を探してエントリー練習で良いのでしょうか?
でも、バイアスが原因で逃げ遅れているわけだからもっと違う検証をしたほうがいいのでしょうか?

  • NoN
  • 2016年 9月 16日
  • 迷える子羊
  • 2016年 9月 16日

確率を知ることで自分の選択に確信が持てれば負けることはあっても認知は歪まないということは
逃げるタイミングを見失うことが少なくなるということでしょうか?
だとしたら、今回の検証は類似箇所に絞るのではなく、ルールに沿ってランダムに3年分くらいは
データーを取る必要があるということでしょうか?

この日、私は朝からあまり体調がよくなく、とても疲れていました。
いつもトレードの時は凄く神経を使っていて、週の中ぐらいには疲れが出てトレードへの
集中が低下する傾向にあるようなのです

いつもなら今回のような抜けの1波はやらないルールなんです。
しかも、この日のレンジ真上の102,500は日足ダブルボトム右底のネックライン付近で、
こういうケースもやらないルールでした。
なのに、ブレイクした102.500を5分足が2本守ったように見えて入ってしまいました。
早く終わらせたいと思ってしまって、身勝手な認知の歪みに支配されてしまったことが恥ずかしいです。

  • ナカムラ(チキントレーダー)
  • 2016年 9月 16日

こんにちわ。
実は同じ所でトレードしていたので、これは覚えています。
9/15の朝9時30分からの下落ですよね^^;;違ったらごめんなさい。

30分足位でみると明快なんですけど、これ、フラッグなんですよねえ。
9時頃にそれ上だといったのですが、あれよあれよと・・・・
運良く建値決済で逃げれましたが。これフラッグだったじゃんと気づいたのは、午後になってから。

  • 迷える子羊
  • 2016年 9月 16日

そうです、9/15の朝9時30分からの下落です
フラッグになっていたのですか?気づきませんでした。
ナカムラ様もあの局面に参加なさっていたのですね。
しかも、きちんと建値決済なさったのですね。凄いです。

  • セレノ
  • 2016年 9月 16日

形(ルール)はいくつかあると思います。
1つのルールについて成功している箇所、失敗している箇所を抽出して共通項を探して分析します。
それを持っているルール全てに行い、勝率の高いルールだけ採用するのはどうでしょうか。
(カーブフィッティングするようなルールを作るのはダメです。)

当該の場所はM5で見れば上ですが、(それまでの上昇トレンドもあるから上だと言いたいのでしょうが)
H1のトレンドライン抜けて限定下目線背景。3段目の安値も抜けてるのでまだ下狙い。
オシレータ系見ても下トレンドで「買われすぎ」なので、M5で戻り売りを狙いたいです。
トレンドライン抜けでS、損切ラインはトレンド天辺ちょい上で目標は102.20辺りです。
(-10pip or +30pip)

検証の前に「デイトレード」を読まれた方がいいと思います。
平行して、アドラーの心理学も勉強すると共通することが多くて面白いですよ。
そしてNoNさんの動画アワードを2倍速でリピート…

  • NoN
  • 2016年 9月 16日
  • 迷える子羊
  • 2016年 9月 16日

検証についてですが
今回は1時間のレンジブレイクをテーマにしようと思います。5分足でエントリーです。
ルールは上位足と向きが同じでブレイクと逆方向に上位足のレジサポがある場合です。
1年分データを集めて成功例と失敗例に振り分けて各共通項を探します。
失敗例は入ってはいけないルールとします。
成功例の共通項を取り入れてさらに1年分のデータを集めます。
勝率が6割くらいになるまでこれを繰り返すという方法でやってみようと思います。

当該の場所の分析についてですが ディーラーとブローカーの違いとは
セレノ様はオシレーター系も使用なさっているのですね。
私なんかと比べ物にならにほど分析が深くて、凄いです。
とても参考になりました。

書籍まで推薦していただいて恐縮です。
デイトレード、つまみ読みしかしていないのできちんと読みます。
アドラーの心理学、とても面白そうです。アマゾンでぽちりました。

  • セレノ
  • 2016年 9月 17日

>NoNさん
NoNさんの動画をきっかけにマインドセットなど色々勉強し、人生の迷いも晴れた気がしています。
本当にありがとうございます。出会えて本当によかったです。

>迷える子羊さん
新しく検証するのもいいですが、折角損をしたのですし、
まずはトレード日記の中で成功と失敗に分類してみてはいかがでしょうか。
かつ、じっと見てると毎日違うものが浮かんできます。

H1レンジブレイクM5エントリーは…そもそもエントリーポイントが少ないと思います。
(「上位足の向き」はH2,3,4,6,8,12,Dのどれを見ますか?)
もちろん検証の結果、最高のパフォーマンスを出せることがわかるかもしれませんが、
特定期間の最適化をしてるだけかもしれません。

すぐに結果出して安心したい焦燥感はわかりますが、私も迷える子羊さんも学ぶ段階です。
学ぶ手順も3つのM→3つの目→トレードプランの研鑚だと思います。
トレードプランは人の数だけありますが、Mと目はトレーダー共通の財産です。 ディーラーとブローカーの違いとは
それを手にすれば「非人間的」になれると思うので、後は好きなようにプランを作ればいいと思います。
とりあえずは「デイトレード」の熟読ですね。私も見直してきます。

  • 迷える子羊
  • 2016年 9月 17日

今回の検証はユーロタイムのスタートを想定したものと考えています。 ディーラーとブローカーの違いとは
上位足は4Hで考えているのですが確かにチャンスは少ないです。
これでは特定期間の最適化になるということでしょうか?

3つのM→3つの目 それを手にすれば「非人間的」になれる…
示唆に富んでいて、まるで先生のようです。
3つのM マインド、手法、資金、
3つの目 鳥、魚、虫
まよさんの動画を2倍速で・・・(^^\)
とりあえずは「デイトレード」を熟読します。

  • 1or0
  • ディーラーとブローカーの違いとは
  • 2016年 9月 16日

この手の話題になるとやたらと騒ぐ人たちいますよね。
「ストップ狩り」とか「レートズラし」とか持ち出して「所詮、業者が儲かる仕組みになっているんだ」と主張するんです。
これ、パチンコの遠隔操作論にそっくりだな、、、っていつも思うんです。
いわゆる陰謀論。

いかさまなんかしなくても、個人投資家のアホなトレードでFX業者は食っていけるんですよね。
疑ってかかるよりも、業者がどうして成り立っているのかを考えるほうが有益だと思っています。
「いかに素人トレーダーを獲得するか」「いかにトレーダーのミスを誘うか」
「いかに自分たちがさらなる強者に喰われないように対策をするか」、FX業者の本質はトレードよりもこちらなんだと思います。

パチンコだって遠隔操作などというリスク(違法なので)を取らなくったって、釘を叩けば十分利益が出るんですよ。
ただ、そのさじ加減が難しいのでしょうね。
先のこと考えず客から搾取し過ぎれば、客は跳んでいきますから。
その調整は素人にはできぬプロの技なのです、きっと。

ブラックボックスである以上、ホントのところ業者が何をしているかなんてわかりません。
でも重要なのは、「ホントのところどうなのか」ではなく、「自分がどこで何をしていて何を狙っているのか」なのだと肝に銘じております。
現に利益を出している方がいるのですから、その方々に習って自分も仲間入りできればそれでいいのです。

偉そうなこと言いましたが、FXで利益を出せているわけではないんですけどね。
まだ、サラリーマンをしています。
でも、運がいいのか強制決済で退場させられることもなく、かれこれ3年半。
パチンコはいい小遣い稼ぎになっていますが、本業として食ってはいけないな…と察して、この世界に首を突っ込んでみました。
軌道にのるまで、迷晴さんの動画で勉強させていただきます。
長々と失礼しました。

東京外国為替市場概況・17時 ドル円、売り一服

blockHeadVisual

2022年6月8日、大手ゲーム会社ネクソンが、メイプルストーリーのNFT化を発表しました。メイプルストーリーはネクソンの大人気ゲームであり、この構想は、韓国最大規模の開発者向け年次イベント「Nexon Developers Conference 2022」で発表されました。メイプルストーリーは、2003年に公開されたゲームです。オンラインゲームの先駆者でありながら、今でも韓国や日本で根強い人気を誇っています。今回の発表を受けて、Twitter(ツイッター)ではメイプルストーリーがトレンド入りするなど、日本国内の仮想通貨(暗号資産)コミュニティやゲームファンが盛り上がっています。目次[非表示]メイプルストーリー・ユニバースメイプルストーリー NMOD NメイプルストーリーN SDKメイプルストーリー Nモバイル他のゲームと差別化ゲーム業界の進化に期待メイプルストーリー・ユニバースメイプルストーリーは、全世界に1億8,000万人のユーザーを抱えるMMORPGです。MMORPGとは、大人数のプレイヤーが同時接続してプレイするゲームであり、他のプレイヤーと協力しながらモンスターを倒したり、プレイヤー同士で戦ったりしながらゲームを進めていきます。メイプルストーリーは、2Dの横スクロール型のアクションRPGで、かわいいキャラクターデザインが特徴的です。画像引用:ネクソン今回、ネクソンは「メイプルストーリー・ユニバース」構想を発表しました。その目的は、メイプルストーリーを仮想通貨に対応させることです。第一弾として、「メイプルストーリー N」の公開が決まっており、順次合計4つの機能が公開されます。メイプルストーリー Nメイプルストーリー Nは、従来のオンラインゲームとは異なり、NFTを核としています。例えば、ゲーム内のキャラクターやアイテムが全てNFTとして発行され、プレイヤーはクエストなどを通じて獲得できます。課金アイテムの仕組みがなく、獲得したNFTをNFTマーケットプレイスで売却したり、あるいは買ったりできます。ネクソンは、このNFT取引に手数料を課すことで収益を上げる予定です。この手数料の大きさは、ユーザーの利用度によって変動し、ゲームへの貢献度が高いと有利な手数料水準で売買できます。MOD N「MOD N」は、クリエイターが自由に創作できる仕組みです。これは「サンドボックスプラットフォーム」と呼ばれ、人気ゲーム「ザ・サンドボックス(SAND)」などが採用しています。クリエイターは、MOD N内でミニゲームやデジタルアートを作成する際、メイプルストーリー NなどのNFTを活用可能です。そして、それを公開して収益を得ることもできます。メイプルストーリーN SDK独自NFT作成ツール「メイプルストーリーN SDK」も、実装予定です。このツールで作成されたNFTも、NFTマーケットプレイスで売買可能となる見込みです。また、独立した機能として公開されるため、他のサービスが終了しても継続的に利用可能です。メイプルストーリー Nモバイルその他の特徴として、モバイルとの連動性が高い点が挙げられます。メイプルストーリー NのNFTを移管してモバイルアプリを通じてゲームができるようになります。他のゲームと差別化これまでネクソンは、パソコンやモバイル向けのオンラインゲームを展開してきました。主なタイトルとしては、メイプルストーリーの他に、「アラド戦記」や「マギノビ」などを有しており、ゲーム業界の老舗です。しかし、NFTやPlay to Earnの流行などを受け、仮想通貨市場に積極的な動きを見せ始めています。Play to Earn(GameFi)Play ディーラーとブローカーの違いとは to Earnとは、遊んでお金を稼ぐことを指します。すなわち、ブロックチェーンゲームで遊ぶと、NFTや独自仮想通貨などの報酬を得られます。最近では、Play to Earnから派生したMove to Earn(運動して稼ぐ)なども流行しつつあります。そして、Play to Earnへの参入に際し、他のゲームとの差別化を強く意識しています。従来のPlay to Earn(GameFi)は、稼ぐ面に注目が集まりました。その結果、低品質なゲームが溢れる結果となり、ユーザーに継続的に遊んでもらえない結果となりました。そこで、ブロックチェーンの特徴を生かし、ユーザーに継続的に遊んでもらえるゲームの開発を重視しています。大半のPlay to Earnゲームは短期間でユーザーが離れてしまい、トークン価格は暴落してきました。ネクソンは、この現状を打破しようとしています。ゲーム業界の進化に期待ネクソンは、仮想通貨市場での動きを加速させています。例えば、仮想通貨決済を導入しており、ビットコインやイーサリアム(ETH)、USDコイン(USDC)など、約10種類の仮想通貨を利用可能です。親会社NXCは、ビットスタンプやコルビットなどの大手取引所を所有しています。その親会社の方針もあり、ネクソンは仮想通貨をエコシステムに取り込み始めています。メイプルストーリー・ユニバースが成功すれば、ネクソンはPlay to Earnゲームをさらに開発する可能性もあるでしょう。仮想通貨市場では、メイプルストーリーだけでなく、人気タイトルが続々と登場しています。例えば、「元素騎士オンライン-META WORLD-」は、NFTや仮想通貨などを採用しています。このような流れを受けて、スクウェア・エニックスなどの大手ゲーム会社も、将来的なブロックチェーンやNFTへの対応を示唆しています。ネクソンは、早い段階で仮想通貨市場に関心を示しました。次は、どの企業がゲーム業界から参入してくるでしょうか。メイプルストーリーに続くタイトルに注目です。

2022.06.13 (月) 20:30

Bybitの流動性マイニングとは?メリット・デメリットや始め方を解説

2022.06.13 (月) 20:00

イーサリアム(ETH)のPoS移行を促進するディフィカルティボムのリスクが高まる

現在のイーサリアム(ETH)は、送金速度が低いという問題を抱えています。そこで、より効率的なブロックチェーンへの転換を目指して、ETH2.0の開発が進められています。ETH2.0はブロック生成方式としてPoS(プルーフ・オブ・ステーク)を採用しているのが特徴で、省電力で高い送金能力が実現すると期待されています。2022年、ETH2.0への完全移行が近づいてきました。しかし同時に、ディフィカルティボム問題も現実味を帯びてきています。すなわち、既に送金速度低下の兆候が出ています。目次[非表示]ディフィカルティボムとは開発の遅れとディフィカルティボムETH2.0開発状況(2022年6月)ETHの送金速度の推移ETH2.0への移行は最終局面へ?ディフィカルティボムとはディフィカルティボムとは、イーサリアムブロックチェーンのマイニング難易度を意図的に大幅上昇させるプログラムです。これが実行されるとマイニング難易度が徐々に高まり、ネットワークに参加するマイナーの収益を圧迫します。現行のイーサリアムは、PoW(プルーフ・オブ・ワーク)を採用しています。すなわち、マイニング難易度が上昇すると、ブロックを生成するための消費電力やコンピュータリソースが増加します。その結果、マイナーは利益を得づらくなります。マイニング難易度が極端に上昇すれば、あまりにコストが大きくなるため、誰もマイニングしなくなると想定されています。この仕組みが採用された理由は、ETH2.0移行後に従来のETHを確実に停止させるためです。ディフィカルティボムが発動してマイニング難易度が極端に上昇すると、従来のETHでマイニングしてもコストが高すぎて損します。結果として、マイナーは全員ETH2.0に移行します。PoSに移行する必要性イーサリアムは、手数料の高騰や取引の遅延などに苦しめられています。PoSへの移行は、その解決策のひとつだと考えられています。ETH2.0はPoSを採用しており、その送金能力は、現行の1秒あたり約15件から最大10万件にまで向上すると見込まれています。開発の遅れとディフィカルティボムしかし、イーサリアムは開発が期待通りに進んでいません。このため、ディフィカルティボムの発動も先送りされてきました。過去の先送りを振り返りますと、以下の通りです。ムーア・グレイシャー(Muir Glacier)アップグレードで、ディフィカルティボム発動を400万ブロック(およそ611日間)延期しました。また、アロー・グレイシャー(Arrow Glacier)アップグレードで2022年6月まで延期しました。この先送りを実行するには、以下の手続きが必要です。すなわち、コミュニティに先送りを提案し、採用され、プログラムを作り、イーサリアムにそのプログラムを追加してハードフォークするという手続きです。時間も手間もかかりますし、ETH保有者に注意喚起しなければなりません。しかし、ETH2.0が公開される前にディフィカルティボムが本格的に実行されると、ブロックが作られなくなってETHの利用価値がなくなり、価格が暴落してしまいます。そこで、この先送り手続きは必須の作業です。ちなみに、ハードフォークとは、ブロックチェーンを分岐させて新しいブロックチェーンを作ることを指します(下図)。従来の利用者全員が新しいブロックチェーンに移行すれば、古いブロックチェーンは機能を事実上停止します。イーサリアムの歴史を振り返りますと、2015年にコミュニティが運営方針を巡って分裂し、イーサリアムクラシック(ETC)が誕生しました。ディフィカルティボムは、コミュニティの分裂を回避するのに役立ちます。ディフィカルティボムの存在意義ディフィカルティボムの存在意義には、もう一点、「開発の最終期限を設定する」という意味もあります。期限があると、それに向けて開発活動が活発になります。期限がないと、いつまでたっても開発が完了しないという事態もあり得ます。ETH2.0開発状況(2022年6月)なお、2022年6月、イーサリアム開発者のティム・ベイコ氏は、アップグレード「マージ」の開発は2022年6月までに完了しないと発言しています。また、迅速に開発を進めなければ、再びディフィカルティボムを延期する必要があると伝えています。一方、イーサリアム開発者のプレストン・ヴァン・ルーン氏は、もし全てが計画通りに上手く行った場合、2022年8月にマージが完了すると予想しています。その上で、ディフィカルティボムの予定を変更しなくても良いのなら、できるだけ早く開発完了を目指すべきだと言及しました。マージとはマージとは、イーサリアムにおける5段階アップグレードのひとつです。ETH2.0のテストネットワーク「ビーコンチェーン」とメインブロックチェーンを統合して、PoSを本格稼働させることを目的としています。ちなみに、マージの完了が2022年8月で、ディフィカルティボムの発動は2022年6月。すなわち、順調に開発が進んでも間に合いません。しかし、マイニング難易度は突然急上昇するのでなく、徐々に上昇します。よって、発動後まもなく開発が完了するなら、開発を優先するのが合理的な可能性があります。ベイコ氏やルーン氏の発言から、マージの開発は遅れていることがわかります。当記事執筆時点(2022年6月)においてディフィカルティボムの延期は決まっておらず、開発の遅れが拡大すると、送金が困難になると考えられます。実際、既にイーサリアムの送金速度は徐々に遅くなっており、ツイッター等で話題になっています。ETHの送金速度の推移下のグラフは、1つのブロックを作るのに必要な時間を示したものです。一番右を見ますと、わずかに時間が伸びている様子が分かります。すなわち、送金速度が少し遅くなっています。これは、過去の送金遅延に比べて小さな動きです。しかし、放置すると所要時間が大幅に伸びることは明らかなため、わずかな動きでもユーザーは敏感になっています。画像引用:EtherscanETH2.0への移行は最終局面へ?ETH2.0への移行は、最終局面を迎えています。そして、マージの開発とディフィカルティボムは、ETH価格に影響を与えます。そこで、ETHを保有している場合は、価格推移と併せてこれら2つの動向にも注目するのが良さそうです。また、イーサリアムの問題が大きくなると、イーサリアムキラーとして期待されている仮想通貨にも影響があるかもしれません。こちらも注目できます。

東京外国為替市場概況・17時 ドル円、売り一服

blockHeadVisual

2022年6月8日、大手ゲーム会社ネクソンが、メイプルストーリーのNFT化を発表しました。メイプルストーリーはネクソンの大人気ゲームであり、この構想は、韓国最大規模の開発者向け年次イベント「Nexon Developers Conference 2022」で発表されました。メイプルストーリーは、2003年に公開されたゲームです。オンラインゲームの先駆者でありながら、今でも韓国や日本で根強い人気を誇っています。今回の発表を受けて、Twitter(ツイッター)ではメイプルストーリーがトレンド入りするなど、日本国内の仮想通貨(暗号資産)コミュニティやゲームファンが盛り上がっています。目次[非表示]メイプルストーリー・ユニバースメイプルストーリー NMOD NメイプルストーリーN SDKメイプルストーリー Nモバイル他のゲームと差別化ゲーム業界の進化に期待メイプルストーリー・ユニバースメイプルストーリーは、全世界に1億8,000万人のユーザーを抱えるMMORPGです。MMORPGとは、大人数のプレイヤーが同時接続してプレイするゲームであり、他のプレイヤーと協力しながらモンスターを倒したり、プレイヤー同士で戦ったりしながらゲームを進めていきます。メイプルストーリーは、2Dの横スクロール型のアクションRPGで、かわいいキャラクターデザインが特徴的です。画像引用:ネクソン今回、ネクソンは「メイプルストーリー・ユニバース」構想を発表しました。その目的は、メイプルストーリーを仮想通貨に対応させることです。第一弾として、「メイプルストーリー N」の公開が決まっており、順次合計4つの機能が公開されます。メイプルストーリー Nメイプルストーリー Nは、従来のオンラインゲームとは異なり、NFTを核としています。例えば、ゲーム内のキャラクターやアイテムが全てNFTとして発行され、プレイヤーはクエストなどを通じて獲得できます。課金アイテムの仕組みがなく、獲得したNFTをNFTマーケットプレイスで売却したり、あるいは買ったりできます。ネクソンは、このNFT取引に手数料を課すことで収益を上げる予定です。この手数料の大きさは、ユーザーの利用度によって変動し、ゲームへの貢献度が高いと有利な手数料水準で売買できます。MOD N「MOD N」は、クリエイターが自由に創作できる仕組みです。これは「サンドボックスプラットフォーム」と呼ばれ、人気ゲーム「ザ・サンドボックス(SAND)」などが採用しています。クリエイターは、MOD N内でミニゲームやデジタルアートを作成する際、メイプルストーリー NなどのNFTを活用可能です。そして、それを公開して収益を得ることもできます。メイプルストーリーN SDK独自NFT作成ツール「メイプルストーリーN SDK」も、実装予定です。このツールで作成されたNFTも、NFTマーケットプレイスで売買可能となる見込みです。また、独立した機能として公開されるため、他のサービスが終了しても継続的に利用可能です。メイプルストーリー Nモバイルその他の特徴として、モバイルとの連動性が高い点が挙げられます。メイプルストーリー NのNFTを移管してモバイルアプリを通じてゲームができるようになります。他のゲームと差別化これまでネクソンは、パソコンやモバイル向けのオンラインゲームを展開してきました。主なタイトルとしては、メイプルストーリーの他に、「アラド戦記」や「マギノビ」などを有しており、ゲーム業界の老舗です。しかし、NFTやPlay to Earnの流行などを受け、仮想通貨市場に積極的な動きを見せ始めています。Play to Earn(GameFi)Play to Earnとは、遊んでお金を稼ぐことを指します。すなわち、ブロックチェーンゲームで遊ぶと、NFTや独自仮想通貨などの報酬を得られます。最近では、Play to Earnから派生したMove to Earn(運動して稼ぐ)なども流行しつつあります。そして、Play to Earnへの参入に際し、他のゲームとの差別化を強く意識しています。従来のPlay to Earn(GameFi)は、稼ぐ面に注目が集まりました。その結果、低品質なゲームが溢れる結果となり、ユーザーに継続的に遊んでもらえない結果となりました。そこで、ブロックチェーンの特徴を生かし、ユーザーに継続的に遊んでもらえるゲームの開発を重視しています。大半のPlay to Earnゲームは短期間でユーザーが離れてしまい、トークン価格は暴落してきました。ネクソンは、この現状を打破しようとしています。ゲーム業界の進化に期待ネクソンは、仮想通貨市場での動きを加速させています。例えば、仮想通貨決済を導入しており、ビットコインやイーサリアム(ETH)、USDコイン(USDC)など、約10種類の仮想通貨を利用可能です。親会社NXCは、ビットスタンプやコルビットなどの大手取引所を所有しています。その親会社の方針もあり、ネクソンは仮想通貨をエコシステムに取り込み始めています。メイプルストーリー・ユニバースが成功すれば、ネクソンはPlay to Earnゲームをさらに開発する可能性もあるでしょう。仮想通貨市場では、メイプルストーリーだけでなく、人気タイトルが続々と登場しています。例えば、「元素騎士オンライン-META WORLD-」は、NFTや仮想通貨などを採用しています。このような流れを受けて、スクウェア・エニックスなどの大手ゲーム会社も、将来的なブロックチェーンやNFTへの対応を示唆しています。ネクソンは、早い段階で仮想通貨市場に関心を示しました。次は、どの企業がゲーム業界から参入してくるでしょうか。メイプルストーリーに続くタイトルに注目です。

2022.06.13 (月) 20:ディーラーとブローカーの違いとは 30

Bybitの流動性マイニングとは?メリット・デメリットや始め方を解説

2022.06.13 (月) 20:00

イーサリアム(ETH)のPoS移行を促進するディフィカルティボムのリスクが高まる

現在のイーサリアム(ETH)は、送金速度が低いという問題を抱えています。そこで、より効率的なブロックチェーンへの転換を目指して、ETH2.0の開発が進められています。ETH2.0はブロック生成方式としてPoS(プルーフ・オブ・ステーク)を採用しているのが特徴で、省電力で高い送金能力が実現すると期待されています。2022年、ETH2.0への完全移行が近づいてきました。しかし同時に、ディフィカルティボム問題も現実味を帯びてきています。すなわち、既に送金速度低下の兆候が出ています。目次[非表示]ディフィカルティボムとは開発の遅れとディフィカルティボムETH2.0開発状況(2022年6月)ETHの送金速度の推移ETH2.0への移行は最終局面へ?ディフィカルティボムとはディフィカルティボムとは、イーサリアムブロックチェーンのマイニング難易度を意図的に大幅上昇させるプログラムです。これが実行されるとマイニング難易度が徐々に高まり、ネットワークに参加するマイナーの収益を圧迫します。現行のイーサリアムは、PoW(プルーフ・オブ・ワーク)を採用しています。すなわち、マイニング難易度が上昇すると、ブロックを生成するための消費電力やコンピュータリソースが増加します。その結果、マイナーは利益を得づらくなります。マイニング難易度が極端に上昇すれば、あまりにコストが大きくなるため、誰もマイニングしなくなると想定されています。この仕組みが採用された理由は、ETH2.0移行後に従来のETHを確実に停止させるためです。ディフィカルティボムが発動してマイニング難易度が極端に上昇すると、従来のETHでマイニングしてもコストが高すぎて損します。結果として、マイナーは全員ETH2.0に移行します。PoSに移行する必要性イーサリアムは、手数料の高騰や取引の遅延などに苦しめられています。PoSへの移行は、その解決策のひとつだと考えられています。ETH2.0はPoSを採用しており、その送金能力は、現行の1秒あたり約15件から最大10万件にまで向上すると見込まれています。開発の遅れとディフィカルティボムしかし、イーサリアムは開発が期待通りに進んでいません。このため、ディフィカルティボムの発動も先送りされてきました。過去の先送りを振り返りますと、以下の通りです。ムーア・グレイシャー(Muir Glacier)アップグレードで、ディフィカルティボム発動を400万ブロック(およそ611日間)延期しました。また、アロー・グレイシャー(Arrow Glacier)アップグレードで2022年6月まで延期しました。この先送りを実行するには、以下の手続きが必要です。すなわち、コミュニティに先送りを提案し、採用され、プログラムを作り、イーサリアムにそのプログラムを追加してハードフォークするという手続きです。時間も手間もかかりますし、ETH保有者に注意喚起しなければなりません。しかし、ETH2.0が公開される前にディフィカルティボムが本格的に実行されると、ブロックが作られなくなってETHの利用価値がなくなり、価格が暴落してしまいます。そこで、この先送り手続きは必須の作業です。ちなみに、ハードフォークとは、ブロックチェーンを分岐させて新しいブロックチェーンを作ることを指します(下図)。従来の利用者全員が新しいブロックチェーンに移行すれば、古いブロックチェーンは機能を事実上停止します。イーサリアムの歴史を振り返りますと、2015年にコミュニティが運営方針を巡って分裂し、イーサリアムクラシック(ETC)が誕生しました。ディフィカルティボムは、コミュニティの分裂を回避するのに役立ちます。ディフィカルティボムの存在意義ディフィカルティボムの存在意義には、もう一点、「開発の最終期限を設定する」という意味もあります。期限があると、それに向けて開発活動が活発になります。期限がないと、いつまでたっても開発が完了しないという事態もあり得ます。ETH2.0開発状況(2022年6月)なお、2022年6月、イーサリアム開発者のティム・ベイコ氏は、アップグレード「マージ」の開発は2022年6月までに完了しないと発言しています。また、迅速に開発を進めなければ、再びディフィカルティボムを延期する必要があると伝えています。一方、イーサリアム開発者のプレストン・ヴァン・ルーン氏は、もし全てが計画通りに上手く行った場合、2022年8月にマージが完了すると予想しています。その上で、ディフィカルティボムの予定を変更しなくても良いのなら、できるだけ早く開発完了を目指すべきだと言及しました。マージとはマージとは、イーサリアムにおける5段階アップグレードのひとつです。ETH2.0のテストネットワーク「ビーコンチェーン」とメインブロックチェーンを統合して、PoSを本格稼働させることを目的としています。ちなみに、マージの完了が2022年8月で、ディフィカルティボムの発動は2022年6月。すなわち、順調に開発が進んでも間に合いません。しかし、マイニング難易度は突然急上昇するのでなく、徐々に上昇します。よって、発動後まもなく開発が完了するなら、開発を優先するのが合理的な可能性があります。ベイコ氏やルーン氏の発言から、マージの開発は遅れていることがわかります。当記事執筆時点(2022年6月)においてディフィカルティボムの延期は決まっておらず、開発の遅れが拡大すると、送金が困難になると考えられます。実際、既にイーサリアムの送金速度は徐々に遅くなっており、ツイッター等で話題になっています。ETHの送金速度の推移下のグラフは、1つのブロックを作るのに必要な時間を示したものです。一番右を見ますと、わずかに時間が伸びている様子が分かります。すなわち、送金速度が少し遅くなっています。これは、過去の送金遅延に比べて小さな動きです。しかし、放置すると所要時間が大幅に伸びることは明らかなため、わずかな動きでもユーザーは敏感になっています。画像引用:EtherscanETH2.0への移行は最終局面へ?ETH2.0への移行は、最終局面を迎えています。そして、マージの開発とディフィカルティボムは、ETH価格に影響を与えます。そこで、ETHを保有している場合は、価格推移と併せてこれら2つの動向にも注目するのが良さそうです。また、イーサリアムの問題が大きくなると、イーサリアムキラーとして期待されている仮想通貨にも影響があるかもしれません。こちらも注目できます。

【Windows】リモートデスクトップサービスの証明書の種類とインポート方法

Microsoft Windows

サーバー認証、RDS Web アクセスのシングルサインオン、クライアントに配布する RDP ファイルの署名および SSL 接続のために、各役割サービスに証明書を設定する必要があります。

ここでは RDS サーバーへ証明書をインポートする方法についてまとめます。

リモートデスクトップサービスで使用できる証明書の種類

エンタープライズ証明書

リモートデスクトップサービスに使用する証明書として、 Active Directory 証明書サービス(ADCS)よりエンタープライズ CA から発行された証明書を使用する方法があります。

エンタープライズ CA の証明書は、Active Directory を通じてドメイン内のメンバーの「信頼されたルート証明機関」に自動的に配布されるため、サーバーやクライアントへ手動で追加するといった作業が不要になります。

自己証明書

SSL証明書

3つ目は、証明書の発行機関から SSL 証明書を購入し、RDSサーバーで使用する方法となります。

リモートデスクトップサービスの証明書のインポート方法

エンタープライズ証明書のインポート方法

ADCS のエンタープライズ CA から発行された証明書を使用する場合は、発行済みの証明書がインストールされたサーバーで「証明書」のスナップインを実行して証明書ストアを開き、対象となる証明書を “Personal Information Exchange – PKCS #12(.PFX)” 形式でファイルにエクスポートしておきます。
※エクスポート時に任意のパスワードで保護します。

    「サーバー マネージャー」のリモートデスクトップサービス > 概要から「展開の構成」メニューから「展開プロパティの編集」を開きます。

自己証明書のインポート方法

  1. 「サーバー マネージャー」のリモートデスクトップサービス > 概要から「展開の構成」メニューから「展開プロパティの編集」を開きます。

自己署名証明書をクライアントに配布する

自己署名証明書を使用するように構成した場合、エンタープライズ CA から発行された証明書とは違い、ドメインメンバーへの配布が行われていないため、クライアントから RD Web アクセスのサイトにアクセスすると、”この Web サイトのセキュリティ証明書には問題があります。”と証明書エラーが表示されます。

【RDS】リモートデスクトップサービスのライセンスプログラム種別について

【Windows】RDSセッションホスト接続時に負荷分散され目的のホストへ接続できない[mstsc /admin]

“リモートコンピューターから予期しないサーバー認証証明書” セッションホスト接続用のAWSロードバランサーIPへのRDP接続時にエラー

【RemoteDesktop】リモートデスクトップライセンスに問題があるため、このセッションは60分後に切断されます

【Windows】RemoteAppのショートカットを作成する[WindowsServer2019]

【RemoteApp】RD 接続ブローカーの高可用性構成の DNS ラウンドロビン名を変更する

このブログの中の人

Twitter

タグクラウド

MS脆弱性の注意喚起と回避策(2022年5月30日発行)

2022年5月30日月曜日(米国時間)、マイクロソフトは「Windows のマイクロソフト サポート診断ツール (Microsoft Support Diagnostic Tool, MSDT) に関する脆弱性 CVE-2022-301…

オススメNo.1:モバイルモニター

モバイルモニター/モバイルディスプレイ/cocopar 13.3インチ/スイッチ用モニター/非光沢ノングレアIPSパネル/薄い/軽量/HDRモード/FreeSync対応/ブルーライト機能1920x1080FHD/USB Tpye-C一本/mini HDMI YC-133R | cocopar | ディスプレイ 通販

モバイルモニター/モバイルディスプレイ/cocopar 13.3インチ/スイッチ用モニター/非光沢ノングレアIPSパネル/薄い/軽量/HDRモード/FreeSync対応/ブルーライト機能1920x1080FHD/USB Tpye-C一本/mini HDMI YC-133Rがディスプレイストアでいつでもお買い得。当日お急…

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる