FXのやり方紹介

FXのパソコン向け取引ツールで比較

FXのパソコン向け取引ツールで比較
man

取引ツール

■外国為替証拠金取引は各通貨の価格を、貴金属証拠金取引は各貴金属の価格を指標とし、それらの変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、売買の状況によってはスワップポイントの支払いが発生したり、通貨の金利や貴金属のリースレート等の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じたりすることがあります。外国為替証拠金取引の手数料については、無料のスタンダードと有料のアクティブトレーダーの二コースがあります。アクティブトレーダーでは取引金額に一定の料率(ステージ1: 0.003%、ステージ2: 0.002%、ステージ3: 0.001%)を掛けて求めた手数料が新規/決済それぞれで課金されます。さらにステージ2と3ではお支払いいただいた手数料の月間合計額が月額標準金額(ステージ2: 6万円、ステージ3: 20万円)に満たない場合は、その差額を追加で徴収させていただきます。ミニマムチャージの設定はありません。ステージはお客様ご自身で事前に選択していただき、月単位で適用されます。変更する場合は翌月以降の月の初日から有効となり、原則として月の途中で変更することはできません。貴金属証拠金取引の手数料についても、無料のスタンダードと有料のアクティブトレーダーの二コースがあります。ただしスタンダードではミニマムチャージが設定されています。アクティブトレーダーの手数料は外国為替証拠金取引と同様の仕組みになります。なお、ステージ2と3における手数料の月間合計額の計算では、外国為替証拠金取引と貴金属証拠金取引で発生した手数料が合算されます。
■外国為替オプション取引は外国為替証拠金取引の通貨を、貴金属オプション取引は貴金属証拠金取引の貴金属を原資産とし、原資産の値動きやその変動率に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、オプションの価値は時間の経過により減少します。手数料については、外国為替オプション取引・貴金属オプション取引ともに無料です。なお、オプションの売り側は権利行使に応える義務があります。
■株価指数CFD取引は株価指数や株価指数を対象としたETFを、個別株CFD取引は個別株や個別株関連のETFを、債券CFD取引は債券や債券を対象としたETFを、その他証券CFD取引はその他の外国上場株式関連ETF等を、商品CFD取引は商品先物取引をそれぞれ原資産とし、それらの価格の変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、建玉や売買の状況によってはオーバーナイト金利、キャリングコスト、借入金利、配当等調整金の支払いが発生したり、通貨の金利の変動によりオーバーナイト金利が受取りから支払いに転じたりすることがあります。手数料については、東京証券取引所上場株式を原資産とするCFD取引の日計り取引は「取引金額×0.05%」の手数料がかかり、建玉を持ち越した場合、キャッシュバック方式により、売買手数料は無料です。ETFを原資産としない株価指数CFD取引と商品CFD取引では売/買、新規/決済の別にかかわらず無料ですが、それ以外は有料となり「取引金額×一定料率」または「取引数量×一定金額」で求めた手数料がかかります。ただし、手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。手数料の料率や金額または最低手数料は取引所や銘柄などによって異なります。
■上記全ての取引においては、当社が提示する売価格と買価格にスプレッド(価格差)があり、お客様から見た買価格のほうが売価格よりも高くなります。
■先物取引は各原資産の価格を指標とし、それらの変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。手数料については、売買手数料と取引所手数料が新規/決済のそれぞれで課金されます。売買手数料は注文単位当りで定められています。ただし、手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。また、建玉を翌日に持ち越すとキャリングコストが発生します。
■外国株式オプション取引は、対象とする外国上場株式の市場価格あるいは当該外国上場株式の裏付けとなっている資産の価格や評価額の変動等に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、対象とする外国上場株式の発行者の信用状況の変化等により、損失が発生することがあります。なお、オプションを行使できる期間には制限がありますので留意が必要です。さらに、外国株式オプションは、市場価格が現実の市場価格等に応じて変動するため、その変動率は現実の市場価格等に比べて大きくなる傾向があり、意図したとおりに取引ができず、場合によっては大きな損失が発生する可能性があります。また取引対象となる外国上場株式が上場廃止となる場合には、当該外国株式オプションも上場廃止され、また、外国株式オプションの取引状況を勘案して当該外国株式オプションが上場廃止とされる場合があり、その際、取引最終日及び権利行使日が繰り上げられることや権利行使の機会が失われることがあります。対象外国上場株式が売買停止となった場合や対象外国上場株式の発行者が、人的分割を行う場合等には、当該外国株式オプションも取引停止となることがあります。また買方特有のリスクとして、外国株式オプションは期限商品であり、買方がアウトオブザマネーの状態で、取引最終日までに転売を行わず、また権利行使日に権利行使を行わない場合には、権利は消滅します。この場合、買方は投資資金の全額を失うことになります。また売方特有のリスクとして、売方は証拠金を上回る取引を行うこととなり、市場価格が予想とは反対の方向に変化したときの損失が限定されていません。売方は、外国株式オプション取引が成立したときは、証拠金を差し入れ又は預託しなければなりません。その後、相場の変動や代用外国上場株式の値下がりにより不足額が発生した場合には、証拠金の追加差入れ又は追加預託が必要となります。また売方は、権利行使の割当てを受けたときには、必ずこれに応じなければなりません。すなわち、売方は、権利行使の割当てを受けた際には、コールオプションの場合には売付外国上場株式が、プットオプションの場合は買付代金が必要となりますから、特に注意が必要です。さらに売方は、所定の時限までに証拠金を差し入れ又は預託しない場合や、約諾書の定めによりその他の期限の利益の喪失の事由に該当した場合には、損失を被った状態で建玉の一部又は全部を決済される場合もあります。更にこの場合、その決済で生じた損失についても責任を負うことになります。外国株式オプション取引の取引手数料については、1ロットあたり3.0米ドルが一回の取引ごとに課金されます。その他にも取引所手数料やキャリングコストなど様々な費用がかかります。手数料の詳細は、発注前の取引画面でご確認ください。外国株式オプション取引(売建て)を行うにあたっては、所定の証拠金を担保として差し入れ又は預託していただきます。証拠金率は各銘柄のリスクによって異なりますので、発注前の取引画面でご確認ください。
■上記全ての取引(ただしオプション取引の買いを除く)は、取引証拠金を事前に当社に預託する必要があります。取引証拠金の最低必要額は取引可能な額に比べて小さいため、損失が取引証拠金の額を上回る可能性があります。この最低必要額は、取引金額に対する一定の比率で設定されおり、口座の区分(個人または法人)や個別の銘柄によって異なりますが、平常時の比率は4%から20%が適用されます。ただし法人が行う外国為替証拠金取引については、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用いて通貨ペアごとに算出(1週間に1度)した比率を下回らないように当社が設定します。
■上記全ての取引(ただしオプション取引の買いを除く)は、損失が無制限に拡大することを防止するために自動ロスカット(自動ストップロス)が適用されますが、これによって確定した損失についてもお客様の負担となります。また自動ロスカットは決済価格を保証するものではなく、損失がお預かりしている取引証拠金の額を超える可能性があります。
■外国証券売買取引は、買付け時に比べて売付け時に、価格が下がっている場合や円高になっている場合に損失が発生します。手数料については、「取引金額×一定料率」又は「取引数量×一定金額」で求めた手数料が一回の取引ごとに課金されます。ただし手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。また取引所手数料等の追加費用がかかる場合があります。
■取引にあたっては、取引説明書および取引約款を熟読し十分に仕組みやリスクをご理解いただき、発注前に取引画面で手数料等を確認のうえ、ご自身の判断にてお取引をお願いいたします。

サクソバンク証券株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第239号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本投資者保護基金、日本商品先物取引協会

ご使用になられているブラウザ環境によりウェブサイトを正しく表示できません。

本サイトでは iOS 9.X および Microsoft FXのパソコン向け取引ツールで比較 Internet Explorer 10 以降のブラウザのご利用を推奨しています。これ以外の環境でご利用いただいた場合、本サイトの利用に必要な機能が使用できず、画面が正常に表示されない、動作しない等の現象が起きることがあります。

松井証券(MATSUI FX)の評判は?メリットやデメリットを解説

松井証券(MATSUI FX)へ「オンラインで申し込む」

オンラインから申し込みするとWEB上ですべて完結するだけでなく、最短3日で取引開始が可能となります。

松井証券(MATSUI FX)の個人情報入力

松井証券(MATSUI FX)の個人情報入力

松井証券に口座を持っている方

  1. 松井証券の個人ページへログイン後、ページ上部の「マイナンバーを登録する」をクリック
  2. 各種口座開設状況のマイナンバー欄から「電子登録」を選択
  3. マイナンバー確認書類をアップロードし、「登録する」をクリック
  4. 「お手続き完了」が表示されます。登録には1週間ほど必要です。
  1. 個人ページへログイン後、ページ上部の「口座管理」をクリック
  2. 「各種口座開設状況」をクリック、FX口座欄の「開設する」を選択
  3. 口座申込基準などを確認し、「次へ」をクリック
  4. 登録している個人情報、マイナンバーの確認または変更
  5. FX口座の電子開設に「承諾する」をクリック
  6. 必要書面を確認し、チェックボックスにチェックを入れ「申込確認」をクリック
  7. 審査情報、取引経験を入力
  8. 登録内容に間違いがなければ「申込する」をクリック
  9. 「各種口座開設状況」のFX欄が「開設済み」となっていることを確認

松井証券(MATSUI FX)の取引ツールは2種類

本章ではMATSUI FXの取引ツールを紹介します。MATSUI FXの取引ツールは下記の2種類です。

  • FXトレーダー・プラス(パソコン・タブレット)
  • 松井証券 FXアプリ(スマホ)

FXトレーダー・プラス(パソコン・タブレット)

松井証券(MATSUI FX)のFXトレーダー・プラス(パソコン・タブレット)

  • ブラウザで利用できて環境を選ばない
  • テクニカル分析の指標が豊富
  • LINE連携で情報に素早くアクセス

松井証券 FXアプリ(スマホ)

松井証券(MATSUI FX)のFXアプリ(スマホ)

  • 0秒更新で即注文
  • FXのパソコン向け取引ツールで比較
  • 「為替ボード」で相場をまとめて確認

松井証券 FXアプリでは最短0秒でチャートが更新され、1タップで発注ができます。そのため狙ったタイミングで取引が可能です。
「チャートスピード注文」ではチャートを確認しながら注文ができるため、注文の瞬間の値動きについていくことができます。

また通貨ペアの管理には「為替ボード」を使うことで表示したい通貨ペアの買値・売値を一覧で表示でき、簡単にまとめて管理できます。

松井証券(MATSUI FX)の評判は?メリットやデメリットを解説

松井証券(MATSUI FX)へ「オンラインで申し込む」

オンラインから申し込みするとWEB上ですべて完結するだけでなく、最短3日で取引開始が可能となります。

松井証券(MATSUI FX)の個人情報入力

松井証券(MATSUI FX)の個人情報入力

松井証券に口座を持っている方

  1. 松井証券の個人ページへログイン後、ページ上部の「マイナンバーを登録する」をクリック
  2. 各種口座開設状況のマイナンバー欄から「電子登録」を選択
  3. マイナンバー確認書類をアップロードし、「登録する」をクリック
  4. 「お手続き完了」が表示されます。登録には1週間ほど必要です。
  1. 個人ページへログイン後、ページ上部の「口座管理」をクリック
  2. 「各種口座開設状況」をクリック、FX口座欄の「開設する」を選択
  3. 口座申込基準などを確認し、「次へ」をクリック
  4. 登録している個人情報、マイナンバーの確認または変更
  5. FX口座の電子開設に「承諾する」をクリック
  6. 必要書面を確認し、チェックボックスにチェックを入れ「申込確認」をクリック
  7. 審査情報、取引経験を入力
  8. 登録内容に間違いがなければ「申込する」をクリック
  9. 「各種口座開設状況」のFX欄が「開設済み」となっていることを確認

松井証券(MATSUI FX)の取引ツールは2種類

本章ではMATSUI FXの取引ツールを紹介します。MATSUI FXの取引ツールは下記の2種類です。

  • FXトレーダー・プラス(パソコン・タブレット)
  • 松井証券 FXアプリ(スマホ)

FXトレーダー・プラス(パソコン・タブレット)

松井証券(MATSUI FX)のFXトレーダー・プラス(パソコン・タブレット)

  • ブラウザで利用できて環境を選ばない
  • テクニカル分析の指標が豊富
  • LINE連携で情報に素早くアクセス

松井証券 FXアプリ(スマホ)

松井証券(MATSUI FX)のFXアプリ(スマホ)

  • 0秒更新で即注文
  • 「為替ボード」で相場をまとめて確認

松井証券 FXアプリでは最短0秒でチャートが更新され、1タップで発注ができます。そのため狙ったタイミングで取引が可能です。
「チャートスピード注文」ではチャートを確認しながら注文ができるため、注文の瞬間の値動きについていくことができます。

また通貨ペアの管理には「為替ボード」を使うことで表示したい通貨ペアの買値・売値を一覧で表示でき、簡単にまとめて管理できます。

SBI証券の取引ツール・アプリを徹底解説!最も便利なツールとは?

SBI証券 取引ツール HYPERSBI

SBI証券 株アプリ テクニカル分析

出典:SBI証券

SBI証券の「 SBI証券 株アプリ 」は、以下4つの株価情報を1タップするだけでチャートに表示させ、簡単にテクニカル分析をすることができます。

  • 株価の方向性を分析する移動平均線
  • 金融商品または商品の価格変動を特徴付けるボリンジャーバンド
  • 一目均衡表などのトレンド系指標
  • 売買のタイミングを探るMACDなどのオシレーター系指標

「 SBI証券 株アプリ 」では、場所を選ばず隙間時間を活用して、スマートフォン一つで簡単にテクニカル分析をすることができます。

旬の話題やトレンドから投資先を探せる

「 SBI証券 株アプリ 」では、旬の話題やトレンドのテーマを選ぶだけで、複数の企業に最低5万円から簡単に分散投資ができる「テーマキラー!」という機能が搭載されています。

SBI証券 株アプリ テーマキラー!

出典:SBI証券

2.SBI証券の取引ツール一覧

  • PC:インストールして使用するツール
  • スマホ・モバイル端末:アプリまたはサイト

2-1.PC向け取引ツール

  • HYPER SBI
  • SBI CFDトレーダー

SBI証券の インストール型の取引ツールは、Mac非対応となります。

HYPER SBI

SBI証券 取引ツール HYPERSBI

SBI証券の「HYPER SBI」 は、 取引に必要な投資情報の収集や分析、注文発注まで一貫して操作できる取引ツール です。

「HYPER SBI」の推奨環境
OS ブラウザ
Windows 8.1
Windows 10
Windows 8.1:Internet Explorer 11 FXのパソコン向け取引ツールで比較
Windows10:Internet Explorer 11、Microsoft Edge
Mozilla Firefox 最新版
Google Chrome 最新版

また、SBI証券の「HYPER SBI」は、搭載機能が総合的に充実しており、一定の条件を満たせば無料で使うことができるので詳しく知りたい場合は 「 3.PC向け|「HYPER SBI」の特徴と利用料金 」をご確認ください。

SBI CFDトレーダー

SBI証券の「 SBI CFDトレーダー 」は、 CFD取引の注文や投資情報の収集が一貫して行える専用ツール です

SBI証券 取引ツール CFDトレーダー

「 SBI CFDトレーダー 」では、チャートで22種類のテクニカル指標を見ながら新規注文ができるほか、各銘柄の値動きや最新のマーケット情報を無料で収集することができます。

最新の市場の動きを一環して見ることができるので、CFD取引を始める場合におすすめの取引ツール です。

「SBI CFDトレーダー」の推奨環境
OS ブラウザ
Windows 8.1
Windows 10
Windows 8.1:Internet Explorer 11
Windows10:Internet Explorer 11、Microsoft Edge
Mozilla Firefox FXのパソコン向け取引ツールで比較 最新版
Google Chrome 最新版

2-2.スマホ・モバイル端末向け

SBI証券のスマホ・モバイル端末向けアプリは、App StoreまたはGoogle Playから無料でダウンロードして、アプリ内で取引や投資情報の収集を行うことができます。

  • SBI証券 株アプリ
  • かんたん積立アプリ
  • HYPER FXアプリ
  • HYPER 先物・オプションアプリ
  • HYPER CFDアプリ

2-2-1.アプリ

●SBI証券 株アプリ

結論、SBI証券のスマホ・モバイル端末向けアプリは、 「SBI証券 株アプリ」がおすすめ です。

SBI証券 株アプリ

「SBI証券 株アプリ」の推奨環境

端末 OS
iOS11.0以上がインストールされたiPhone、iPod touch および iPad(互換) iOS 9.0~12.0
Android Android 4.4以上

また、SBI証券の「SBI証券 株アプリ」は、「HYPER SBI」に引けをとらない注文・発注機能が充実しており、無料で使うことができるので詳しく知りたい場合は「 4.アプリ|「SBI証券 株アプリ」の特徴 」をご確認ください。

「SBI証券 株アプリ」は、App StoreまたはGoogle Playストアから無料でダウンロードできます。 最新のバージョンには対応していない場合があるので、ご注意ください。
かんたん積立アプリ

SBI証券の「かんたん積立アプリ」は、 投信積立の運用や収益状況を管理できる投信積立専用アプリ FXのパソコン向け取引ツールで比較 です

SBI証券 かんたん積立アプリ

「かんたん積立アプリ」の推奨環境

端末 OS
iOS11.0以上がインストールされた
iPhone、iPod touch および iPad(互換)
iOS FXのパソコン向け取引ツールで比較 9.0~12.0
Android Android 5.FXのパソコン向け取引ツールで比較 0~9.0

「かんたん積立アプリ」は、App StoreまたはGoogle Playストアから無料でダウンロードできます。 最新のバージョンには対応していない場合があるので、ご注意ください。

HYPER FXアプリ

SBI証券 HYPER FXアプリ

SBI証券の「HYPER FX」は、 情報収集から入出金までアプリ内で完結するFX専用の取引アプリ です。

「HYPER FX」は、 1タップでスピーディーに決済注文ができる上に、異なるチャートを同時に4つまで表示して値動きを確認しながら取引できるので、あなたが利益を得る取引チャンスを見逃しません。

「HYPER FXアプリ」の推奨環境

端末 OS
iOS11.0以上がインストールされた
iPhone、iPod touch および iPad(互換)
iOS 9.0~12.0
Android Android 4.4以上

「 HYPER FXアプリ 」は、App StoreまたはGoogle Playストアから無料でダウンロードできます。 最新のバージョンには対応していない場合があるので、ご注意ください。

●HYPER 先物・オプションアプリ

SBI証券 HYPER 先物・オプションアプリ

SBI証券の「HYPER先物・オプションアプリ」は、 最短1タップで発注可能なスピード注文機能を搭載した先物・オプション取引専用アプリ です。

「HYPER先物・オプションアプリ」の推奨環境

FXのパソコン向け取引ツールで比較
端末 OS
iOS8.0以上がインストールされた
iPhone、iPod touch FXのパソコン向け取引ツールで比較 および iPad(互換)
iOS 8.0以上
AndroidAndroid 4.1以上

「 HYPER先物・オプションアプリ 」は、App StoreまたはGoogle Playストアから無料でダウンロードできます。 最新のバージョンには対応していない場合があるので、ご注意ください。

●HYPER CFDアプリ

SBI証券 HYPER CFDアプリ

SBI証券の「HYPER CFDアプリ」は、 国内外のリアルタイムニュースを確認しながら、最短1タップでスピード発注できるCFD取引専用アプリ です。

「HYPER CFDアプリ」の推奨環境

FXのパソコン向け取引ツールで比較
端末 OS
iPhone 4S 以降
iPhone以外(iPad等)は対象外
iOS 9.0以上
Android Android 4~6以上

「HYPER CFDアプリ」は、App StoreまたはGoogle Playストアから無料でダウンロードできます。 最新のバージョンには対応していない場合があるので、ご注意ください。

2-2-2. サイト

  • 国内株式向けスマートフォンサイト
  • 投資信託向けスマートフォンサイト
●国内株式向けスマートフォンサイト

SBI証券の「 国内株式向けスマートフォンサイト 」は、 国内株式の注文機能はもちろん、投資情報の確認や入出金機能も搭載された便利なサイトです

SBI証券 国内株式向けスマートフォンサイト

SBI証券の「 国内株式向けスマートフォンサイト 」は、 国内株式の注文機能はもちろん、投資情報の確認や入出金機能も搭載された便利なサイト です

「国内株式向けスマートフォンサイト」の推奨環境

OS ブラウザ
iOS9.0以上 デフォルトブラウザ
Android 4.4以上 Chrome

「 国内株式向けスマートフォンサイト 」をAndroid OSが搭載された折り畳み式スマートフォン(ガラケー)で使用する際は、一部機能が利用できない場合があるのでご注意ください。

●投資信託向けスマートフォンサイト

SBI証券の「投資信託向けスマートフォンサイト」は、 投資信託に関する取引や銘柄検索ができるスマートフォンサイト です。

SBI証券 投資信託向けスマートフォンサイト

SBI証券の「投資信託向けスマートフォンサイト」は、 投資信託に関する取引や銘柄検索ができるスマートフォンサイト です。

「投資信託向けスマートフォンサイト」の推奨環境

OS ブラウザ
iOS9.0以上 デフォルトブラウザ
Android 4.4以上 Chrome

「 国内株式向けスマートフォンサイト 」をAndroid OSが搭載された折り畳み式スマートフォン(ガラケー)で使用する際は、一部機能が利用できない場合があるのでご注意ください。

SBI証券で国内株式の取引を行う場合、 発注から投資活動に必要な情報収集や分析まで、網羅的に操作できる「HYPER SBI」がどんなユーザーにも使いやすくて、複数のツールを使用しなくてもよいので最もおすすめ です。

海外FXラボ

teacher

理由その3.ボーナスがある!

ボーナスとは
  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • 損失補填ボーナス
  • 利息ボーナス
  • 取引ボーナス
  • 商品ボーナス
  • シェアボーナス
  • ポイント
  • キャッシュバック
  • トレードコンテスト
    ・・・

一番代表的な入金ボーナスの場合

  • 実際のリアルマネーから証拠金が利用される(リアルマネーが尽きてから、ボーナス証拠金が利用できる状態になる)
  • FXのパソコン向け取引ツールで比較
  • ボーナス証拠金は出金はできないが、ボーナス証拠金を利用して得た利益は出金できる
    ※一部、既定のトレード回数をクリアするとボーナス自体も出金できるものがあります。

理由その4.MT4・MT5(メタトレーダー)が利用できる

  • 動作が軽い
  • カスタマイズ性が高い
  • 投資家自らがインジケーター(テクニカル分析)を開発できる
  • 投資家自らがEA(自動売買ストラテジー)を開発できる
  • すでに多くの投資家が開発したインジケーター(テクニカル分析)が配布されている
  • すでに多くの投資家が開発したEA(自動売買ストラテジー)が配布されている
  • どの海外FX業者でも同じ取引ツールが使える

日本の国内FX業者は、投資家の注文を呑む「店頭取引(OTC取引・呑み取引・相対取引)」を採用しているため、利用する投資家が 損をすればするほど、国内FX業者が儲か る仕組みです。

ことを意味するので、 「稼ぐ」という点にフォーカスすると、国内FX業者のトレードプラットフォームは物足りない ものとなってしまうのです。

  • 勝率の高い投資家の取引にはカバー取引をする
  • 勝率の低い投資家(損をする初心者等)の取引は呑む
  • 海外FXの取引ツール → プロが利用する、高度なトレード分析が可能
  • 国内FXの取引ツール → 初心者向けの簡単に利用できることが重視された取引ツール

理由その5.最先端のトレード技術を利用できる

  • ECN口座
  • PAMM口座、MAM口座
  • cTrader、CURRENEX
  • MT5(メタトレーダー5)
  • ソーシャルトレード(コピートレード)
  • オートチャーティスト
  • MT4・MT5の強化アプリ(強化インジケーター)
  • 取引シグナル配信
  • 専任のマネーマネージャー
  • CFD取引(株価指数、仮想通貨、先物商品、金銀プラチナ)
    ・・・
  • MT4・MT5(メタトレーダー) → 数万以上のストラテジーやインジケーターで高度なトレードが可能
  • ECN口座 → 板情報やほかの投資家の状況を見てトレードができる
  • ECN口座 → スリッページなし、約定拒否なし
  • PAMM口座、MAM口座 → 投資のプロが代わりにトレードをしてくれる
  • PAMM口座、MAM口座 → 投資のプロとしてPAMM口座、MAM口座の運用側にもなれる(運営報酬で稼ぐ)
  • ソーシャルトレード(コピートレード) → 優秀な投資家の売買を自動的にコピーしてトレードできる
  • ソーシャルトレード(コピートレード) → コピーされる側のストラテジープロバイダーになることもできる(運営報酬で稼ぐ)
  • オートチャーティスト FXのパソコン向け取引ツールで比較 → 自動的にチャートにテクニカル分析の図形を描写し、トレード機会を図示してくれるツールで勝率を上げる
  • 専任のマネーマネージャー → 専任のマネージャーを利用して、効率的なトレードが可能
  • 取引シグナル → 取引シグナルを参考にしてトレードが可能

理由その6.透明性が高いのは海外FX業者

国内FX業者の採用する取引方法は、 「呑み取引」 である 「店頭取引(相対取引・OTC取引)」 と呼ばれるものです。

  • 投資家が利益を出したら、国内FX業者は身銭を切って利益分を支払う
  • 投資家が損失を出したら、国内FX業者は損失分の利益が出る

という取引方法なので、投資家と国内FX業者は 「利益相反」 FXのパソコン向け取引ツールで比較 の関係にあるのです。

staff

海外FX業者の採用する取引方法は、 「NDD(ノン・ディーリング・デスク)」 というものです。

staff

FXトレードで稼ぐために海外FXが必須の理由

  1. 理由その1.国内FX業者は、レバレッジ規制が激しい!
  2. 理由その2.国内FX業者は、入金した金額以上に借金を負う可能性がある!
  3. FXのパソコン向け取引ツールで比較
  4. 理由その3.ボーナスがある!
  5. 理由その4.MT4・MT5(メタトレーダー)が利用できる
  6. 理由その5.最先端のトレード技術を利用できる
  7. 理由その6.透明性が高いのは海外FX業者
  • 国内FX業者と比較するとスプレッドが広い
  • 信託保全が義務化されていない
  • 入金、出金方法が限られてしまう

海外FXで稼ぐための「海外FX業者の選び方」

man

  • ボーナスが手厚いけれど、スプレッドが広い海外FX業者
  • ボーナスがないけれど、スプレッドが狭い海外FX業者

というように 「どちらかに力を入れている」 ケースが多いのです。

稼ぐための海外FX業者の選びで重視すべきポイント

ポイントその1.スプレッドの狭さ

やはり、海外FX業者を選ぶときにも 「スプレッドの狭さ」 は重要なポイントになります。

  • 国内FX業者の米ドル/円のスプレッド相場:0.3pips~0.5pips
  • 海外FX業者の米ドル/円のスプレッド相場:0.8pips~1.2pips

ポイントその2.約定力/約定スピードの高さ

スリッページで約定がずれてしまえば、その 滑ったコストは投資家が負担するもの だからです。

ポイントその3.利用したいサービスがあるかどうか?

  • ボーナスを利用したい → ボーナスの手厚い海外FX業者
  • ECN口座を利用したい → ECN口座のある海外FX業者
  • VPSを利用したい → VPSサービスのある海外FX業者
  • コピートレードを利用したい → コピートレードのある海外FX業者
  • MT5を利用したい → MT5口座のある海外FX業者
  • オートチャーティストを利用したい FXのパソコン向け取引ツールで比較 → オートチャーティストが使える海外FX業者
    ・・・

ポイントその4.VPSサービスがある海外FX業者を選ぶ

  • 取引サーバーがニューヨークなら、ニューヨークのサーバー
  • 取引サーバーがロンドンなら、ロンドンのサーバー

ポイントその5.日本人スタッフが在籍しているかどうか?

  • システム面のトラブル
  • ボーナスやキャンペーン適用の質問
  • 入出金でのトラブル
  • 会社側へのクレーム
  • 日本市場撤退の対応
    ・・・

ポイントその6.親会社、グループ会社が金融ライセンスを取得しているかどうか?

  • 詐欺行為
  • 投資家に資金を返金しないで倒産
  • 理由のない出金拒否

海外FXで稼ぐための「海外FX業者の選び方」は

  1. ポイントその1.スプレッドの狭さ
  2. ポイントその2.約定力/約定スピードの高さ
  3. ポイントその3.利用したいサービスがあるかどうか?
  4. ポイントその4.VPSサービスがある海外FX業者を選ぶ
  5. ポイントその5.日本人スタッフが在籍しているかどうか?
  6. ポイントその6.親会社、グループ会社が金融ライセンスを取得しているかどうか?
  • 入金・出金方法 → どの海外FX業者でも「海外送金による出金」「bitwalletによる出金」はできるので大きな問題にはならない
  • レバレッジ → どの海外FX業者でも、200倍以上はあるので大きな問題にはならない。大きすぎるレバレッジはリスクも大きい
  • ボーナス → ボーナスがあるとスプレッドが広がってしまう傾向が強いので、重要なポイントではない

海外FX業者、海外FXの良い評判・悪い評判

国内口座とと海外口座ではやっぱり海外口座のほうが資金効率が良かったなぁ。レバレッジが全然違う、私はXMかTITANをメインで使用してます。

— さくら@FXで生活中!なんとか億トレーダー (FXのパソコン向け取引ツールで比較 FXのパソコン向け取引ツールで比較 FXのパソコン向け取引ツールで比較 @FX28957232) January 21, 2020

海外業者でトラリピをするメリット・デメリット💁‍♀️

メリット①
・証拠金が少なくて済む

axioryのようにレバ400倍であれば、400÷25=16
つまり、証拠金が1/16で済むということ。

メリット②
・通貨ペアが豊富

それはそれは豊富(笑)
CFDやGOLDなどの通貨以外にも適用可

続く…

— ニク🐷目標100万円の不労所得 (@niku_29niku_29) January 20, 2020

FX会社は海外、日本のは絶対使わない。LAND FX使ってたけどチャートが微妙な感じがするのでBIG BOSSのデモ使ってみてる。入金ボーナスはじまったし来週から変えようかな。

— ゆり (@NICOLE16458284) November 30, 2019

海外FXは危険、国内FXは安全な風潮でまだ結構出回っているんですね。

結局は自分で決めることでしょう。

他の人の意見に左右されて、それで他人のせいにするのは違うのではないか?

まず自分で決められないなら投資でも生き残れないと思っています。

自分に合う方を使えばいいだけ。

— YU@FX取引中 (@dream_YU51) January 22, 2020

私なりの海外FXで勝つコツ💡
・ボーナスを利用する FXのパソコン向け取引ツールで比較
・目標金額を決める
・損切りはゼロカット
・利確したくなったら買い増し

やってはいけない事
❌スプレッドがやたら広がる業者
❌出金されるのか不安な業者
❌ちびちび利確

どちらか一方に強く動きそうなタイミングを狙ってみて🎯

— ジャッカル社長 (@K5vHsKr9Tyrt5KW) January 18, 2020

仮に大損失出したり、

強制ロスカット追い付かない事態が発生しても、

海外FXなら、ましてXMなら、

ゼロカットシステム発動して借金にならないから、その点は安心。

国内FXで億トレやって、強制ロスカットが追い付かなかったら、

その先は目も当てられない地獄が待っている。

— Anshinkyo@FXは人生の救世主 (@siri1190) January 23, 2020

金融庁が海外FXは危ない会社と言っていること鵜呑みにしてはいけない!
海外FXが国内金融庁に登録していないのは国内金融庁に登録すると国内FXと同じ運営をしてレバレッジは下がり追証ありになって国内FXと変わらなくなるから。#FXsuit

— 初夢アッキー (@EnglishCake1) January FXのパソコン向け取引ツールで比較 20, 2020

外貨(法定通貨の)FXで日本国内だと、ドル円のスプレッド(仲介手数料)は最安値で0.3銭です。これが海外口座になると1.5銭ぐらいになります。これは1年で手数料が30万円かかるのと、150万円かかるぐらいの違いがあります。国内FX以外の株や仮想通貨などの手数料は海外FX以上です。

— こたまたま@健康や家電や投資やレジャーなどの便利生活アドバイザー (@o_kotama_tama) January 23, 2020

金融庁が動きを見せるたびに、

FXを含めて、海外は危険、アカン、のミスリードがあふれるので、

5年前のスイスフランショックで、

何が起こったか、国内FXと海外FXで運命分かれた事実を拡散。

のまれて助かったのは、海外FX組のみ。

— Anshinkyo@FXは人生の救世主 (@siri1190) January 16, 2020

僕の経験から言います

はじめ海外FXで修行積む

(無料ボーナスや入金ボナスを活かす)

ハイレバで挑むのでは無く
あくまでも経験を積みあげる期間

この期間を経て FXのパソコン向け取引ツールで比較
ある程度お金を作り

国内FXに移行すれば
なんて楽って感じるよ

デフォルトは
国内FXで負けて
→海外FXに移行
=退場

↑逆

— fx小銭党@党首🏅為替航海士🚢自由人(ゼロからの成り上がり系) (@fx_kozeni) January 30, 2020

よく海外FXの話になると、税金で不利と言われますが
430万円あたりの損益分岐でしたっけ?(専業さん) FXのパソコン向け取引ツールで比較
それ以上稼がれていらっしゃるなら国内FX利用されていると?
これで見分けがつきそうな・・・😳

— さな株[email protected]中長期投資 (@toushi_like) January 19, 2020

海外FX会社は、日本のFX会社より大きなレバレッジを効かせる事が出来る。
だからこそ、『早く稼ぎたい』『スグに稼ぎたい』と言う願望が強くなる!

この願望が大きいうちは、【入金→溶かす】の繰り返し!!

大事なのは、この願望を少なくする事!
そう考えると自ずと海外FX会社の選択は無い!

— 引きこもり投資家/投資収益5000万到達! (@JO0sthSYpVRt2hn) February 6, 2020

ソニー銀行って、出金に使えますかー?
先ほどソニー銀行デビッドでXMに入金しましたが、承認されませんでした。ソニー銀行に問い合わせたら、海外fx系は承認しませんとのこと。
出金も同様とのこと。
Is6、ソニー銀行で出金申請してんねけど…さいばば!

— ロスカットマスター (@kakikuutaroka) February 6, 2020

fx歴4、5年の自分が言うのは…だけど
海外fxって道具を知ったのが、
今のタイミングで良かったなと思う

じゃないととてもハイレバなんてできない😅

ぺーぺー初心者の頃の自分が
入り口が海外fxだったら即退場してる

勝つ自信ない、伸びる局面分からないならハイレバオススメしません😅#fx,#ドル円

— ほむら (@ktkr_uribon) January 25, 2020

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる