FXの自動売買とは

ストキャスティクス の正しい使い方

ストキャスティクス の正しい使い方

お湯に溶け出しやすいので、短時間で出きってしまいます。 温度も時間も挽き方もあまり影響をうけません。逆にいうと抽出で調整することがむずかしく、豆のセレクトやお湯と粉の比率で調整するしか方法がありません。

ストキャスティクス の正しい使い方

This website is created and maintained by Jürgen Scheible

[4.8.2009] MobiSpray at SIGGRAPH 2009 . I presented today a research paper on MobiSpray at the International ACM SIGGRAPH conference in New ストキャスティクス の正しい使い方 ストキャスティクス の正しい使い方 ストキャスティクス の正しい使い方 Orleans USA. The paper was also released today in a special issue of 'ストキャスティクス の正しい使い方 ストキャスティクス の正しい使い方 Leonardo', the Journal of the International Society of the Arts, Sciences and Technology, Vol. 42, No. 4, pp. 332–341, 2009. The paper can be found here.

[30.1.2009] MobiSpray at Mobile World Congress 2009. Come ストキャスティクス の正しい使い方 ストキャスティクス の正しい使い方 and visit me at the Symbian Foundation stand on 16.-19.2. in Barcelona and try out MobiSpray, my revolutionary 'Mobile phone as spray can' art tool.

[3.11.2008] SpiegelOnline article about MobiSpray . Germany's most popular online magazine SpiegelOnline reports on MobiSpray.

[23.10.2008] MobiSpray at SkyNews. An article titled 'Mobile Phone Turned Spray Can' appears in Skynews after Mobispray caught lots of attention at the Smartphoneshow in London during 21.-22.10.

Tutorial: Python for S60 Tutorial by Jurgen Scheible. For novices and geeks - go and catch the low hanging fruits!
Get ストキャスティクス の正しい使い方 into it here .

MobiSpray. Ever wanted to repaint your neighbor’s old house? MobiSpray allows light-based painting by using a mobile phone as spray can. Check Videos and Photos here.

MobiToss. Throw you photo or video to a large sceen with a' throwing gesture'. Check the ストキャスティクス の正しい使い方 video and see how it works, but also visit the gallery of ready art pieces.

Book: Mobile Python - Rapid prototyping on the mobile platform written by Jürgen Scheible and Ville Tuulos. In an engaging hands-on coding style this Python for S60 book teaches you how you can program your own mobile applications easily on Nokia smartphones. It covers camera, sound, graphics, Bluetooth, ストキャスティクス の正しい使い方 Internet, positioning, SMS, MMS, reading of incoming SMS, webservices etc. More.

Video: Python ストキャスティクス の正しい使い方 S60 workshop given by Jurgen Scheible @ UIAH Media Lab, Helsinki. See what New Media Students did with PyS60.
*.SWF 59 MB ストキャスティクス の正しい使い方 15min (Flash 8)
*.MPEG 499 MB 15min (DVD quality)
*.AVI 184 MB 15min.
*.MOV 255 MB 15min.

Video: Python S60 workshop given by Jurgen Scheible @ Berkeley University, California / Yahoo Research ストキャスティクス の正しい使い方 ストキャスティクス の正しい使い方 Labs Berkeley. See what CS Students and Yahoo staff did with PyS60.
*.SWF 46 MB 12min (Flash 8)
*.MPEG 399 MB 12min (DVD quality)
*.AVI 115 MB 12min
*.MOV 145 MB 12min

My international award winning research project that bridges Art & Technology. It uses Python on Smartphones and large public displays to bring ストキャスティクス の正しい使い方 new kinds of social experiences to people. It includes an interactive music video. More

When I travel I produce instant art that reflects my location, mood, and environment simply by using my Mobile phone and a python app that I wrote for it. Check out my art images.

Manhattan Story Mashup ストキャスティクス の正しい使い方 is an urban storytelling game that combines mobile phones, the web and a public display at Times Square NY into interactive, collaborative street art. I'ストキャスティクス の正しい使い方 ve designed this game together with Ville Tuulos for Nokia Research Center . Check ストキャスティクス の正しい使い方 more here.

I am one of the 3 winners of the 2006 ACM Computers in Entertainment $15,000 Scholarship Award. The award was handed over ストキャスティクス の正しい使い方 by Mr. Quincy Jones, Dr. Alan Kay, and CIE Editor-in-Chief Newton Lee in Hollywood at the Americam Film Institute. Omer Rashid, Will Bamford of Lancaster ストキャスティクス の正しい使い方 University (UK) and me got the award for our CIE Jorunal article "PAC-LAN: ストキャスティクス の正しい使い方 Mixed reality gaming with RFID enabled mobile phones." More about the award here .

ストキャスティクストキャスティクス の正しい使い方 ス の正しい使い方 Talks, workshops and tutorials given by Jurgen Scheible:

Vancouver, ACM Multimedia , Tutorial 10/08
Linz, Univ. Art & Design
,
Workshop 03/08 ストキャスティクス の正しい使い方
Helsinki, Media Lab, PyS60
workshop, 02/08
Oulu, MuM07 conference
,
Tutorial 12/07
TeliaSonera Helsinki
,
Tutorial 12/07
Oulu, UBI Life research proj.
Tutorial 11/07 Augsburg, ACM Multimedia, Tutorial 09/07
Univ. Aalborg, Denmark
, Tutorial 09/07 ストキャスティクス の正しい使い方
Nokia-Siemens Helsinki
, Tutorial 08/07
Chunghwa Telecom, Taiwan
, PyS60 WS 08/07
Beijing BUCT
, PyS60 Workshop 07/07
Singapore FN Champion day
, talk 06/07
Toronto OCAD,
PyS60 tutorial 05/07
Amsterdam, MobileMusic
WS 05/07
Sao Paulo, Brazil
PyS60 W S 03/07
Manaus, Brazil
PyS60 WS 03/07 ストキャスティクス の正しい使い方
Brasilia, Brazil
PyS60 WS 03/07
Recife, Brazil
PyS60 WS 03/07
Bossa conf. Brazil
PyS60 WS 03/07
Potsdam Hochschule
PyS60 ストキャスティクス の正しい使い方 talk 02/07
Stanford University
PyS60 WS 11/06
Beihang Univ. Beijing
PyS60 WS 11/06
Nokia FN Days Praq
PyS60 tutorial 10/06
DTU Copenhagen
PyS60 workshop 08/06
Tallinn University
PyS60 workshop 10/06
MIT Innovation ストキャスティクス の正しい使い方 Lab
PyS60 talk 09/06 (invited by Eric von Hippel)
Ars Electronica
PyS60 workshop 08/06
NTU Taipei
PyS60 workshop 06/06
Bogota
PyS60 talk 05/06
MIT Boston
, ストキャスティクス の正しい使い方 PyS60 tutorial 01/06
Stanford University, PyS60 tutorial 01/06
Adobe Headquartes, San Francisco 01/06
Nokia, Mountain View 01/06
IDEO, San Francisco 01/06
Yahoo, Santa Clara 01/06
Google, Mountain View (visit) 01/06
Symbian headquarters, London12/05

Contact / Address:
J�rgen Scheible
University of Art & Design, Helsinki
Media Lab / Mobile Hub
Hämeentie 135C
FIN-00560 Helsinki, Finland


Meeting Quincy Jones. More


Meeting Dr. Alan Kay. More


Meeting Guido v. Rossum. More

Programming Skills:
- Flash AS programming
- Director programming
- Apple script programming
- Python programming
- PHP programming
- Database programming
- Mobile Client programming (Python)
- Lingo programming

New Media Skills:
- Mobile application design
- Director application design
- Flash Design
- MySQL Database design
- Server application design (MySQL, PHP, Python,
Director)
- Mobile media production (video, audio, xhtml, wml)
- Game design
(Flash & Java & Director)
- Digital video production
(+ pre-, ストキャスティクス の正しい使い方 post production)
- DVD production
- Music / sound production
(composing, recording, editing, mastering)
- Web design (HTML, Java Script, Flash, Shockw.)
- 3D graphic & animation
- Learning content design
- Script writing
- Transforming ideas into technical concepts
- Project management

Software skills:
- Macromedia Director
- Macromedia Flash
- Macromedia Fireworks
- Macromedia Dreamweaver
- Adobe Premiere
- Adobe After Effects
- Adobe Photoshop
- DVD Pro
- MySQL
- PHP 4.0
- Python
- 3ds max
- Sound Forge
- Cakewalk
- ストキャスティクス の正しい使い方 Pure Data (Pd)
- MAX/MSP/Jitter
- Quicktime Pro
- Various Nokia SDK's & tools

ストキャスティクス の正しい使い方

「ストキャスティクスってなに?」

「ストキャスティクスの設定はどうしたらいい?」

「ストキャスティクスをつかった取引手法は?」

ストキャスティクスとは?

ストキャスティクス.jpg

ストキャスティクスは オシレーター系 のテクニカル分析手法の一つです。

%K(Fast)」と「%D(Slow)」の2本のラインが、売りゾーンまたは買いゾーンに入っているかで「買われすぎ」「売られすぎ」を判断します。

2本のラインのクロスポイントを売買シグナルとするため、視覚的にも判断しやすい指標ですよ!

ファストストキャスティクス:%Kと%Dの2本で構成

スローストキャスティクス:%DとSlow%Dの2本で構成

ストキャスティクスの見方と設定

%Kを算出する際の期間は、 9日間 に設定するのが一般的です。

5日間と14日間もよく使われますよ。

売買シグナル

ストキャスティクス売買シグナル

買いシグナル:%Kが%Dを下から上へ抜いた

売りシグナル:%Kが%Dを上から下へ抜いた

ダイバージェンス

相場は高値(安値)を更新しているのに、ストキャスティクスが逆の動きを示すことがあります。

これをストキャスティクスの ダイバージェンス と言い、トレンド転換を示唆するサインです。

ストキャスティクスはレンジ相場で使おう

ストキャスティクスは レンジ相場 で使うのが有効ですよ。

なぜなら、レンジ相場に有効な逆張り手法と相性がいいからです。

売られすぎ買われ過ぎが判断できれば、「売られすぎなら買い」「買われすぎなら売る」と逆張りでのエントリーが出来ますよね。

RSIとの違いは?

ただしストキャスティクスはRSIと違っては、 ラインの交差での売買シグナル判断ができる ことです。

ストキャスティクスが使えるおすすめFX口座

低スプレッド・高スワップ!「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMO

ストキャスティクス の正しい使い方
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨
マイナススワップが大きい
150,000円

1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・トルコリラなどの高金利通貨のスワップが高く、スワップ狙いの取引に最適
・スマホの取引ツールが使いやすいことで有名

最小取引単位が1万通貨が多いFX業界で、1000通貨(ドル/円なら5千円)から取引が可能!

スプレッドが安く、高スワップなので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社よ。

ストキャスティクスと移動平均線を使った取引手法

今回の手法は、移動平均線を同時に使用する順張りのトレンドフォローです。

ストキャスティクスは %Kと%Dを使用 、買われすぎ売られすぎゾーンは90%と10%をラインとします。

ストキャスティクス手法.jpg

まず、移動平均線で大まかなトレンド方向を確認しましょう。

上昇トレンドの場合、ストキャスが10%を一度下回ったあとゴールドクロスが出たら次の足で買エントリー、%Kと%D両線ともが75%を超えたら利確決済です。

下降トレンドの場合、ストキャスが90%を一度上回ったあとデッドクロスがでたら次の足で売エントリー、%Kと%D両線ともが25%を下回ったら利確決済です。

ストキャスティクスは「買われすぎ」「売られすぎ」を判断する指標
ダイバージェンスでトレンド転換を察知できる
トレンド相場よりもレンジ相場に向いている
移動平均線と組み合わせると効果的

ストキャスティクスとは?見方や使い方、注意点をわかりやすく解説

ストキャスティクスとは?見方や使い方、注意点をわかりやすく解説

出来高は「トレンド追随型指標」や「オシレーター系指標」の補完として用いられるテクニカル指標です。 ストキャスティクス の正しい使い方 ⇒テクニカル分析を始める前の基礎知識 これを知らずに指標を扱うのは無理 もくじ 出来高とは出来高の見方 .

テクニカル分析を始める前の基礎知識 これを知らずに指標を扱うのは無理

いきないテクニカル分析を勉強しても、理解するのが難しいです。 この記事では、これからテクニカル分析を始めようと思った人のために「テクニカル分析の基礎知識」を解説していきます。 この記事を読めば、テクニ .

ファンダメンタル分析とテクニカル分析の両方が必要な理由

株価分析の手法は、ファンダメンタル分析とテクニカル分析の2つに分けられます。 ファンダメンタル分析では企業の適正価格を知ることができ、テクニカル分析では売買タイミングを読むことができます。 ストキャスティクス の正しい使い方 両者を使い .

テクニカル分析「ウィリアムズ%R」をわかりやすく解説

ウィリアムズ%Rはテクニカル指標の一つで、オシレーター系指標に分類されます。 ⇒テクニカル分析を始める前の基礎知識 これを知らずに指標を扱うのは無理 もくじ ウィリアムズ%Rとはウィリアムズ%Rの見方 .

MACDとは?見方や使い方、注意点をわかりやすく解説

MACD=移動平均収束拡散法はテクニカル指標の一つで、オシレーター系指標に分類されます。 関連記事 ・テクニカル分析を始める前の基礎知識 これを知らずに指標を扱うのは無理 もくじ ストキャスティクス の正しい使い方 MACDとは?(移動 .

2~18歳まで児童養護施設で育ち、高校卒業後サラリーマンとなる。 銀行で勧められて買った商品がいわゆるぼったくり投資信託だと知り、投資や経済について探求。 お金にまつわる有益な情報を発信していきますので、末永くごひいきに。

ラバーカップの使い方がわからない・・・

ラバーカップの使い方

各種ラバーカップ

■ラバーカップは大きく分けて3種類あります。

ホームセンターなどのお店に行くと、棚に並んでいるのを見かけた方も多いと思います。基本的には3種類有り、カップの底が出っ張っているトイレ用、カップの底が出っ張っていない排水口用(流し台、風呂場、形状が合えばトイレにも使えます。)、節水型便器の複雑な形状の排水溝にフィットして密着性を高める「ツバ」が付いたトイレ用(上の写真の右端)があります。


見積りお問い合わせはこちら

ポイント 排水口の場所と形

特別難しいものではありませんが、ちょっとしたコツがあります。「静かに押して、力を入れてグッと引く」です。

排水口をラバーカップで塞ぐ

1.

ラバーカップを排水口に押し付ける

2.

ラバーカップを力を入れてグッと引く

3.

力を入れて「グッ」と引き抜いてください。
引き抜く動作が大きすぎると、水のはね返りがありますのでご注意ください。
便器上面にビニールシートをかぶせ、ラバーカップの柄が出るように穴をあけて作業すると周囲を汚さずに済みます。

4.
この動作を数回繰り返す事で「詰まり」を取ることができます。詰まりが解消できたようなら、バケツで水を流し、スムーズに流れるかどうか確認してください。このとき、いきなりタンクの水や大量の水を流すと、詰りが取れていなかった場合便器からあふれる恐れがありますのでご注意ください。

マシンで本格的なエスプレッソの淹れ方

淹れ方手順1

ストキャスティクス の正しい使い方
1.グラインダーで豆を挽きます。※グラインダーのホッパー(豆が入っている所)の豆量はある程度一定にしておくこと。これは多すぎると豆の重みでメッシュ(挽き目)が細かくなり、少なすぎるとホッビング(ブレードに弾かれて跳ねる事)して粗くなる為です。

淹れ方手順2


2.ディストリビューター ツールを乗せて回します。ならし作業(レベリング)が誰でも簡単にできます。

淹れ方手順3


3.コーヒータンパーツールを乗せて押します。常に平行なタンピングの仕上がりで抽出を均一にします。

淹れ方手順4


4.タンピングが終われば、ホルダーのヘリについている余分な粉を綺麗に払います。 これは、ガスケット(ホルダーをはめる部分)が汚れて熱で焦げ付き、香りに影響するためです。

淹れ方手順5


5.抽出ボタンを押し、湯通ししておきます。これは前回抽出時にシャワープレートに付着した豆を落とす為と、ホルダーがセットされていないと外気に触れ表面が冷めるので冷まさない為です。

淹れ方手順6


6.ホルダーをマシンに優しくセットします。セットする際何かにぶつけたり、急ぎすぎて激しくはめると詰めた粉が崩れます。 カップをセットして抽出ボタンを押します。 (約20~30ml/約20~30秒) 4~5秒でとろりとした液体が出始め、徐々に濃い茶色から淡い茶色になります。

淹れ方手順7


7.抽出します。 ※抽出時間が早い場合はメッシュを細かくし、逆に抽出時間がかかりすぎる場合はメッシュを粗めにします。 ※粉の少なすぎや詰めすぎ、タンピングが弱かったり押しすぎという可能性もあることを留意しましょう。

淹れ方手順8


8.完成です。

タンパー フラットを使用する場合

タンパーフラットを使用する場合の手順1


上記2.で豆をホルダーに入れてから、ホルダーの側面を軽く手の平で叩き、粉を水平にならします。(=レベリング)。 ※ホルダー内に均等に豆が詰まっていない場合は、押さえて詰めない様に注意しながら人差し指の腹で平らにします。

タンパーフラットを使用する場合の手順2


その後、上からまっすぐに力一杯押します。(=タンピング) ※タンパーが斜めになっていたり押す力が弱い場合は、粉に湯が均等にかからないのでチャネリング(部分的抽出過多による穴)ができたり抽出不足やエグみの原因となります。肘を立てて手首とタンパーをまっすぐにするとブレにくいです。

レベリング技術を不要にしたバリスタスペースを解説。

エスプレッソマシンで 本格的なエスプレッソの淹れ方

エスプレッソマシンの基本の使い方と淹れ方

  • 冷蔵、冷凍保管した豆は常温に戻してから使いましょう。
  • 豆は飲む直前にグラインダーで挽きましょう。
  • 抽出温度を下げないためカップを温めておきましょう。
  • 抽出時にとろっとした液体で出ているかチェックしましょう。
  • ストキャスティクス の正しい使い方
  • ダブル、2杯当で入れた方が抽出が安定し、おいしくできます。
  • 適宜、マシンのメンテナンスを行いましょう。

おいしいコーヒーを作るために気を付ける7つの要素

おいしいコーヒーを作るために気を付ける7つの要素

1.湯温による味の違い

湯温とは注ぐお湯の温度です。カップやホルダーなどお湯以外からの影響も受けます。 湯温が高いと、水に溶けるすべての成分の移動が早くなります。 しかし成分によって溶け出しやすい、溶け出しにくいのもあるので、それを利用して自分の狙った味を作っていきます。

酸味


お湯に溶け出しやすいので、短時間で出きってしまいます。 温度も時間も挽き方もあまり影響をうけません。逆にいうと抽出で調整することがむずかしく、豆のセレクトやお湯と粉の比率で調整するしか方法がありません。

苦味


いろんな成分が結合されていて、速いものから遅いものまでさまざまです。 遅いものほど渋みをともなった重い口当たりになります。遅いものほどお湯の温度・時間・挽き方の影響を受けやすいので、抽出で調整もしやすいです。

その他の条件(メッシュ・時間など)が同じだった場合

2.湯量による味の違い

その他の条件(メッシュ・時間など)が同じだった場合メリットデメリットの表

3.粒度による味の違い

粒度

粒度とは豆を挽いたときの粉の細かさです。メッシュとも呼ばれ、表面積の大きさが味に影響します。 挽くことにより粒度が小さくなると、表面積が増えます。つまり、成分がよく抽出されます。 細かければ良いというわけでもなく、抽出器具に合った細かさに調節する必要があります。

その他の条件(湯温・時間など)が同じだった場合

4.粉量による味の違い

その他の条件(湯温・時間など)が同じだった場合

5.抽出時間による味の違い

美味しいエスプレッソを淹れるための4つのM【クワトロ エンメ〜quattro M】

クワトロエンメ今風にの部分は不可 抽出におけるトラブルシューティング 抽出トラブルシューティング

エスプレッソの味で正解が分からない!?
ネガティブな味を体感するためのワンポイントレッスン!

「エスプレッソの調整」はストライクゾーン(抽出量×抽出時間)を見極めてから!【プロが解説】

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる