戦略

FXのスリッページとは何ですか?

FXのスリッページとは何ですか?
やっち

スリッページは詐欺ですか?

教えて!goo グレード

みんなのFXをはじめとした相対FX業者は、レートを顧客に提示しその値で売買をしてくれます。
但し、このレートは必ずしも、1pipsずつ動くものではありません。
相場急変時には、ご質問の通り131.800円⇒132.012円のように一気に飛ぶこともあります。
この時、間に逆指値注文を入れていた場合、レートが飛んだ後の最初の値で約定します。
というより、逆指値の値で約定するのは、逆指値執行条件を満たした最初のレートが(たまたま)逆指値注文と同値になった場合だけです。
つまり逆指値同値で約定することのほうが珍しいくらいで、ほとんどの場合、スリッページは多かれ少なかれ発生するものと認識したほうがいいです。

では指値注文はというと、こちらはレート通り約定することがほとんどです。
理由は以前も同様の質問に回答しましたので参考URL参照ください。
なお参考URLへも記載の通り、くりっく365であれば、スリッページは発生します。
これはマーケットメイク方式という特別な方式で注文が取り次がれているためです。
公正さを重視したいのであれば、相対業者ではなく、くりっく365等をおすすめします。
(但し、手数料とスプレッドが若干高めですし、相場急変時もスプレッドがかなり拡大するなど、くりっく365にもデメリットがある点をご認識ください。)

最後に、
No.5の方の回答は誤りです。
>相場急変時のスリッページを禁止するのは酷。FX業者はインターバンク市場への注文を取り次いでいるだけが基本。
⇒注文を取り次いでいるだけではなく、FX業者自身が取引相手となるのが相対取引です。
取り次いでいるだけならそもそも指値でスリッページが発生するはずです。しかしそれでは業者のうまみがないため手数料無料にはできませんが。

>スリッページを禁止するならば、インターバンク市場との取次ぎという仕組みを放棄することになるが、これはFXの健全性を損なう。スリッページが絶対に無いというのは、業者が上のような処理を行わずに為替リスクを引き受けているのだから今度は健全性が疑われる。
⇒業者が仰るような処理を行わずに為替リスクを引き受けているのが実態です。(単にこう書くと業者が慈善事業をやってくれてるように誤解されるかもしれませんが、単に利ざやを稼ぎたくて注文数量を調節しているだけですので念のため。)但し全てのリスクを引き受けることはできませんので、カバー取引先(インターバンク等)に必要分のヘッジ取引を行っています。 FXのスリッページとは何ですか?
この取引は、業者とカバー先間の取引です。顧客とは一切関係のない取引です。
不確実なレスはやめてくささい。

FXの練習方法は

バイナリーオプションサインツールおすすめ

バイナリー オプション 日本

バイナリーオプションサインツールおすすめ

イールドカーブに注目してみよう

口コミ

イールドカーブに注目してみよう

FXの一目均衡表の見方

外為ニュース

FXの一目均衡表の見方

FXネオのスプレッドやアプリを徹底解説

オプション取引活用術

FXネオのスプレッドやアプリを徹底解説

FX フィボナッチ の 使い方 と 手法

日本のバイナリーオプション業者

FX フィボナッチ の 使い方 と 手法

移動平均線の種類や特徴

日本のバイナリーオプション業者

移動平均線の種類や特徴

FXで大切な8つのポイント

高金利通貨でのFX

FXで大切な8つのポイント

バイナリー オプション 月 100 万

外国為替取引とは

バイナリー オプション 月 100 万

入金不要100ドルボーナス

初心者向けおすすめFX動画

入金不要100ドルボーナス

NISAロールオーバーとは

オプション取引活用術

NISAロールオーバーとは

サポートラインとレジスタンスラインとは

バイナリー オプション 日本

サポートラインとレジスタンスラインとは

NISAで投資信託を運用するメリット

日本のバイナリーオプション業者

NISAで投資信託を運用するメリット

クロス取引まとめ

外国為替取引とは

クロス取引まとめ

出来高加重平均取引の定義

初心者向けおすすめFX動画

出来高加重平均取引の定義

バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ

証券取引

バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ

FXネオ 移行期間中のご注意

口コミ

FXネオ 移行期間中のご注意

きょうからFXデビューして稼ぐ手順を解説

オプション取引活用術

きょうからFXデビューして稼ぐ手順を解説

GMOクリック証券辛口レビュー

日本のバイナリーオプション業者

GMOクリック証券辛口レビュー

スリッページとは

証券取引

スリッページとは

バイナリー オプション 学び 方

初心者向けFX会社も

バイナリー オプション 学び 方

FXのpipsとは

証券取引

FXのpipsとは

ボリンジャーバンドとは何ですか

証券取引

ボリンジャーバンドとは何ですか

ロジャーズは弱気相場ばかり探すのか

日本のバイナリーオプション業者

ロジャーズは弱気相場ばかり探すのか

FXのスリッページとは何ですか?

証券取引

FXのスリッページとは何ですか?

相場の反転を捉える

証券取引

相場の反転を捉える

無料FXセミナー情報

口コミ

無料FXセミナー情報

FXのレバレッジにおけるメリット

初心者向けFX会社も

FXのレバレッジにおけるメリット

MACDの使い方

外国為替取引とは

MACDの使い方

はじめてのCFD

高金利通貨でのFX

はじめてのCFD

ハイローオーストラリアとは

高金利通貨でのFX

スリッページは詐欺ですか?

教えて!goo グレード

みんなのFXをはじめとした相対FX業者は、レートを顧客に提示しその値で売買をしてくれます。
但し、このレートは必ずしも、1pipsずつ動くものではありません。
相場急変時には、ご質問の通り131.800円⇒132.012円のように一気に飛ぶこともあります。
この時、間に逆指値注文を入れていた場合、レートが飛んだ後の最初の値で約定します。
というより、逆指値の値で約定するのは、逆指値執行条件を満たした最初のレートが(たまたま)逆指値注文と同値になった場合だけです。
つまり逆指値同値で約定することのほうが珍しいくらいで、ほとんどの場合、スリッページは多かれ少なかれ発生するものと認識したほうがいいです。

では指値注文はというと、こちらはレート通り約定することがほとんどです。
理由は以前も同様の質問に回答しましたので参考URL参照ください。
なお参考URLへも記載の通り、くりっく365であれば、スリッページは発生します。
これはマーケットメイク方式という特別な方式で注文が取り次がれているためです。
公正さを重視したいのであれば、相対業者ではなく、くりっく365等をおすすめします。
(但し、手数料とスプレッドが若干高めですし、相場急変時もスプレッドがかなり拡大するなど、くりっく365にもデメリットがある点をご認識ください。)

最後に、
No.5の方の回答は誤りです。
>相場急変時のスリッページを禁止するのは酷。FX業者はインターバンク市場への注文を取り次いでいるだけが基本。
⇒注文を取り次いでいるだけではなく、FX業者自身が取引相手となるのが相対取引です。
取り次いでいるだけならそもそも指値でスリッページが発生するはずです。しかしそれでは業者のうまみがないため手数料無料にはできませんが。

>スリッページを禁止するならば、インターバンク市場との取次ぎという仕組みを放棄することになるが、これはFXの健全性を損なう。スリッページが絶対に無いというのは、業者が上のような処理を行わずに為替リスクを引き受けているのだから今度は健全性が疑われる。
⇒業者が仰るような処理を行わずに為替リスクを引き受けているのが実態です。(単にこう書くと業者が慈善事業をやってくれてるように誤解されるかもしれませんが、単に利ざやを稼ぎたくて注文数量を調節しているだけですので念のため。)但し全てのリスクを引き受けることはできませんので、カバー取引先(インターバンク等)に必要分のヘッジ取引を行っています。
この取引は、業者とカバー先間の取引です。顧客とは一切関係のない取引です。
不確実なレスはやめてくささい。

FXで必要な手数料って何があるの?【FX会社を手数料で徹底比較】

やっち(驚き)

やっち

  • FXで必要な手数料って?
    • FXには株式投資のような取引手数料はない!(一部アリ)
    • 変動性のFX会社より原則固定を選ぶほうがいいわけ
    • スイング以上のトレードならスプレッドは気にしなくていい
    • スプレッドが広がる時間帯に気をつけよう
    • FXの手数料1:スリッページ
    • FXの手数料2:入出金手数料
    • FXの手数料3:マイナススワップ

    FXで必要な手数料って?

    FXには株式投資のような取引手数料はない!(一部アリ)

    まず初めに説明したいのが 多くのFX会社では株式投資のような取引手数料は発生しない ってこと。

    変動性のFX会社より原則固定を選ぶほうがいいわけ

    原則固定のスプレッドを採用しているFX会社では、 基本スプレッドの数値が変わらない というメリットがあります。

    やっち(考える)

    やっち

    「原則固定」を採用している主要FX会社スプレッド比較表

    FXのスリッページとは何ですか? FXのスリッページとは何ですか?
    原則固定のFX会社 米ドル/円 ユ|ロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 FXを始める

    公式ページ
    0.2 0.5 1.0 0.7 1.2 公式

    公式ページ
    0.2 0.5 1.0 0.6 1.2 公式

    公式ページ
    0.2 0.5 1.0 0.7 1.2 公式

    公式ページ
    0.2 0.5 1.0 0.6 1.2 公式

    公式ページ
    0.2 0.4 1.0 0.6 0.8 公式

    公式ページ
    0.2 0.4 0.8 0.6 1.0 公式

    公式ページ
    0.09 0.30 0.69 0.40 0.90 公式

    手数料は気にしたほうがいいの?

    スイング以上のトレードならスプレッドは気にしなくていい

    スプレッドが広がる時間帯に気をつけよう

    えっ?どういうときに「原則固定」じゃなくなるの?って思いますよね。スプレッドのコストもバカにできませんから、 どんな時にスプレッドが広がりやすいか を理解しておくことは結構大切。

    経済指標の発表や重要イベントの発生時

    スプレッドが広がりやすいタイミング②

    やっち(標準)

    やっち

    日本時間の早朝時間帯

    スプレッドが広がりやすいタイミング③

    FXでスプレッド以外にかかる手数料

    FXの手数料1:スリッページ

    そしてスリッページが起こると、割高な価格で買い注文、あるいは割安な価格で売り注文が成立してしまうので、多くのトレーダーは スリッページもFXの実質的な取引コスト として考えています。(ちなみにFX会社によってはスリッページにより割安に買えたり、高く売れたりすることもあります)

    FXの手数料2:入出金手数料

    やっち(笑顔)

    やっち

    FXの手数料3:マイナススワップ

    やっち(驚き)

    やっち

    マイナススワップが小さいおすすめFX会社

    FXのスリッページとは何ですか?
    ランキング FX会社 おすすめポイント 詳細へ
    DMMFXの取引ツールはインストール不要のブラウザタイプ。
    特に「DMMFX PLUS」は高機能で使いやすい!
    公式
    1000通貨から売買できるから1万円の元手でも始められる!
    まずは少額で始めてみたいという方におすすめのFX会社です!
    公式
    スマホアプリ「GMOクリックFXneo」は操作性抜群!
    ライン描画機能も充実したスマホアプリは大人気!
    公式

    FXの手数料のまとめ

    やっち(笑顔)

    やっち

    編集者やっちのプロフィールアイコン

    おすすめ記事のバナー

    【全14社比較】初心者向けおすすめFX会社の口座比較ランキング

    おにがしま

    【プロ直伝】FXスキャルピングの勝ち方と3つの勝ちパターン

    つのだ

    【5社厳選!】FXおすすめアプリはどれ?正しいスマホアプリの選び方!

    つのだ

    スリッページとは?仕組み、スプレッドとの違い、発生する理由や対策

    FX基礎

    スリッページとは

    出典:マネックスFX

    スリッページとは 注文価格と約定価格(売買成立価格)の差 のことをいいます。

    この0.060円、6.0pipsの差が、スリッページです。

    スリッページとスプレッドの違い

    スリッページスプレッド
    発生確率発生しない場合があるトレードすると必ず発生
    損益の有無プラスに働く場合がある絶対にマイナスになる

    スプレッドは「 売値と買値の差 」で、トレードにおける取引手数料であり、トレード毎に必ずかかります。

    反対にスリッページは「 注文価格と約定価格の差 」であり、相場次第で発生しない場合があるのが特徴です。

    ただし スリッページもスプレッドも、トレード時の実質的なコストであることに違いはありません。

    なぜスリッページが発生するのか

    ・流動性が低い
    ・FX会社のシステムの処理能力

    流動性が低い

    原因の1つ目は流動性の低さです。

    祝日 、 クリスマス 、 年末 は市場参加者が少なくなり、流動性が低くなるので注意が必要です。

    FX会社のシステムの処理能力

    2つ目の原因はFX会社のトレードシステムの処理能力です。

    通信が集中するとサーバーに大きな負荷がかかるため、通信遅延が発生し、スリッページが発生します。

    スリッページの対処方法

    ・システムが強くて約定力の高いFX会社を選ぶ
    ・スリッページの許容幅を設定する

    システムが強くて約定力の高いFX会社を選ぶ

    そこで注目するのが、 約定力 です。

    約定力とは注文した価格で約定できるかどうかということをいいます。

    スリッページの許容幅を設定する

    スリッページの許容幅を設定しておくことで、 注文価格と約定価格の差を抑える ことができます。

    ただし 許容幅を極端に縮めてしまうと、約定できなくなりますので、状況やトレード手法に応じて数値を変えることが大切 です。

    トレード手法によるスリッページの許容幅

    トレード手法スリッページの許容幅
    スキャルピング(数秒~数分)0.3pips
    デイトレード(数分~1日)5pips
    スイングトレード(数日~数週間)5pips
    長期トレード(数週間~1年以上)5pips

    一般的に数秒・数分でトレードを完結させ、1日に何十回もトレードするスキャルピングの場合は 0.3pipsを目安に設定 するのが望ましいとされています。

    スキャルピング以外のトレード手法の場合だと、 5pipsを目安に設定 しておけば、問題ありません。

    MT4の自動売買(EA)のスリッページ

    自動売買ソフト(EA)を利用してトレードしている場合でも、 FX会社のシステムを利用している以上、通常の注文と同様にスリッページは発生 します。

    EAのスリッページの許容幅の設定

    EAのウィンドウ内にある「パラメーター」タブをクリックとすると、一覧内に「 Slippage 」という項目があり、これがスリッページの設定項目です。

    EAのパラメーターの場合は1=1pipsとなるので、0.3pipならば「0.3」と数値を打ち込めば設定完了 となります。

    まとめ-損益に直結するスリッページの幅に注意しよう

    無駄な損失を防ぐためにも自身が納得するスリッページの許容幅を設定し、効率的にトレードを行うようにしましょう。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる