海外FXガイド

株価指数とは

株価指数とは
引用:TradingView

ダイバージェンスってなに?日経平均株価指数と、MACD、RSIにおけるダイバージェンス発生の意味。

出典:TradingView Inc. 「TradingView」 ※解説を目的に使用しています。 上のチャートでは、日経平均株価指数が下落しているにもかかわらず、MACDも、RSIもトレンドは右肩上がりになっています。このように、相場の動きとテクニカル指標の動きが逆行している現象をダイバージェンスといいます。 通常なら、相場の動きとテクニカル指標の動きは同じ方を向きます。例えば、相場が上昇傾向にあるなら、テクニカル指標も右肩上がりで推移し、逆に相場が下落傾向を示しているなら、テクニカル指標は右肩下がりとなります。 しかし時折、前述したダイバージェンスが発生することがあります。この意味するところは、ダイバージェンスが発生しますと、いずれ相場はテクニカル指標の動きに戻っていくということです。 ダイバージェンス(Divergence)には、拡散、発散という意味もあります。相場の世界でこの言葉は、相場の動きとテクニカル指標の動きが離れているという意味でも使われます。 以前、MACDについて言及しましたが、そこでコンバージェンス(Convergence)とダイバージェンス(Divergence)の意味について、ダイバージェンスが拡散、コンバージェンスは収束とお伝えしました。相場は、ある一定の軌道からそれると、再びその軌道に戻っていきます。前者がダイバージェンス(拡散)、後者がコンバージェンス(収束)です。 このように言葉の意味を理解しますと、ダイバージェンスはテクニカル指標の動きが相場の動きとは逆に動く現象で、これが発生すると相場とテクニカル指標の関係性は、いずれ元に戻っていくということが伝わりやすいかと思います。 先ほどのチャートでは、日経平均株価指数が下落しているにもかかわらず、MACDとRSIは右肩上がりに推移しているというダイバージェンスを確認しました。今度は逆に、日経平均株価指数が上昇しているにもかかわらず、MACDとRSIが右肩下がりとなっているダイバージェンスについて確認してみましょう。 下のチャートを見ますと、日経平均株価指数が上昇しているのに対して、MACDも、RSIも横ばいに近くなっていますが、どちらかというと右肩下がりの動きを示しています。ここでも逆行現象(ダイバージェンス)が発生しています。 〇日経平均株価指数(日足)、MACD、RSI

ラッセル2000指数とは何か?指数概要を解説

ラッセル2000指数連動型上場投資信託「iシェアーズ ラッセル 2000 ETF」の値動き

ラッセル2000指数は、1986年12月31日を基準日として算出を開始しており、135ポイントから開始しています。

同指数は全体的には右肩上がりで推移しており、リーマン・ショック前後の2008年は390ポイント台まで下落しますが、その後は、徐々に回復し、2020年3月に新型コロナの影響で1,000ポイントまで下がりますが、 2021年1月時点では2000ポイント前後と最高値で推移 しています。

ラッセル2000指数組い入れ上位10銘柄

銘柄コード 銘柄名 業種
PLUG PLUG POWER Inc 資本財
PENN Penn National Gaming Inc 娯楽
CZR Caesars Entertainment Corporation 不動産
RUN Sunrun Inc 資本財
DAR Sunrun Inc バイオテクノロジー
MRTX Mirati Therapeutics Inc バイオテクノロジー
IIVI II-VI Incorporated 情報通信
DECK Deckers Outdoor Corporation 生活必需品
FATE Fate Therapeutics, Inc バイオテクノロジー
NTRA Natera, Inc バイオテクノロジー

ラッセル2000指数上位10銘柄です。 指数全体で組入割合が高い業種としてはバイオテクノロジーが約20%、資本財が16%、金融が15%、情報通信が13% と続いています。

近年、バイオテクノロジーについては注目が高まっていますが、銘柄を個別でみると、研究開発費が多い特徴もあり、利益がまだ得られていない企業も多いのが事実です。そのため、後述している通り、バイオテクノロジー分野へ投資したいがリスクを減らしたいと考えている場合は、ラッセル2000指数に連動する上場投資信託(ETF)を活用するのも一つの方法です。

ラッセル2000指数に連動する上場投資信託

iシェアーズ ラッセル 2000 ETF バンガード・ラッセル2000 ETF
証券取引所 NYSE Arca ナスダック
証券コード IWM VTWO
基準価格(※1) 210米ドル前後 172米ドル前後
取引単位 1口 1口
信託報酬率 0.19% 0.10%
分配金利回り(※2) 1.04% 0.86%
分配金支払い基準日 3月、6月、9月、12月 3月、6月、9月、12月

こちらは、 米国市場に上場しているETFになりますので、外国証券口座を開設する必要があります。 外国証券口座はサクソバンク証券の他、SBI証券、マネックス証券、楽天証券といったネット証券を利用することで手数料が抑えた上で取引が可能です。

外国市場上場ETFはネット証券がおすすめ

株価指数とは 株価指数とは 株価指数とは
サクソバンク証券 SBI証券 楽天証券 マネックス証券
ETF銘柄数 米国:約1000銘柄
欧州:約1700銘柄
香港:約70銘柄
国内:221銘柄
外国:約300銘柄
国内:221銘柄
外国:約300銘柄
国内:221銘柄
外国:約300銘柄
売買手数料 米国:0.025%
欧州:0.5%
香港:0.25%
国内:50円~
米国:0.45%
中国:0.26%
韓国:0.9%
国内:50円~
米国:0.45%
中国:0.26%
国内:50円~
米国:0.45%
中国:0.26%

上記ETFは、外国株式を専門に取り扱っているサクソバンク証券の他、国内の主要ネット証券であるSBI証券、楽天証券、マネックス証券で取り扱っています。

ネット証券でありますので売買手数料も安く抑えられる他、サクソバンク証券を除き3社ともに少額投資非課税制度(NISA)が利用可能で、NISA口座を利用することで買付手数料が無料になるなど、お得に投資が始められます。

また、外国市場に幅広く投資したい場合は、 米国市場に上場しているETFを国内で最多の約1,000銘柄のETFを扱っているサクソバンク証券がおすすめ です。また、国内では最安値の取引手数料を実現しており、米国市場は約定金額に対して0.025%に設定されています。

ダイバージェンスってなに?日経平均株価指数と、MACD、RSIにおけるダイバージェンス発生の意味。

出典:TradingView Inc. 「TradingView」 ※解説を目的に使用しています。 上のチャートでは、日経平均株価指数が下落しているにもかかわらず、MACDも、RSIもトレンドは右肩上がりになっています。このように、相場の動きとテクニカル指標の動きが逆行している現象をダイバージェンスといいます。 通常なら、相場の動きとテクニカル指標の動きは同じ方を向きます。例えば、相場が上昇傾向にあるなら、テクニカル指標も右肩上がりで推移し、逆に相場が下落傾向を示しているなら、テクニカル指標は右肩下がりとなります。 しかし時折、前述したダイバージェンスが発生することがあります。この意味するところは、ダイバージェンスが発生しますと、いずれ相場はテクニカル指標の動きに戻っていくということです。 ダイバージェンス(Divergence)には、拡散、発散という意味もあります。相場の世界でこの言葉は、相場の動きとテクニカル指標の動きが離れているという意味でも使われます。 以前、MACDについて言及しましたが、そこでコンバージェンス(Convergence)とダイバージェンス(Divergence)の意味について、ダイバージェンスが拡散、コンバージェンスは収束とお伝えしました。相場は、ある一定の軌道からそれると、再びその軌道に戻っていきます。前者がダイバージェンス(拡散)、後者がコンバージェンス(収束)です。 このように言葉の意味を理解しますと、ダイバージェンスはテクニカル指標の動きが相場の動きとは逆に動く現象で、これが発生すると相場とテクニカル指標の関係性は、いずれ元に戻っていくということが伝わりやすいかと思います。 先ほどのチャートでは、日経平均株価指数が下落しているにもかかわらず、MACDとRSIは右肩上がりに推移しているというダイバージェンスを確認しました。今度は逆に、日経平均株価指数が上昇しているにもかかわらず、MACDとRSIが右肩下がりとなっているダイバージェンスについて確認してみましょう。 下のチャートを見ますと、日経平均株価指数が上昇しているのに対して、MACDも、RSIも横ばいに近くなっていますが、どちらかというと右肩下がりの動きを示しています。ここでも逆行現象(ダイバージェンス)が発生しています。 〇日経平均株価指数(日足)、MACD、RSI

株価指数CFDとは?仕組みとメリットを解説。日経平均、NYダウなど。

株価指数CFDとは?仕組みとメリット

株価指数CFDとは

株価指数CFDとは

株価指数CFDの始め方。店頭CFD、取引所CFD(くりっく株365)の違い。 日経平均やNYダウなどの株価インデックス投資が一般的になり、株価指数CFDの人気も広がっています。 株価指数CFDは「手数料なし」.

株価指数CFDの特徴

  1. 少額から始められる(最低必要証拠金額が少ない)
  2. 株価指数とは
  3. 決済期限がない、または決済期限が長い。
  4. 配当金がある。

必要な資金が少ない

株価指数とは
項目 日経平均 NYダウ
価格 26,430円 29,840ドル
取引単位 ×10 ×0.1
最低必要証拠金 26,430円 31,132円
※104.33円/ドル
株価指数とは

項目 日経平均 NYダウ
価格 26,430円 29,840ドル
取引単位 ×100 ×100
最低必要証拠金 138,000円 175,200円

決算期日が無い

配当金がある

株価指数CFDの配当と金利を解説。価格調整額、権利調整額、金利調整額。 CFDは、レバレッジが効くため少額から投資できたり、柔軟な数量、単位で売買できたりと多くのメリットがある投資方法です。 その一方で.

① IG証券

日本国内で開設できる証券会社の中ではCFDの種類と 銘柄数が圧倒的に多い です。特に 株式CFD の取り扱い銘柄数が多く、個別株でCFD投資するなら必須の口座です。日本株、米国株のどちらも取り扱いがあります。

② GMOクリック証券

FX取引ツールでお馴染みのMT4(Meta Trader 4)をプラットフォームとして採用していることが特徴です。MT4を使ったことが無い人にとってはとっつきにくいかもしれませんが、馴染みがある人には利用しやすいと思います。

FTSE(イギリス)株価指数とは 100指数とは?銘柄・配当や価格推移・見通しを徹底解説

・AstraZeneca(アストラゼネカ)-医薬品
・Barclays(バークレイズ)-銀行
・British American Tobacco-タバコ
・Burberry(バーバリー)-ファッション
・InterContinental Hotels Group-ホテル
・Lloyds Banking Group(ロイズ)-銀行
・Prudential(プルデンシャル)-保険
・Royal 株価指数とは Bank of Scotland Group-銀行
・Schroders(シュローダー)-投資顧問
・Standard Chartered-銀行
・Unilever(ユニリーバ)-家庭用品
・Vodafone Group-携帯電話

構成銘柄を見ると、日本でも馴染みのある「ユニリーバ」、「バーバリー」や、コロナ禍で名前をよく耳にする「アストラゼネカ」等世界的な大企業が多数含まれています。

実はFTSE100を構成している企業には、 イギリスの企業だけでなく国外の企業も多数含まれています。 株価指数とは

そのため、結果的に ロンドン証券取引所は、イギリスの証券市場というよりも世界の証券市場という色彩が濃くなっています。

また、ロンドンは世界的な金融ビジネスの中心地ということもあり、銀行・証券・保険といった金融系企業が多く名を連ねているのもFTSE100の特徴といえます。

FTSE100に投資できる商品

現在のところイギリスのFTSE100のみを対象とした投資信託は設定されていないため、FTSE100指数を対象とした投資の方法は、主に「ETFでの現物取引」「CFD取引」の2種類になります。

FTSE100への投資に関心があるのであれば、ETFでの現物取引かCFD取引がおすすめです。

・iシェアーズ・コア FTSE 100 UCITS ETF(英ポンドクラス)
・UBS ETF 英国大型株100(FTSE 100)
・バンガード・FTSE100・UCITS ETF

投資を行うにあたっては、地域や銘柄などが偏らないようにさまざまな資産にお金を振り分ける「分散投資」が大切です。

ワクチン接種が進み、今後の経済回復がいち早く期待できるイギリスの株式市場への投資が注目されています。

こちらの記事では、ナスダックに連動するQQQやS&P500に連動するVOOなど、他の指数関連銘柄について詳しく開設しています。

高配当が期待できる

FTSE100指数及びこれを参照とするETFは分配金利回りが高いことで 知られています。

例えば 、FTSE100指数をベンチマークとするiシェアーズ・コアFTSE100 UCITS ETF(英ポンドクラス) は 2021年10月5日時点で分配金利回りが3.72%と、他のインデックス ファンドに比べても高い分配金利回りを誇っています。

安定したインカムゲインを期待する投資家にとっても魅力的な投資対象となるでしょう。

Media Argo公式LINEでは、投資家のみなさまにとって有益な情報を随時配信していきます。

まだ友だち追加がお済みでない方は、 株価指数とは この機会にぜひ無料で登録しておきましょう。

\ 5/31まで!200円のBTCゲット/

FTSE(イギリス)100指数の価格動向

2015年1月〜2020年までの価格動向

Ftse チャート

引用:TradingView

まず、2015年8月に中国株の暴落が起き、世界的に株安傾向となりました。

この中国を起点とした株式市場の暴落は「チャイナ・ショック」とよばれ、イギリスだけでなく世界中の株式マーケットに大きなインパクトを与えました。

2021年の価格動向

FTSEチャート

引用:TradingView

しかし、ワクチン接種が開始されたことを背景に経済回復期待が戻ってきたため、じわじわと株価は上昇を続けています。

一方、 アメリカのS&P500と比べるとまだ株価の出遅れ感は強いように感じます。

なおFTSE100指数に投資をお考えの方は、5万円が受け取れるキャンペーン中に ぜひIG証券に口座開設しておきましょう。

\ 5万円もらえるキャンペーン中! /

FTSE(イギリス)100指数の今後の見通し・価格予想

・アフターコロナにおいてのイギリスの経済動向
・BrexitとFTSE100との関係
・BOE(イングランド銀行)の金融政策

ワクチン接種が進むことによる経済回復期待増

近年は世界経済の中であまりポジティブなニュースのないイギリス経済ですが、 今後は先の見えない経済状況下でも高い成長率が期待できそうです。

FTSE100指数も世界経済を牽引する米経済の影響を受け、好調な動きをキープすると期待できます。

Brexitによるネガティブインパクトは小さい

イギリスは2020年年末にEUを離脱しましたが、これによる今後の株価への悪影響はほとんどないと考えて良いでしょう。

また、FTSE100はアメリカや中国を相手にするグローバル企業がメインです。

BOE(英中央銀行)の金融政策には注視が必要

マイナス金利とは

しかし、マイナス金利政策の導入は弱った経済に対するワクチンとしての役割が期待されるので、 当面マイナス金利導入が必要ないと判断されたということはイギリス経済が堅調に回復していることを示していることにもつながります。

FTSE(イギリス)100指数に投資できる証券会社

IG証券(CFD取引)
SBI証券(現物取引)

ig-top
取扱商品FX、株価指数CFD、株式CFD、商品CFD、バイナリーオプション、ノックアウトオプション
取引手数料・FXや各種CFD取引(株式CFDを除く)の取引手数料は無料
・株式CFDの取引手数料・スプレッドに関しては銘柄によって異なる
取引プラットフォーム・WEBブラウザ版取引システム
・トレーディング・アプリ(スマートフォン/タブレット)
・ProRealTimeチャート
レバレッジ倍率最大10倍
公式サイトIG証券公式サイト
関連記事IG証券の評判

CFD取引に興味のある方は、IG証券での口座開設をおすすめします。

\ 5万円もらえるキャンペーン中! /

SBI証券

SBI証券-公式ページ画像
取扱商品国内株、投資信託、外国株、先物・オプション、FX、債券 など
海外ETF/現物取引の手数料約定代金の0.45%(税込0.495%)
最低手数料:0ドル
上限手数料:20ドル(税込22ドル)
その他サービス米国ETFの定期買付サービス(積立購入)
米国貸株・貸ETFサービス
公式サイトSBI証券公式サイト
関連記事SBI証券の評判

・手数料が安いため、取引コストを抑えられる
・株式・ETFの定期買付サービスで積み立て投資ができる

ETFの現物取引を行いたいという方は、ぜひSBI証券で口座開設をしてみてください。

\ 国内株式個人取引シェアNo.1 /

なお、 複数の証券口座を持っておくことはたくさんのメリット があるので、詳しくは「証券口座を複数もつメリット」をご覧ください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる