株初心者必見

バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ

バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ
2020.8/25-2

為替ブログ トップ

EAの配布(TrapHybrid)とシグナル配信 ①TrapHybridEAの無料配布 ①MT4→MT4へ、MT4→MT5へシグナル配信 ※数百以上のEAを使用した結果、稼げるEAはやはりTrap系.

kanatoの資産構築研究所

為替ブログランキング(INポイント順)

投資で利益を上げています 為替取引が中心です 昨年からの長期保有ドル円が米国の利上げのおかげで含み益を上げる事が出来ております 私の投資スタイルを披露していきたいと思います 参考になる事があれば御活用下さいませ

FX 最短で億トレーダーになる方法

  • 2022/07/07 07:29

投資ど素人OLの資産運用日記にようこそおいで下さいました いつも御覧頂きましてありがとうございます ブログ更新のモチベーションアップと情報収集の励みになります 私の情報発信で皆様の資産運用のお役に立てるとこの上ない喜びを感じます 微力ではありますが人のお役に立てる事が出来れば幸いでございます 参考になった…

「自由経済に良策は見つからず」 資本原理主義経済なので、介入すると弊害をもたらす事になります。 つまり、 問題を解決しようと介入すると、もう一方や他方に問題が生じる事になります。 例えば

にほんブログ村 ↑記事を読む前にポチッとクリックをお願い致しますm(_ _)m↑ 日足チャート 2022年7月11日(月)米ドル/円の見通し。 日足チャートから見ていきましょう。 高値切り上げ、安値切り上げの上昇トレンド …

7月8日午前11時半頃、近鉄-大和西大寺駅付近で、演説中の安倍元総理が銃で撃たれ心肺停止の状態となっています。 発砲は銃弾2発で、2発目が安倍元総理の左胸に命中しました。 山形県で参院選街頭演説の岸田

HOUSEI(5035)のブックビル期間が7/11 (月)始まります。 7月下旬のIPOは小粒案件が続きますので、無事に全銘柄初値プラスで終えてほしいですね。 仮条件は380~400円 (変動率:-9

  • 2022/07/11 01:30

2022年7月4日(月)~7月8日(金)の収益

1週間の取引成果 FXによる収益の獲得状況(豪ドル) 決済回数: 181回 週間収益: 14,410円 7月度の収益:23,964円 口座残高:693,344円 2022年3月22日に元手10万円で再スタート! ▶ ブログ開始以降の月次収益(累計含む)はページはこちらから ♪ これらの取引は「自動売買ツール」を活用しています! ▶ バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ このFX口座の自動売買の仕組みはこちらで解説しています ♪ 各営業日の収益は次のとおりです! 4日(月)/ 5,727円、 5日(火)/ バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ 1,026円、 6日(水)/ 2,821円 7日(木)/ 2,519円、 8日(金)/ 2,317円 この1週間の1営業日あたり…

ナンシーのFX攻略ブログ

みなさんこんにちは。NANCYです。ということで9弾にわけてアノマリー動画シリーズをアップしていきます。JAYさんというトレーダーが書いた本、SEASONAL STOCK MARKET TRENDS (株式市場の季節性トレンド)がなかなか面白かったので、一章一章全部英語から日本語にざっとまとめていきたいと思いました。INTRO+一月効果について前回説明しました。みていない方は以下がりんくでござんすアノマリー投資を解説!1937年末から遡った.

1月効果の本当の取引方法!アノマリー動画PART2

またまた動画アップしました。みんな多分聞いたことある1月効果の本当の取引方知ってる?なんか色々読んでるとどれも「リアル」な一月効果の手法書いた神と違ってる気がしてなおさら動画やらなきゃと思った!一月効果はもともとJANUARY BAROMETERというもので、YALE HIRSCHさんが書いたものである。私が今回読んだSEASONAL STOCK MARKET TRENDS (株式市場の季節性トレンド)[ JAY KAEPPELさんが書いた本で彼以外に4人の投資家た.

アノマリー投資を解説!1937年末から遡ったデータ分析!PART 1

みんなお久しぶりです。ってことで、相場の季節性が存在するってしってた?だいぶ前にアノマリーについて動画をやった覚えがあるけど、今回は第9弾にわけて細かく季節性について動画をまとめたいと思いました。理由はこの本を読んでめちゃめちゃ面白かったから!タイトルはseasonal stock market trendsといってようするに市場の季節性トレンドについて。 Jay Kaeppelさんが多数の他のトレーダーで季節性関連について手法を全部自.

★2021年9月3日21時15分から雇用統計Thriller Night!ライブ放送★

★2021年9月3日21時15分から雇用統計Thriller Night!ライブ放送★■放送内容■ 雇用統計とは?雇用統計に関わる最新ニュース!雇用統計の91%勝率の鉄板手法の説明!(33回取引中30利益)結果どうなるかな?!ツイキャスビューアー持っていない方はダウンロードして登録してね!もし登録したくない方はyoutubeにアップするまで待ってね!アンドロイドから見る人はこちらからダウンロードできるよ!iPhoneの方はこちらからダウン.

雇用統計Thriller Night!ライブ放送★2021年8月6日分

★雇用統計Thriller Night!ライブ放送★2021年8月6日分■放送内容■ 雇用統計とは?雇用統計に関わる最新ニュース!雇用統計の91%勝率の鉄板手法の説明!(33回取引中30利益になりました!)まずはみんなからのツイッター。ドル円は買い方向に行くと予想した人がおおかった!雇用者数の予数は以下だった発表前にドカーンとドル円が上がった。21時35分後に発生した新しい足が一本前の値を抜けたところで順張りに買い購入した。TPとSLを.

雇用統計Thriller Night!ライブ放送★2021年2月5日放送分

雇用統計Thriller Night!ライブ放送★2021年2月5日放送分■放送内容■ 雇用統計とは?雇用統計に関わる最新ニュース!雇用統計の93%勝率の鉄板手法の説明!(31回取引中29利益)まずみんなにツイッターで投票をした結果、ドル売り方向にいくと予測した人が多かった。今回の指標カレンダーの前回と予想数値は一緒の6.7%だった。発表は確か6.5%となり、失業率が下がったにもかかわらず、、、発表後下がったとりあえず足が2本で来た時.

雇用統計Thriller Night!ライブ放送★2021年1月8日放送分

2021年1月8日22時10分から雇用統計Thriller Night!ライブ放送★■放送内容■ 雇用統計とは?雇用統計に関わる最新ニュース!雇用統計の93%勝率の鉄板手法の説明!(30回取引中28)今回のtwitter投票結果は以下で前回の失業率の数値と今回の予想。。。2020年の12月はライブ放送しなかったけども、11月の取引は以下の通りでした。まずはリトレースメントをまたずに入った取引。これは2本目のローソク足ができる前の発表直後に入っ.

FX 初心者 入門 講座 Part1★2020/12/17放送分

FX 初心者 入門 講座 Part1★2020/12/17放送分 ■今回の解説■今までバイナリーを初心者トレーダー向けに基礎講座を解説したことあるけども、FXは説明したことないので解説しようと思います!FXはすでにやってるからわかるっていう人は自分の知識を再度確認するのにいいきっかけになると思います!結構準備が必要なので、明日のライブ放送で充分内容まとめられるかわかんないけども、NANCYができる範囲でやりますw是非見に来てね!■.

バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ 2020年8月分 パート3 過去のエントリー分

BRC-トップ画像.jpg

20200824-1.jpg

2020.8/24-1

20200824-2.jpg

2020.8/24-2

20200825-1.JPG

2020.8/25-1

20200825-2.JPG

2020.8/25-2

20200825-3.JPG

2020.8/25-3

20200825-4.JPG

2020.8/25-4

20200825-5.jpg

2020.8/25-5

RDコンボのシグナル化を販売しているときに、よく
「RDコンボを使ってもっとエントリーポイントを厳選できるツールはないですか?」
と言われ、時間がかかりましたが、作ってみました(^^;

RD-SPの画面.jpg

●AUDJPY20210816前100日分.jpg

●EURJPY20210816前100日分.jpg

●EURUSD20210816前100日分.jpg

●GBPJPY20210816前100日分.jpg

●USDJPY20210816前100日分.jpg

投資」という感覚。将来への蓄え。そして、資産を築くための基礎となるようなお話です。
価値観が変わりますよ!
こちらも、おススメの本です(^^♪

定期的に読み返したい ですね。改めて自分自身を戒め 、財を成せるように努力したいと思える本 です。
若い時 に読んでおきたかったと思わせた本です。

バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ

毎日、会社に通勤することもなく自由気ままに生活しながら バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ 毎月500万円の収入を得る・・・

信じないのが普通だと思います。

口座残高が約2500万円。

これは数ある私の口座の1つです。

実は今私は、 バイナリーオプション という投資方法を用いて、 大体1ヶ月平均で400〜500万円という収益を得て生活しています。

ですから書店に並んでいるような普通の投資ノウハウ本なんかでは、 バイナリーオプションに限らず「トレーディング」で生計を立てるような事は、 よほど熟練のプロでなければ不可能だからやってはいけない!

ではなぜ私のこんな生活が成り立っているかというと、 実はバイナリーオプションにはあまり知られていない必勝法が存在し、私がそれを熟知しているからなんです。

バイナリーオプションというのは FX取引の一種 で、 ある通貨が 取引開始時点から数時間後の判定時刻において 高くなっているか安くなっているかを二者択一で予想する投資 です。

FXは為替レートの値動きに応じて損益金額も変わってくるのに対し、 バイナリーオプションはある時点での結果を二者択一で予想するだけなので、 外した場合でも投資した金額が戻ってこないだけ ということになります。

つまり、一気に大きな借金を抱えてしまうリスクを伴うFXに比べると、 1発の利益は限定的ですが 低リスクで取引できるという特徴があり、 また最低50円から取引できるなど低資金で参入しやすいのもメリットです。

このように、 投資としては初心者にも取り組みやすく 非常にシンプルなのが魅力のバイナリーオプション。

上がるか、下がるかを予想するだけなので 勝つ確率は50%・・・のように見えるのですが、 実は参入者の9割以上が負けているという衝撃の事実があるんです。

実は、 バイナリーオプションで負ける9割の人には 非常に分かりやすい共通点、つまり 「負ける理由」 があります。

一番分かりやすいのは心理的な要因、つまり メンタル ですね。

行動経済学という学問の中に「プロスペクト理論」というものがありますが、 要するに 人間は損失をとにかく嫌う ということなんです。

この心理が働くと、利益が出ている時には少しでも早く利益を確定して 安心感を得たいという衝動に駆られ、 まだ上がるのに最小限の利益で 確定してしまいやすくなります。

逆に損失が出ている時には 「もう少し待てば上がるかも」と考えて 損失の確定を先延ばしにしたり、一発逆転の賭けに出てしまったり。

利益は小さくなりやすく、損失は大きくなりやすい。

・・・などなど、「マインド」「ノウハウ」「ツール」バックボーンが しっかり準備できていないうちに取引をしてしまうと、 ほぼ確実に負け組の仲間入りとなってしまうんです。

「負ける理由が分かっている」

だけど大半の人が負けるその理由が分かっているのであれば、その逆を突く仕組みを作れば100%勝てるわけです。

この思考は稼ぐ人間の共通項です。


大半の人が負けるから自分も負ける可能性が高いのではなくて、 大半の人が負ける理由を知っている自分は必ず対策して勝てるんです。

メンタルで負ける?

→メンタルが介在しない取引をすれば勝てますよね?

運任せ/未検証ノウハウでの取引で負ける?

→徹底的に検証されたノウハウだけで勝負すれば勝てますよね?

資金管理が出来ていないから負ける?

→ちゃんと出来てる人に教われば良いだけですよね?

詐欺ツールで負ける?

→実際に利用者を稼がせているツールを選べば良いだけですよね?

さぁ、では今からその 「負ける理由」 を1つずつ潰していきましょう。

どれだけ頭では分かっていたとしても、 人間が取引を行う以上、心理学的な罠から逃げるのは困難です。

まして経験のない人が自分の貴重な資金を投じて取引するのであれば、 心理的に揺さぶられる事なく冷静でい続ける事は不可能に近いでしょう。

取引の判断を自動化してしまえば良いのです。

バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ
私は、 膨大な研究の末に到達した「必勝法」のロジックを AIに搭載した 半自動トレードシステム を作り上げたんです。

しかしAIによる半自動トレードシステムであれば、 AIがエントリーすべきと判断したタイミングで通知がくるので、 それに従って淡々とエントリーするだけで大丈夫です。 バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ

そしてこのAIに搭載している必勝法のロジックは、 血の滲むようなテストにテストを重ねて、 勝率実績を80%にまで高めることが出来たものです。

運任せでもなければ未検証などとんでもない話で、 これ以上は無理というレベルまでテストと検証を重ねた、 「検証の塊」 のようなノウハウを搭載しています。

バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ 確かなロジックで、感情に左右されず淡々と取引を行う。


それが シンプルにして最強、最も堅いバイナリーオプションの戦略 であり、 このAI半自動トレードシステムだからこそ出来る、 圧倒的な信頼性に支えられた取引の姿だ と私は思います。

ここまでの話を読んでいただくと、 僕のことをとんでもない凄腕トレーダーのように思うかもしれません。

実際、今現在としてはそれを否定しません。

バイナリーオプションのノウハウと実績には絶対の自信があります。

実は僕は、大学卒業後はシステムエンジニアとして普通に就職しました。 バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ

しかし仕事を覚えてやれることが増えてくると、 その会社の 本性 を思い知らされることになっていきました。

気が付けば残業手当もなしのいわゆる「サビ残」で1日14時間労働。

控えめに言っても真っ黒なブラック企業でした。

家には、どちらかというと「仕事の合間に、寝に帰る」ような感覚。

過労から心臓の病を発症し、 2年間の入院生活を余儀なくされてしまいました。

そんな僕に追い打ちをかけるかのように、 あれぼど身を粉にして働いた会社は 僕が体を壊した途端、 無慈悲に僕を解雇したんです。

まさにお先真っ暗、 人生のどん底 という言葉がぴったりでした。

あんなに働いて、楽しみもなくひたすら会社に尽くしてきて、 残ったのは壊した体だけ。

そう思うとただただ悲しさが溢れてきて、 夜一人になると「このまま死んでしまおうか」と考えたりもしました。

そんな僕をかろうじて支えてくれたのはやはり家族の存在で、 家族がいたからこそ、 何とかしてこの身体でも自力で稼いで 生活していけるスキルはないだろうか・・・ と考え、 考えに考えた末に 「投資」の勉強を本格的に始めることにしました。

そこで出会ったのが バイナリーオプション です。

資金がほぼ無いに等しい当時の僕にはピッタリの投資でした。

記念すべき僕の初取引、トレーダーとしてのデビューです。

30分で5万円プラス!!

それでハッピーエンドになるほど投資は甘くありません。

初日からいきなり10万円の損失を出してしまったんです。

さすがに凹みましたが、僕は逆に燃えました。

というか、僕にはもうこの道しかありませんでしたから、 絶対に勝てるようになってやるという強い気持ちに火がついたのです。

それからというもの、毎日平均して16時間。

寝る間も惜しんで、それこそ食事も忘れて、 睡眠時間以外はずっとひたすらバイナリーオプションの研究に没頭しました。 バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ

この期間は、ブラック企業に勤めていた時に匹敵するほど 心身ともにタフなものでした。死に物狂いでした。

でも決定的に違ったのは、「やりがい」「ワクワク感」でした。

何故ならば、バイナリーオプションの研究は、 やればやるほど「勤めなくても一生困らないスキル」に近づく ことができる と確信していたからです。

勝てないのは、勉強が足りないから。

たとえ大半の参入者が負けるのが投資だと言われても、 残りの一部の人間が勝っているなら僕はその一部の人間に絶対になってやるんだという気持ちで研究し続けました。

そのプロセスを何千、何万回と繰り返したんです。


バイナリーオプションには必勝法が存在するということに。 バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ


それも、1パターンではなく 何十種類もの必勝法 が。

僕の研究日記は、いつのまにか 錬金術の教科書 になっていました。

バイナリーオプションの損益分岐点、 つまりどれぐらいの勝率を維持すればトータルで利益が出るかのラインは、 取引口座の手数料等の関係で勝率54%になっています。

1勝1敗では「負け」になってしまうんです。


これも知らずに飛び込むと痛い目に遭う 落とし穴 の一つですね。

ですが僕が発見した必勝法を、その信頼性・再現性を検証するべく 膨大な回数のテストに掛けてみた結果・・ ・ バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ 安定して損益分岐点を超えることが実証されました。

自信が確信へと変わった瞬間です。

今までの苦労が一気に報われた瞬間でした。


1ヶ月で、それも パソコンの前でポチポチやっているだけで 100万円という大金を稼ぐことができる なんて、
今までの僕の人生では考えられないことでした。

それ以来、 僕はこの必勝法をベースにして 常にノウハウをアップデートし続けています。

その結果、一般的には「確実に勝てる投資などない」が常識の中で、 僕は月収100万円を下回ることがなくなり、 今ではバイナリーオプションだけで 平均月収500万円前後 を稼ぎ続けています。

それは実は、投資初心者の稼ぎ方として非常に相性が良いからです。


どういうことか?単純に言えば、 「低資金」「ローリスク」 だからです。

当時僕はほとんど資金を持っていませんでしたから、 低資金から始められる投資 バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ というのは必須条件でした。

株式投資やFXなどの投資はそこそこまとまった規模の 資金がある人が圧倒的に勝ちやすく、 数十万円程度の資金で始めるにはハードルが高いです。

それに比べて バイナリーオプションは最低50円から始められるので、 資金のない人にとってこれ以上相性の良い投資はありません。

また、株式投資やFXと聞いて真っ先にイメージするのは「リスク」ですね。

それだけ勝った際の爆発力は凄まじいものがありますが、 当然負けた時の破壊力も半端ではなく、一瞬で人生吹き飛ぶ人もいます。

バイナリーオプションはどうかと言えば、 レバレッジもロスカットの仕組みもありません。

一つ一つの取引による利益がFXに比べると限定されている代わりに、 たとえ負けても「投入した金額」以上の損失は出ません。

それは、例えば競馬などと同じイメージですね。


バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ 負けても、買った馬券代が戻ってこないだけであって、 一つの取引が資金を吹き飛ばして借金に変わるということは起きません。

ところがバイナリーオプションの場合は「上がるか」「下がるか」の 2択で白黒つける形で投資する仕組みなので、 変動幅が大きくても小さくても関係なく利益を出すことができます。

これらの特徴はどれも 初心者の投資 としては非常に向いていて、 だからこそ僕はバイナリーオプションを選んだわけです。

少し色々と書いてしまいましたが、 例としてFXとバイナリーオプションの特徴を比較すると こんな感じになります。

このバイナリーオプションで 「必勝法」が存在するというのは、 実はものすごく大きな意味を持っています。

それに気付ける人は既に投資初心者を脱していると言えますし、 理解できる人は 「投資で稼げるマインド」 を備えていると 言って過言ではないと僕は思います。

どういうことかと言うと、世間一般的に 本来投資というものは 「ゆっくり儲ける」が大原則 です。


バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ 20年、30年というロングスパンで年率5%とかで運用し、 投資先を分散してリスクを低減しながら気長に資産を増やすわけです。

ですから 「短期間で大きく儲ける」というのは無理 で、 どうしてもそれを望むなら 相応のリスク バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ を負いなさいという話になります。


それこそがFXや株式投資、仮想通貨取引、 そして バイナリーオプションもその部類に入ります。

早く大きく稼げるチャンスがあるけど、 早く大きく損するリスクも等しくありますよ、と。

なぜならば、 確実に勝てる投資というのは存在しないから ですよ、と。


ところが、そんなバイナリーオプションに必勝法が実はある。

ということは、 リスクが非常に低い状態で(ゼロとは言いません)、 早く大きく高確率で稼げるチャンスが得られる ということになりますね。

これは、常識の外をいってるんです。


普通は考えられないこと。


だからこそ、僕がバイナリーで 必勝法 を見つけ、 それが実際の膨大なテストでも実証されたというのは 計り知れないインパクトを持っているということなんです。

バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ

毎日、会社に通勤することもなく自由気ままに生活しながら 毎月500万円の収入を得る・・・

信じないのが普通だと思います。

口座残高が約2500万円。

これは数ある私の口座の1つです。

実は今私は、 バイナリーオプション という投資方法を用いて、 大体1ヶ月平均で400〜500万円という収益を得て生活しています。

ですから書店に並んでいるような普通の投資ノウハウ本なんかでは、 バイナリーオプションに限らず「トレーディング」で生計を立てるような事は、 よほど熟練のプロでなければ不可能だからやってはいけない!

ではなぜ私のこんな生活が成り立っているかというと、 実はバイナリーオプションにはあまり知られていない必勝法が存在し、私がそれを熟知しているからなんです。

バイナリーオプションというのは FX取引の一種 で、 ある通貨が 取引開始時点から数時間後の判定時刻において 高くなっているか安くなっているかを二者択一で予想する投資 です。

FXは為替レートの値動きに応じて損益金額も変わってくるのに対し、 バイナリーオプションはある時点での結果を二者択一で予想するだけなので、 外した場合でも投資した金額が戻ってこないだけ ということになります。

つまり、一気に大きな借金を抱えてしまうリスクを伴うFXに比べると、 バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ 1発の利益は限定的ですが 低リスクで取引できるという特徴があり、 また最低50円から取引できるなど低資金で参入しやすいのもメリットです。

このように、 投資としては初心者にも取り組みやすく 非常にシンプルなのが魅力のバイナリーオプション。

上がるか、下がるかを予想するだけなので 勝つ確率は50%・・・のように見えるのですが、 実は参入者の9割以上が負けているという衝撃の事実があるんです。

実は、 バイナリーオプションで負ける9割の人には 非常に分かりやすい共通点、つまり 「負ける理由」 があります。

一番分かりやすいのは心理的な要因、つまり メンタル ですね。

行動経済学という学問の中に「プロスペクト理論」というものがありますが、 要するに 人間は損失をとにかく嫌う ということなんです。

この心理が働くと、利益が出ている時には少しでも早く利益を確定して 安心感を得たいという衝動に駆られ、 まだ上がるのに最小限の利益で 確定してしまいやすくなります。

逆に損失が出ている時には 「もう少し待てば上がるかも」と考えて 損失の確定を先延ばしにしたり、一発逆転の賭けに出てしまったり。

利益は小さくなりやすく、損失は大きくなりやすい。

・・・などなど、「マインド」「ノウハウ」「ツール」バックボーンが しっかり準備できていないうちに取引をしてしまうと、 ほぼ確実に負け組の仲間入りとなってしまうんです。

「負ける理由が分かっている」

だけど大半の人が負けるその理由が分かっているのであれば、その逆を突く仕組みを作れば100%勝てるわけです。

この思考は稼ぐ人間の共通項です。


大半の人が負けるから自分も負ける可能性が高いのではなくて、 バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ 大半の人が負ける理由を知っている自分は必ず対策して勝てるんです。

メンタルで負ける?

→メンタルが介在しない取引をすれば勝てますよね?

運任せ/未検証ノウハウでの取引で負ける?

→徹底的に検証されたノウハウだけで勝負すれば勝てますよね?

資金管理が出来ていないから負ける?

→ちゃんと出来てる人に教われば良いだけですよね?

バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ 詐欺ツールで負ける?

→実際に利用者を稼がせているツールを選べば良いだけですよね?

さぁ、では今からその 「負ける理由」 を1つずつ潰していきましょう。

どれだけ頭では分かっていたとしても、 人間が取引を行う以上、心理学的な罠から逃げるのは困難です。

まして経験のない人が自分の貴重な資金を投じて取引するのであれば、 心理的に揺さぶられる事なく冷静でい続ける事は不可能に近いでしょう。

取引の判断を自動化してしまえば良いのです。


私は、 膨大な研究の末に到達した「必勝法」のロジックを バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ AIに搭載した 半自動トレードシステム を作り上げたんです。

しかしAIによる半自動トレードシステムであれば、 AIがエントリーすべきと判断したタイミングで通知がくるので、 それに従って淡々とエントリーするだけで大丈夫です。

そしてこのAIに搭載している必勝法のロジックは、 血の滲むようなテストにテストを重ねて、 勝率実績を80%にまで高めることが出来たものです。

運任せでもなければ未検証などとんでもない話で、 これ以上は無理というレベルまでテストと検証を重ねた、 「検証の塊」 のようなノウハウを搭載しています。

確かなロジックで、感情に左右されず淡々と取引を行う。


それが シンプルにして最強、最も堅いバイナリーオプションの戦略 であり、 このAI半自動トレードシステムだからこそ出来る、 圧倒的な信頼性に支えられた取引の姿だ と私は思います。

ここまでの話を読んでいただくと、 僕のことをとんでもない凄腕トレーダーのように思うかもしれません。

実際、今現在としてはそれを否定しません。

バイナリーオプションのノウハウと実績には絶対の自信があります。

実は僕は、大学卒業後はシステムエンジニアとして普通に就職しました。

しかし仕事を覚えてやれることが増えてくると、 その会社の 本性 を思い知らされることになっていきました。

気が付けば残業手当もなしのいわゆる「サビ残」で1日14時間労働。

控えめに言っても真っ黒なブラック企業でした。

家には、どちらかというと「仕事の合間に、寝に帰る」ような感覚。

過労から心臓の病を発症し、 2年間の入院生活を余儀なくされてしまいました。

そんな僕に追い打ちをかけるかのように、 あれぼど身を粉にして働いた会社は 僕が体を壊した途端、 無慈悲に僕を解雇したんです。

まさにお先真っ暗、 人生のどん底 という言葉がぴったりでした。

あんなに働いて、楽しみもなくひたすら会社に尽くしてきて、 残ったのは壊した体だけ。

そう思うとただただ悲しさが溢れてきて、 夜一人になると「このまま死んでしまおうか」と考えたりもしました。

そんな僕をかろうじて支えてくれたのはやはり家族の存在で、 家族がいたからこそ、 何とかしてこの身体でも自力で稼いで 生活していけるスキルはないだろうか・・・ と考え、 バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ 考えに考えた末に 「投資」の勉強を本格的に始めることにしました。

そこで出会ったのが バイナリーオプション です。

資金がほぼ無いに等しい当時の僕にはピッタリの投資でした。

記念すべき僕の初取引、トレーダーとしてのデビューです。

30分で5万円プラス!!

それでハッピーエンドになるほど投資は甘くありません。

初日からいきなり10万円の損失を出してしまったんです。

さすがに凹みましたが、僕は逆に燃えました。 バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ

というか、僕にはもうこの道しかありませんでしたから、 絶対に勝てるようになってやるという強い気持ちに火がついたのです。

それからというもの、毎日平均して16時間。

寝る間も惜しんで、それこそ食事も忘れて、 睡眠時間以外はずっとひたすらバイナリーオプションの研究に没頭しました。

この期間は、ブラック企業に勤めていた時に匹敵するほど 心身ともにタフなものでした。死に物狂いでした。

でも決定的に違ったのは、「やりがい」「ワクワク感」でした。

何故ならば、バイナリーオプションの研究は、 やればやるほど「勤めなくても一生困らないスキル」に近づく ことができる と確信していたからです。

勝てないのは、勉強が足りないから。

たとえ大半の参入者が負けるのが投資だと言われても、 バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ 残りの一部の人間が勝っているなら僕はその一部の人間に絶対になってやるんだという気持ちで研究し続けました。

そのプロセスを何千、何万回と繰り返したんです。


バイナリーオプションには必勝法が存在するということに。


それも、1パターンではなく 何十種類もの必勝法 が。

僕の研究日記は、いつのまにか 錬金術の教科書 になっていました。

バイナリーオプションの損益分岐点、 つまりどれぐらいの勝率を維持すればトータルで利益が出るかのラインは、 取引口座の手数料等の関係で勝率54%になっています。

1勝1敗では「負け」になってしまうんです。


これも知らずに飛び込むと痛い目に遭う 落とし穴 の一つですね。

ですが僕が発見した必勝法を、その信頼性・再現性を検証するべく 膨大な回数のテストに掛けてみた結果・・安定して損益分岐点を超えることが実証されました。

自信が確信へと変わった瞬間です。

今までの苦労が一気に報われた瞬間でした。


1ヶ月で、それも パソコンの前でポチポチやっているだけで 100万円という大金を稼ぐことができる なんて、
今までの僕の人生では考えられないことでした。

それ以来、 僕はこの必勝法をベースにして 常にノウハウをアップデートし続けています。

その結果、一般的には「確実に勝てる投資などない」が常識の中で、 僕は月収100万円を下回ることがなくなり、 今ではバイナリーオプションだけで 平均月収500万円前後 を稼ぎ続けています。

それは実は、投資初心者の稼ぎ方として非常に相性が良いからです。


どういうことか?単純に言えば、 「低資金」「ローリスク」 だからです。

当時僕はほとんど資金を持っていませんでしたから、 低資金から始められる投資 というのは必須条件でした。

株式投資やFXなどの投資はそこそこまとまった規模の 資金がある人が圧倒的に勝ちやすく、 数十万円程度の資金で始めるにはハードルが高いです。

それに比べて バイナリーオプションは最低50円から始められるので、 資金のない人にとってこれ以上相性の良い投資はありません。

また、株式投資やFXと聞いて真っ先にイメージするのは「リスク」ですね。

それだけ勝った際の爆発力は凄まじいものがありますが、 当然負けた時の破壊力も半端ではなく、一瞬で人生吹き飛ぶ人もいます。

バイナリーオプションはどうかと言えば、 レバレッジもロスカットの仕組みもありません。 バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ

一つ一つの取引による利益がFXに比べると限定されている代わりに、 たとえ負けても「投入した金額」以上の損失は出ません。

それは、例えば競馬などと同じイメージですね。


負けても、買った馬券代が戻ってこないだけであって、 一つの取引が資金を吹き飛ばして借金に変わるということは起きません。

ところがバイナリーオプションの場合は「上がるか」「下がるか」の バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ バイナリーオプションで投資ど素人が稼ぐ実践ブログ 2択で白黒つける形で投資する仕組みなので、 変動幅が大きくても小さくても関係なく利益を出すことができます。

これらの特徴はどれも 初心者の投資 としては非常に向いていて、 だからこそ僕はバイナリーオプションを選んだわけです。

少し色々と書いてしまいましたが、 例としてFXとバイナリーオプションの特徴を比較すると こんな感じになります。

このバイナリーオプションで 「必勝法」が存在するというのは、 実はものすごく大きな意味を持っています。

それに気付ける人は既に投資初心者を脱していると言えますし、 理解できる人は 「投資で稼げるマインド」 を備えていると 言って過言ではないと僕は思います。

どういうことかと言うと、世間一般的に 本来投資というものは 「ゆっくり儲ける」が大原則 です。


20年、30年というロングスパンで年率5%とかで運用し、 投資先を分散してリスクを低減しながら気長に資産を増やすわけです。

ですから 「短期間で大きく儲ける」というのは無理 で、 どうしてもそれを望むなら 相応のリスク を負いなさいという話になります。


それこそがFXや株式投資、仮想通貨取引、 そして バイナリーオプションもその部類に入ります。

早く大きく稼げるチャンスがあるけど、 早く大きく損するリスクも等しくありますよ、と。

なぜならば、 確実に勝てる投資というのは存在しないから ですよ、と。


ところが、そんなバイナリーオプションに必勝法が実はある。

ということは、 リスクが非常に低い状態で(ゼロとは言いません)、 早く大きく高確率で稼げるチャンスが得られる ということになりますね。

これは、常識の外をいってるんです。


普通は考えられないこと。


だからこそ、僕がバイナリーで 必勝法 を見つけ、 それが実際の膨大なテストでも実証されたというのは 計り知れないインパクトを持っているということなんです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる