FX取引

FXroidプラス利用規約

FXroidプラス利用規約

FXroidプラス利用規約

■第1条 定義
本規約において使用する用語を以下のように定めます。
「当サイト」とは、当社が運営を行うウェブサイト「サガプラス」をいいます。
「サガプラス会員登録者」とは、「サガプラス利用規約」に同意の上でサガプラス会員登録を完了し、会員として当サイト等の提供するサービスを利用する方をいいます。
「利用者」とは、サガプラス会員登録者であるか否かに関わらず、当サイトにアクセスし、当サイトの提供するサービスを受けることの出来るすべての人をいいます。
「本サービス」とは、当社が利用者に対し、当社のサービスに関する情報、各種商品に関する情報、その他エンターテインメントに関する情報などをインターネット(当サイト等および電子メールを含みます)を通じて提供するサービスの他、別途個別規約および個別契約に定める各種サービスをいいます。なお、有料登録者か否かは問いません。

第2条 規約の適用
本規約は、本サービスに関する当社と利用者との間における一切の関係について適用されるものとします。
当社が別途定める個別規約および個別契約は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。
本規約の規定と前項の個別規約および個別契約の内容が異なる場合には、個別規約および個別契約の内容が優先して適用されるものとします。

第3条 規約の変更
当社は当サイト等上において変更後の本規約および個別規約の内容を周知することにより、いつでも変更することができるものとし、当該予告期間経過後は変更後の本規約および個別規約が適用されるものとします。

第4条 利用の準備
利用者は、本サービス利用にあたり、自己の費用と責任において必要な通信会社との契約・通信機器・ソフトウェアなど利用者側設備において必要なものを適宜用意するものとします。

第5条 本サービスの利用
利用者は本利用規約に従って本サービスを利用するものとします。
サガプラス会員登録に際し、入会金などはいただきません。ただし、個別に定めるサービスのうち、有料サービスの利用を申し込まれる場合には、当該サービスの規約に定める利用料金などをいただく場合があります。
本サービスの利用に関連して、利用者が他の利用者、もしくは第三者に損害を与えた場合、または利用者が他の利用者もしくは第三者との間に紛争を生じた場合、当該利用者は自己の費用と責任でかかる損害を賠償し、またはかかる紛争を解決するものとし、当社になんらの迷惑や損害を与えないものとします。
利用者が本利用規約に違反して当社に損害を与えた場合、利用者は当社の損害を賠償するものとします。
本サービスへのアクセスポイントは、日本国内とし、その他の諸条件については、別途当社が指定するところによるものとします。

第6条 サガプラス会員登録者によるサガプラス会員登録の解除
サガプラス会員登録者はサガプラス会員登録の解除を希望する場合、当サイト等に定める手続きに従い手続きを行うものとします。
前項の場合、サガプラス会員登録者は登録解除日までに当社に対する債務の全額をお支払い頂きます。また当社がサガプラス会員登録を解除された方に対して利用料金などの払い戻しをすることはないものとします。

第7条 当社によるサガプラス会員登録の取り消し
サガプラス会員登録者が以下の事由に該当する場合、当社は事前に予告することなく直ちにそのサガプラス会員登録者の登録を取り消すことが出来るものとします。
過去に本規約違反などにより除名されていることが判明した場合
手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合
前項の規定により、サガプラス会員登録が取り消された者は当社の指定する期日までに当社に対する債務の全額を当社に対して支払うものとします。

第8条 著作権など
利用者は著作権などの権利者の承諾を得ず、当社を通じて提供される情報を著作権法で定める利用者の個人的ないわゆる私的使用の範囲を超えて使用、または公開することはできません。
本サービスに含まれるすべてのコンテンツ、文字、グラフィック、ロゴ、ボタンアイコン、画像、ジャケット写真、リソース、オーディオクリップ、デジタル形式でダウンロードされたもの、データに編集を加えたもの、ソフトウェアなどは、当社、またはコンテンツ提供者の財産であり、著作権によって保護されています。
本条の規定に違反して著作権などの知的財産権に関する紛争が生じた場合、利用者は自己の費用と責任において、その問題を解決するとともに当社に対してなんらの損害を与えないものとします。
利用者が登録、提供した情報、文章などの利用者提供データ(以下「利用者提供データ」といいます)が以下の事項に該当すると判断した場合には、当該利用者提供データを削除することができるものとします。

当サイト等の保守管理上、必要である場合
利用者提供データなどの容量が当社の機器の所定記憶容量を超過した場合
利用者提供データなどの内容が公序良俗に反するおそれがある場合
一定期間以上、経過した場合

第9条 禁止事項
サガプラス会員登録者を含む利用者は本サービスの利用にあたって、以下の行為をしてはならないものとします。 なお、利用者によりこれらの行為がなされたと当社が判断した場合、当社はサガプラス会員登録者のログイン停止を含み本サービスの利用を制限することがあります。

ID、およびパスワ-ドを不正に使用する行為
他の利用者および第三者、もしくは当社の財産権、信用、名誉、プライバシー、その他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
他の利用者および第三者、もしくは当社の知的所有権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権)を侵害する行為、または侵害のおそれのある行為
公序良俗に反する行為、犯罪的行為、またはそのおそれのある行為
選挙活動、またはこれに類する行為、その他の政治および宗教に関する行為
事実に反する情報その他、公序良俗に反する、またはそのおそれのある情報を当社、他の利用者、または第三者に対して提供する行為
当社の承認なく本サービスを通じて、または本サービスに関連して営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為
本サービスの運営を妨げる行為、誹謗する行為
当社、グループ会社(サガテレビの子会社および関連会社のことをいい、グループ会社の社名とその事業内容についてはサガテレビのウェブサイトに掲載)の営業を妨げる行為、誹謗する行為
本サービスに接続されている他のコンピュータ・システムまたはネットワークへの不正アクセスを試みる行為
他の利用者その他の第三者を誹謗・中傷する行為
本サービスにより利用しうる情報を改ざん・消去する行為、または事実に反する情報を送信・掲示する行為
その他、当社が不適切と判断した行為

第10条 サービス内容の変更・停止
当社は、利用者に事前の通知をすることなく、本サービスの内容の全部または一部を変更、追加、廃止する場合があり、利用者はこれをあらかじめ承諾するものとします。また、廃止する場合においては当社が適当と判断する方法で事前に利用者にその旨を告知するものとします。

第11条 サービスの中断、中止
当社は、次のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断することがあります。あらかじめいずれかの状況が想定される場合には、当社が適当と判断する連絡方法によって利用者に通知します。

天災、事変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生するおそれがあるとき。
本サービスに必要な保守・工事などのメンテナンスの場合。
本サービスに障害が発生した場合。 FXroidプラス利用規約
その他、運用上または技術上で当社がサービスの一時的中断が必要と判断した場合。

第12条 サガプラス会員登録者への通知
当社は、サガプラス会員登録者に有益なキャンペーンやセール情報・新サービスのお知らせや、購入履歴から分析して推奨する商品情報、その他アンケートなどを、サイト上での掲示や電子メールの送付、送付物への同梱などで通知できるものとし、サガプラス会員登録者はこれをあらかじめ承諾するものとします。ただし、メールによる情報提供を望まない場合は、当社指定の方法でその旨通知することができます。

第13条 広告 FXroidプラス利用規約
利用者は、本サービスを通じて見出される広告主または他業者の販促行動、並びにこうした接触に関連する他の条件、保証などは、利用者と当該広告主または業者との間のものである事を確認します。
当社は、その広告主、リンク・サイトまたは本サービスもしくはクライアント・ソフトウェアの使用により、利用者が接触し連絡することや業者の行為について責任を負いません。利用者は当該対応の結果生じたいかなる損失・損害に関しても、当社が一切の責任を負わない事に同意します。

第14条 個人情報の取り扱い
当社は、別途定める「プライバシーポリシー」に従い、個人情報を取り扱います。

第15条 免責事項
当社は本サービスの内容、および利用者が本サービスを通じて得る情報などについて、その完全性、正確性、確実性、有用性などのいかなる責任も負わないものとします。
当社は本規約および追加規定、個別規定に明示的に定める場合を除き、当社の責に帰すべからざる事由から発生した損害、当社の予見の有無にかかわらず、特別の事情から生じた障害、逸失利益、および第三者からの損害賠償請求に基づく利用者の損害についてはその責任を負いません。

第16条 損害賠償の請求
利用者が本規約に反した行為または不正もしくは違法に本サービスを利用することにより当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対して相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があるものとします。
第17条 準拠法・裁判管轄
本規約は、日本法に準拠し、解釈されるものとします。
当サイト等および本サービスに関する紛争については、当方の所在地を管轄する裁判所 を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則
2021年4月1日 制定・施行
2021年6月3日 改定

「コンテンツ」とは、サガプラス上で提供される動画をいいます。
「コンテンツ購入」とは、サガプラス会員登録の上、各単品、セット、または月額見放題毎に予め定められた利用料金を負担して一定期間(以下「視聴期間」といいます。)コンテンツを視聴する権利を得ることをいいます。
「コンテンツ購入契約」とは、コンテンツ購入にかかるサガプラス登録会員との契約をいいます。

第2条(コンテンツ購入契約の成立)
サガプラスでは、各単品、セット、または月額見放題毎の利用料金および視聴期間(以下これらを併せて「コンテンツ利用条件」といいます。)について別途定め、サガプラス上に表示する方法によりサガプラス会員登録者に通知します。
サガプラス会員登録者が、サガプラス上で所定の操作を行う方法により、コンテンツ購入の意思表示が到達した時点で、この規約、個別規定等、およびコンテンツ利用条件を内容としたコンテンツ購入契約が成立します。この場合、サガプラス会員登録者は、入会時に同意したこの規約に加え、コンテンツ利用条件に同意したものとみなします。

第3条(利用料金の支払い)
サガプラス会員は利用料金を第4条に定める方法によりお支払いただきます。
この規約に別段の定めがない限り、すでに成立しているコンテンツ購入契約に基づく利用料金の支払いを免除し、または一旦支払われた利用料金を返還することはいたしません。

第4条(支払方法の選択等)
サガプラス会員登録者は、第2条の利用料金の支払方法として、会員の選択により次の方法を利用することができます。
(1)クレジットカード
特定のカード発行会社が発行するカード(以下「指定カード」といいます)を別途指定するものとします。
支払方法の選択および指定カードの指定・変更は、本サービス運営サイト上で手続きを行うことができます。

第6条(クレジットカード利用の場合の遵守事項)
サガプラス会員登録者は、支払方法としてクレジットカード利用を選択する場合、次の各号を遵守または承諾するものとします。
(1)サガプラス会員登録者から申し出をしない限り、原則として、指定カードにより継続して利用料金を支払うこと
(2)指定カードの会員番号または有効期限に変更があった場合、遅滞なくその旨を連絡すること
(3)指定カードのカード発行会社によりサガプラス会員登録者が届け出た会員番号または有効期限が更新された場合であっても、請求された利用料金を異議なく支払うこと
(4)サガプラスと指定カードのカード発行会社等との間で、指定カードによる利用料金の支払契約が解除、解約、契約期間の満了により終了したとしても異議がないこと
(5)指定カードの発行会社等からサガプラス利用料金の支払が行われない場合、利用規約に従わなかったものとみなし、当社は事前に予告することなく直ちにそのサガプラス会員登録者の登録を取り消すことが出来る

リコールプラスID利用規約

■ 事業者の名称 株式会社ディー・ウォーク・クリエイション
東京都千代田区神田須田町1-18 第3神田セントラルビル6階 ■ 個人情報保護管理者 個人情報保護管理者:
所属部署:ICTソリューショングループ
mail: ■ 個人情報の利用目的 お預かりした個人情報は、当サイトの会員情報としておよび各お問い合わせへの対応に利用します。ご提供頂いた個人情報は、明示した利用目的の範囲内で利用いたします。 ■ お預かりする個人情報の項目 本手続きでは、以下の項目をフォームにご入力いただきます。
お名前*、会社名、部署名、メールアドレス*、電話番号*
*がついている項目は、本手続きにおいて入力が必須となります。
なお、電話番号については電子メールでのご連絡が取れない時に連絡先として利用します。 ■ 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 本フォームでは、セッション管理のためCookieを使用しています。 ■ 個人情報の第三者提供について ご本人の同意がある場合または法令に基づく場合を除き、今回ご入力いただく個人情報は第三者に提供しません。 ■ 個人情報の委託について 個人情報の取り扱いを外部に委託する場合は、当社が規定する個人情報管理基準を満たす企業を選定して委託を行い、適切な取り扱いが行われるよう監督します。 ■ 開示対象個人情報の開示等および問合せ窓口 本人からの求めにより、当社が本件により取得した開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去(「開示等」といいます。)に応じます。

「開示等の求め」に際してご提出いただく書面(様式)等
A.当社所定の申請書(個人情報開示等請求書・委任状)
B. 本人確認のための書類のコピー
・運転免許証 ・パスポート ・健康保険証 ・年金手帳
印刷費、本人確認書類の取得費、郵送料等の経費はすべてご本人負担とさせていただきます。又、提出いただいた書面等(本人確認書類を含む)は、ご返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

FXroidプラス利用規約

PLUS ONEレンタル利用規約
2020年4月
株式会社プラスワン

本規約は、電動工具などの各種レンタルサービスをご利用いただくにあたり、遵守いただく事項を記載しています。また、今後提供される新しいサービスにおいては、本規約と共に新しいサービスの利用規約が適用されます。
第1条(レンタル利用登録・レンタル利用登録者について)
1.レンタル利用登録者とは、本規約に同意の上、レンタル利用の申し込みを行い、申し込みを受け付けたプラスワン店舗が当該申込みを承諾してレンタル利用登録を行った個人・法人をいいます。なお、本規約の全部または一部に同意いただけない場合には、レンタル利用登録はできません。
2.レンタル利用登録資格を有する方は、次のすべての条件を満たした方に限ります。
・「レンタル申込書」に、氏名・住所・電話番号・勤務先・その他所定の事項をご記入いただいた方。但し、20歳以下の方からのお申し込みの場合は、「レンタル申込書」のご記入に加え、保護者の方の同意(保護者同意書)が必要です。
・プラスワン店舗が指定する「本人確認書類(ご本人であることおよび現住所が確認できる書類)」等をご提示いただき、店舗にてご本人を確認させていただくことに同意いただいた方。
・日本在住の方。
3.レンタル利用の最長は、3ヶ月までとさせていただきます。また、有効期間は、レンタル利用申込書に記載された期限までです。但し、継続してレンタル利用を希望される場合には、当該レンタル商品のその後の予約状況と照らし期間を制限またはお断りすることがありますのでご了承ください。
4.レンタルサービスは、レンタル利用申込書にご署名いただいたご本人のみにそのご利用を認めるもので、第三者に貸与して利用いただくことはできません。ご親族等であっても利用することはできません。なお、本規約の定めるところにより当社が必要と判断した場合には、レンタルサービスを停止させていただくことがあります。
5.「レンタル申込書」に記載された「氏名・電話番号・住所」に変更が生じた場合は、必ずご利用店舗まで速やかにお申し出ください。
6.レンタル期間中の商品の保管には善管注意義務を持って保管ください。盗用された場合は、レンタル利用者のご負担および責任となります。
7.天災地変、通信回線障害等の不可抗力により、レンタル利用者に事前に通知することなく、一時的にレンタルサービスの提供を中止させていただく場合がございます。
第2条(レンタルサービスについて)
1.レンタルサービス提供店のみレンタル商品をご利用いただけます。一部レンタルサービスを行っていない店舗がございますので、当社ホームページでご確認をお願いいたします。
2.レンタル申込書をご記入いただけない場合は、レンタルサービスのご利用を受けることはできませんので、ご注意ください。また、日本在住以外の方も同様です。なお、レンタル利用者の年齢によっては貸し出しできないレンタル商品がございます。
3.レンタルされた商品のご返却は、商品貸出店舗においてのみ受付となります。万一、誤って商品貸出店舗以外にご返却された場合は、誤ってご返却された店舗へ再度ご来店の上、レンタルされた商品をお引き取りいただき、商品貸出店舗にご返却いただくことになります。なお、この返却に要した費用は全てレンタル利用者のご負担となりますので、ご注意ください。
4.お支払いいただいたレンタル利用料、追加料金等のご返金はできません。
5.万一、レンタルされた商品自体を紛失・破損された場合には、通常の販売商品の価格 (レンタル用商品のメーカー設定価格[通常の販売価格より高額になる場合がございますのでご了承ください])を上限にお支払いいただきます。 FXroidプラス利用規約
6.レンタル商品の付属品・備品は、レンタルされた商品と共にレンタル利用者にお貸しするものですので、必ず一緒に商品貸出店舗へご返却ください。これらの付属品・備品と レンタルされた商品とをご一緒にご返却されませんと、レンタルされた商品自体のご返却としての処理を行うことができません。万一、付属品・備品を紛失された場合には、レンタルされた商品自体をレンタル用商品としてのメーカー設定価格を上限としてお買い取りいただきます。
7. レンタルされた商品を返却予定日より早くご返却されても、差額のご返金はいたしません。 FXroidプラス利用規約
8. レンタルされた商品に次のような事故が発生した場合、速やかに貸出店舗にご通知ください。お客様の責めによらない事故の場合は、その商品代金分の損害を填補させていただきます。
(1)破損・汚損
(2)盗難・窃盗(※速やかに最寄の警察署へ盗難届出書をご提出ください) FXroidプラス利用規約
(3)火災・水害による被害
ただし、レンタル開始日から50日を超えて事故のご通知をされた場合、悪質な行為と判断される場合および紛失・置き引き・置き忘れ等による事故の場合は、レンタル用商品としてのメーカーからの再調達価格を上限にお買い取りいただくことになります。
9. レンタルされた商品に故障等がございましたら、可能な限りレンタルされた商品と同一の商品を無料で交換させていただきます。万一、レンタルされた商品と同一の商品による交換ができない場合は、同等の商品を無料で交換させていただきます。
10.レンタル商品のご使用前に「取扱説明書」をよくお読みいただき、正しく安全にご使用ください。レンタル開始時にお伝えした使用にあたっての注意事項等が守られず、お客様の責めによるべき事故が発生した場合は、当社は責任を負いかねます。
第3条(レンタル商品の返却遅延について)
1.返却予定日経過後にレンタルされた商品をご返却いただいた場合は、商品貸出店舗所定の追加料金をいただきます。
・商品貸出店舗以外の店舗に返却予定日までにレンタルされた商品をご返却されても、当該商品につきましてご返却としての処理を行うことができません。商品貸出店舗へのご返却が返却予定日を過ぎた場合は、当該商品をご返却されるまでの追加料金をいただきます。
2.返却予定日を経過してもレンタルされた商品のご返却がない場合は、電話・郵便・電子メール等で確認のご連絡をさせていただきます。
3.返却予定日より1週間以上経過してもレンタルされた商品のご返却がなく、且つ追加料金のお支払いがない場合は、商品保全等のための相応の法的措置等を執らせていただく場合がございます。
4.レンタル商品毎の追加料金の上限額は、当該商品のレンタル用商品としてのメーカー設定価格相当額とし、当該上限額を超過する部分についてはご請求いたしません。
第4条(レンタル利用の停止・解除について)
1.レンタル利用の停止を希望されるときは、レンタル商品を貸出店舗にご持参の上、その旨お申し出ください。
2.レンタル利用者が以下のいずれかに該当する場合、レンタル利用登録を停止または解除させていただく場合がございます。
・「レンタル利用登録申込書」に記載された「氏名、電話番号、住所」のいずれかの事項に虚偽 の記載があった場合。
・継続してご利用いただく場合で「レンタル利用登録申込書」に記載された「氏名、電話番号、住所」のいずれかの事項に変更があったにもかかわらず、所定の届出がなかった場合。
・レンタル商品を第三者に譲渡・貸与した場合、およびレンタルされた商品を転貸(又貸し)した場合。
・盗難の届出がないため、商品貸出店舗が損害を受けた場合。
・8日以上の返却遅延をされた場合。
・商品貸出店舗からの3回以上の返却要請に対してレンタルされた商品の返却がない場合。
・レンタルされた商品の返却予定日経過後1週間以上経過しても連絡がない場合、またはレンタル期間中においても連絡不能な場合。
・誤って商品貸出店舗以外にレンタルされた商品を返却され、度重なる回収要請にもかかわらず商品貸出店舗へのレンタルされた商品の返却がない場合。
・レンタル料金、追加料金等につき未払額が存在する場合。
・未成年のレンタル利用登録者の保護者からレンタル利用登録の停止の要請があった場合。
・本規約の各条項いずれかに違反した場合。
・その他、当社がレンタル利用登録者として不適切と判断した場合。
3.上記の事象が発生し、当社がこのような措置を行った場合、以降の当社におけるレンタル サービスを利用することができません。
第5条(個人情報について)
1.当社は、顧客情報保護規定を定めプライバシーポリーを公表しております。お客様の情報は、同規定等に基づき適切に管理するとともに各利用目的のために利用させていただきます。
2.お客様のレンタルサービス等のご利用情報は、必要に応じ提携先に提供されます。
第6条(その他)
1.会員と当社または店舗との間で、本規約に関する訴訟の必要が生じた場合、本社・各店舗所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
2.レンタルサービスのご利用条件につきましては、店舗毎に異なる場合がございます。詳しくは、ご利用になる店舗のスタッフまでお問い合わせください。また、レンタルサービスの内容につきましては、事前の予告なく変更される場合がございます。変更後のレンタル利用者のご利用を以って、変更後のレンタルサービスのご利用条件にご同意いただいたものとさせていただきます。
3.一部店舗では、レンタルサービスをご利用いただけない場合がございます。
4.当社は、1日以上の予告期間をおいてホームページにおいて変更後の本規約の内容を周知することにより、いつでも本規約の内容を変更することができるものとし、当該予告期間経過後は、変更後の本規約の内容が適用されるものといたします。なお、最新の規約につきましては、当社ホームページにアクセスしていただくか、ご利用になる店舗までお問い合わせください。
5.以上に関し、何かご不明な点がございましたら、本社またはご利用になる店舗のスタッフまでお問い合わせください。

Message+(メッセージプラス)サービス利用規約

1 「メッセージプラスサービス」 メッセージプラスサービス(以下、「本サービス」といいます。)とは、当社が利用者に対し、「メッセージプラス電話番号」を貸与して行う留守番電話・ファックス等のサービスの総称をいいます。利用者は、貸与された「メッセージプラス電話番号」に届いた留守番電話メッセージの確認又はファックス機能として本サービスを利用することができます。 2 メッセージプラス電話番号 メッセージプラス電話番号(以下「本サービス電話番号」といいます。)とは、本サービス利用契約申込み等所定の手続きを完了した利用者に対し、当社が発行する電話番号をいいます。貸与された本サービス電話番号は利用者専用の留守番電話メッセージ番号及びファックス番号として利用することができます。 3 正規販売店・広域代理店 当社が本サービスを仕入れて自己の名で販売すること(正規販売店)又は販売の代理を行うこと(広域代理店)を許諾した法人、団体又は個人をいいます。

第2条 (本規約の改定)

  1. 1 当社は、本規約を変更する場合があります。本規約変更後に当社が提供する本サービスの内容は、すべて変更後の内容によります。
  2. 2 本規約を変更する場合、事前に、当社は利用者に対し、個別の通知及び説明(書面、FAX、電子メールを含みます。)、又は、それらに代えて当社の指定するホームページに当該変更内容を掲示するものとします。

第3条 (サービス機能)

第4条 (本サービスの利用)

  1. 1 利用者は、本規約を承諾の上、当社又は正規販売店若しくは広域代理店に本サービスの利用を申し込み、本サービス電話番号を貸与された時点より、本サービスを利用することができます。ただし、当社所定の本人確認に応じない場合はこの限りでありません。なお、未成年者の利用申込みについては親権者の同意を必要とし、法人及び団体の利用申込みについては利用申込み手続きを行い又は本サービスを利用する社員・構成員に本規約を遵守させることを条件とします。
  2. 2 本サービス利用契約は、本規約第13条又は第18条の解約によって終了するまで、1か月ごと(月払いプラン)又は1か年ごと(年払いプラン)に自動更新されます。

第5条 (利用者の承認)

  1. (1) 過去に本規約に違反した場合
  2. (2) 利用申込内容に虚偽又は誤記若しくは記入漏れがあった場合。なお、誤記又は記入漏れは補正することにより、その利用申込みを承諾する場合があります。
  3. (3) 利用者が未成年者の場合で親権者の同意を得ていない場合
  4. (4) その他、当社が不適当と判断した場合

第6条 (個人情報の共同利用)

2 前項の個人情報は、将来に向けて必要な範囲内で共同利用されることがあります。 その場合は、予め以下の項目を本人に通知、又は本人が容易に知り得る状態(当社の指定するホームページに掲載することを含みます。)にし、利用者本人の同意を得ます。


  1. (1) 共同して利用すること
  2. (2) 共同して利用される個人情報の項目
  3. (FXroidプラス利用規約 3) 共同して利用する者の範囲
  4. (4) 共同して利用する者の利用目的
  5. (5) 共同して利用する個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称
  6. (6) 共同して利用する情報の取得方法

第7条 (顧客情報の取扱い及び本人確認)

  1. 1 当社並びに正規販売店及び広域代理店は、顧客情報(法人情報及び個人情報を含みます。)の適正を確保し、当社「個人情報保護方針」及び「個人情報の取扱いについて」(https://www.messageplus.jp/privacy/index.html)に基づいて、適切な管理・運営を行います。
  2. 2 利用者が、当社所定の本人確認に応じない場合や申込に必要な個人情報を提供しなかった場合、当社は、当該利用者に対し、本サービスの利用を停止する場合があります。
  3. 3 本サービスで提供された個人情報の開示、訂正、削除等を利用者が希望する場合は、以下の<メッセージプラスサポートセンター電話番号><個人情報保護に関するお問い合わせ窓口Eメールアドレス>までご請求ください。当該請求が利用者本人からであることを当社にて確認できた場合は、速やかに適切な対応を行います。また、本サービスの個人情報に関するお問い合わせ、ご相談についても、同窓口にて対応いたします。

<メッセージプラスサポートセンター電話番号>
050-3385-7533
もしくは、
<個人情報保護に関するお問い合わせ窓口Eメールアドレス>
[email protected]

ランナーズ+(プラス)メンバーズ利用規約 最終更新日:2020年12月15日

第2条 購読申込と成約
1.会員はランナーズ+(プラス)メンバーズ利用規約内容に従って本サイトまたは当社が別に指定する手続き方法に従ってランナーズ+(プラス)メンバーズの申し込みと代金のお支払いを完了されますとご契約内容は確定します。
なお、会員が本サイトでの申し込み手続を正常に完了されたときに表示される「注文完了画面」、お申し込み受付連絡とお申し込み内容確認のために自動配信される電子メールおよび代金入金用に支払方法・条件を連絡するために自動配信される電子メールは、いずれもご契約確定の承諾を示すものではありません。

第3条 購読申し込みの条件
1.本サイトに掲載されたランナーズ+(プラス)メンバーズ契約料金は申し込み時点の提示価格(送料・税込)となります。増刊・特別号は含まれません。なお、予告なしに料金改定することがあります。
2.本サイトに掲載されたランナーズ+(プラス)メンバーズ契約期間、開始可能時期は申し込み時点の条件となります。なお、予告なしに変更することがあります。
3.雑誌の発売日、定価、発行頻度、誌名および紙面内容を予告なしに変更することがあります。また、万一、雑誌の発行を続行できなくなった場合、お支払いいただいた契約料金を契約回数で割り、既送付分を算出し、契約料金との差額にてご返金させていただきます。
4.ランナーズ+(プラス)メンバーズ会員に適用される各種サービスへのアクセス権を第三者に渡すことを禁じます。

第4条 契約更新
1.当社は、ランナーズ+(プラス)メンバーズ契約者に対し、契約期間終了前に契約更新案内を郵送または電子メールにてご案内するとともに、本サイト上にてご案内いたします。ご登録住所と雑誌お届け先住所が異なる場合は、ご登録住所へ郵送にてお届けいたします。連絡時期は利用ガイドに準じます。
なお、あくまでも契約更新案内時点の購読契約条件を通知するものであり、3条の通り、更新後の契約内容は申し込み時点での内容となります。
2.以下の内容に該当する場合、契約更新案内を行いません。
(1)ご案内時点で既に契約更新手続を完了し、又は手続中の場合
(2)予め契約更新する意志がないと認められた場合 FXroidプラス利用規約
(3)その他当社が必要ないと認めた場合
3.ランナーズ+(プラス)メンバーズの契約において、クレジットカードによるお支払いを指定された場合、当社が別途指定する期日までに所定の自動継続解除手続きをとらない限り、次回契約も継続的に契約されるものとします。 FXroidプラス利用規約
4.前項の場合には、利用規約を承諾したものとみなされます。以降のご契約においても同様です。
5.次の場合自動継続はできません。
1)クレジットカードの有効期限が切れている場合やご利用不可の場合
2)自動継続を解除、または購読契約を契約期間中に解約された場合

第5条 お支払い
1.本サイトまたは当社が別に指定する手続方法でのランナーズ+(プラス)メンバーズ申し込みに対する支払い金額、支払い方法につきましては、ランナーズ+(プラス)メンバーズのお申し込みフォームおよび利用ガイドに準ずるものとします。
2.クレジットカードによるお支払いの場合は、会員がカード会社との間で別途契約する条件に従うものとします。クレジットカードは、会員本人名義のもののみ利用できます。なお、会員と当該クレジットカード会社などの間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとし、当社には一切責任はないものとします。

第6条 申し込みおよび契約解除
1.以下の項目のいずれかに該当した場合、当社はランナーズ+(プラス)メンバーズ申し込みが撤回されたものとみなします。
(1)クレジットカード決済の場合に、クレジットカード会社の承認が受けられない場合
(2)1号以外の決済方法の場合に、ご注文日より14日を経過して代金のご入金が確認できない場合
なお、既に発送された商品があった場合には、当社の指定する方法にて当該販売価格にて請求させていただきます。
2.契約の成立の如何にかかわらず、以下の理由により当社は無条件で契約を解除することができます。
(1)個人情報に虚偽の事実が認められた場合
(2)契約期間制限を設けている場合に、その期日を越えてランナーズ+(プラス)メンバーズ申し込みをお受けした場合
(3)契約継続期間、回数制限を設けている場合に、その期間・回数を越えてランナーズ+(プラス)メンバーズ申し込みをお受けした場合
(4)本サイトおよびその他の媒体等に表示された価格が市場相場等に比較して誤っていると当社が判断した場合
(5)転売、再販売または営利目的の恐れがあるご注文をお受けした場合
(6)届先不明・長期不在でお届けできない場合
(7)当社サービス利用履歴にて料金等の未払い実績が確認された場合
(8)その他当社が契約解除の必要を認めた場合

第7条 商品のお届け
1.当社は、成約した会員に対し、契約内容、契約期間に従って予め指定された所定のお届け先へ商品をお届けします。
なお、お届けは発売日にあわせて発送しておりますが、会員の転居や引越し、地域での天候・交通・その他不測の事態による遅配・不達が発生する場合もあります。郵便局に転送ハガキを出されていてもメール便ですので転送されません。
不達の場合、会員からの申し出にて当社より再送対応いたしますが、既に次回発売号の配送完了後の場合や届け先住所情報が間違っていた場合は送料実費をいただく場合もあります。
2.商品のお届けは当社指定の配送業者にてメール便にて配達します。なお、郵便ポストの投函にてお引き渡し完了となります。お引き渡しをもって、当該商品の危険負担は会員に移転します。 なお、配送中ないし郵便ポストに投函した際に発生した包装袋の汚れ、傷、破れなど保障するものではありません。
3.不定期に発生するプレゼント・グッズノベルティ、広告チラシ等を成約した会員に向けて当社より同梱または別配送にてお届けする場合があります。
4.商品のお届け先は、日本国内に限ります。
5.定期購読のお届け先を変更するには、RUNNETへログイン後、会員情報変更から定期購読送付先情報の送付先住所変更よりお手続きください。ご登録住所のみ変更されても送付先は変更されません。

第8条 商品の返品・交換
1.商品の乱丁・落丁、配送中の破損、商品の汚損・破損が発生した場合、商品の交換を持って対応させていただきます。
2.以下に定める場合に交換はお受けできません。
(1)開封後使用された商品の場合
(2)次回号の発送が完了している場合
なお、申し出の時期や対象号完売等の理由により交換対応に応じることができない場合もあります。
3.当社が認める場合を除き商品の返品はできません。

第9条 ご契約の休止・解約
1.ランナーズ+(プラス)メンバーズ契約完了後、当社の認める場合を除き、契約の休止はできません。なお、休止期間の6カ月を経過した場合には、事前に解除予告なしに休止解除を行います。
2.ランナーズ+(プラス)メンバーズ契約完了後、当社の認める場合を除き、中途解約はできません。

第10条 反社会的勢力の排除
1. ランナーズ+(プラス)メンバーズ契約者は、次の各号のいずれか一にも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証するものとします。
(1)自己及び自己の役員・株主(以下、「関係者」という。)が、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、政治活動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者)でないこと。
(2)自己及び自己の関係者が、反社会的勢力を利用しないこと。
(3)自己及び自己の関係者が、反社会的勢力に資金等の提供、便宜の供給等、反社会的勢力の維持運営に協力又は関与しないこと。
(4)自己及び自己の関係者が、反社会的勢力と関係を有しないこと。
(5)自己が自ら又は第三者を利用して、相手方に対し、暴力的行為、詐術、脅迫的言辞を用いず、相手方の名誉や信用をき損せず、また、相手方の業務を妨害しないこと。
2. ランナーズ+(プラス)メンバーズ契約者が前項の規定に違反した場合には、当社は事前に通告することなく利用者の本サービス利用を停止し、または登録を削除する等の措置を講じることができるものとします。これにより利用者に何らの不利益または損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第11条 合意管轄
契約者と当社との間で利用契約に関連して訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる