FX取引の利点

チャート基本操作

チャート基本操作
すると、このように 図形の中にカーソルが表示されます。
文字が入力できる状態 になりました。お好みの文字を入力してください。

今さら聞けないExcel_①基礎操作【Microsoft 365対応】

ビジネス現場で頻繁に使用される機能を中心に、実務で使うExcel操作をワークを通して学べるコースです。
基礎操作編として「セルの設定」「数式の基本」「関数(オートSUM)」などを学習いただけます。
Excel操作初心者の方はもちろん、Excelをある程度使える方も、今さら聞けない基本的な操作を身に付けられレベルアップを実感できるコースとなっております。
また「完成イメージ」のお手本データがありますので、我流で学んだ方にも自身で作成したデータと比較し、現在のレベルが把握できる内容となっております。

※Microsoft 365 Excel(2021)版で制作したコースになります。ただし、どのバージョンでも大きな操作の変更はございません。

今さら聞けないExcel_①基礎操作【Microsoft 365対応】

ビジネス現場で頻繁に使用される機能を中心に、実務で使うExcel操作をワークを通して学べるコースです。
基礎操作編として「セルの設定」「数式の基本」「関数(オートSUM)」などを学習いただけます。
Excel操作初心者の方はもちろん、Excelをある程度使える方も、今さら聞けない基本的な操作を身に付けられレベルアップを実感できるコースとなっております。
また「完成イメージ」のお手本データがありますので、我流で学んだ方にも自身で作成したデータと比較し、現在のレベルが把握できる内容となっております。

※Microsoft 365 Excel(2021)版で制作したコースになります。ただし、どのバージョンでも大きな操作の変更はございません。

・新卒内定者
・新入社員
・Excelの操作に自信のない方
・Excelを「我流」で使用している方

①Excel基礎操作【元データ】をダウンロードしてみましょう
②Excel基礎操作【問題文】をダウンロードして、まずは問題を解いてみましょう
③Excel基礎操作【完成例】と比較してみましょう
④【完成例】通りに作成できればゴールとなります
⑤分からない部分を中心に動画を受講しチャレンジしてみましょう

※実際にPCを操作しながら受講することをおすすめします
※分かる部分も再度確認のために閲覧してください
※全く自信のない方は、動画を受講した後ワークに取り組んでください

■データ保存先■
Excel基礎操作【元データ】・Excel基礎操作【問題文】
⇒最初の動画「レクチャー受講の仕方」パートにあります

今さら聞けないExcel_①基礎操作【Microsoft 365対応】

ビジネス現場で頻繁に使用される機能を中心に、実務で使うExcel操作をワークを通して学べるコースです。
基礎操作編として「セルの設定」「数式の基本」「関数(オートSUM)」などを学習いただけます。
Excel操作初心者の方はもちろん、Excelをある程度使える方も、今さら聞けない基本的な操作を身に付けられレベルアップを実感できるコースとなっております。
また「完成イメージ」のお手本データがありますので、我流で学んだ方にも自身で作成したデータと比較し、現在のレベルが把握できる内容となっております。

※Microsoft 365 Excel(2021)版で制作したコースになります。ただし、どのバージョンでも大きな操作の変更はございません。

今さら聞けないExcel_①基礎操作【Microsoft 365対応】

ビジネス現場で頻繁に使用される機能を中心に、実務で使うExcel操作をワークを通して学べるコースです。
基礎操作編として「セルの設定」「数式の基本」「関数(オートSUM)」などを学習いただけます。
Excel操作初心者の方はもちろん、Excelをある程度使える方も、今さら聞けない基本的な操作を身に付けられレベルアップを実感できるコースとなっております。
また「完成イメージ」のお手本データがありますので、我流で学んだ方にも自身で作成したデータと比較し、現在のレベルが把握できる内容となっております。

※Microsoft 365 Excel(2021)版で制作したコースになります。ただし、どのバージョンでも大きな操作の変更はございません。

・新卒内定者
・新入社員
・Excelの操作に自信のない方
・Excelを「我流」で使用している方

①Excel基礎操作【元データ】をダウンロードしてみましょう
②Excel基礎操作【問題文】をダウンロードして、まずは問題を解いてみましょう
③Excel基礎操作【完成例】と比較してみましょう
④【完成例】通りに作成できればゴールとなります
⑤分からない部分を中心に動画を受講しチャレンジしてみましょう

※実際にPCを操作しながら受講することをおすすめします
※分かる部分も再度確認のために閲覧してください
※全く自信のない方は、動画を受講した後ワークに取り組んでください

■データ保存先■
Excel基礎操作【元データ】・Excel基礎操作【問題文】
⇒最初の動画「レクチャー受講の仕方」パートにあります

チャート基本操作

マーケットサマリー

エディターズ・ピック

BTCUSD: 負けトレーダーになる方法

みなさん、こんにちは!👋 ここ数週間、 相場環境に適応するための知識 チャート基本操作 や 適切なトレードマインドの構築 など、トレードを向上させるための最適な方法についていくつか見てきました。今日はその逆をやってみたら面白いのではないかと考えました。コミュニティのみなさんが強固でプロフェッショナルな取引方法を構築する手助けをするのではなく、どうしたら負けトレーダーになれるのかを一から考えてみましょう!というわけです。どのような属性や決断がトレードで負けを招くでしょうか? 理論的には市場は単なる確率のゲームです。トレーダーが確実に負けるようにするにはどうしたらよいのでしょうか。結論を先に言うと、簡単な行動をいくつか組み合わせるだけで負けは必然となります。 その1: リスクを定義しない .

GBPUSD: 6\15 ポンドドル 検証とシナリオ

第一目標に到達したので半分利食い。 紫の3段下げできれいな波動なので、終わりにしたいところだが、日足以上では まだ下げる余地があり、最終目標もあるので、再度ショート予定。1.2030~90で考えていたので、小ロットのロングは決済。まだショートは入れてはいない。 2HのMA、8H-1σ辺りからと思っている。もちろんこの1.2030から下がるかもしれないので、監視はしていく。 チャート基本操作 3波は伸びれば伸びるほど、新たなシナリオが追加されやすい。今回ではオレンジのシナリオになり、 そうなれば、3本目の紫の半値から、今度はジグザク下がっていく感じだ。 だいたいおんなじ単調な動きならみんなが勝てる。それなら誰も損はしない。 とはならないなら、みんなは勝てない。 ではだれが勝ち、だれが負けるのか。という妄想は常にしている。 1.26付近は下.チャート基本操作

DXY: ドルインデックス-2022/6/16-

ドルインデックスの4時間足です。 昨日のFOMC受けていったんさげりましたが、104.70付近で下げ止まっている状態で、 黄色のボックスの中での動きとなっています。 ボリンジャーバンドがスクイーズに向かっており、ミドルラインの下側で推移してる状態です。 少しもみ合った後にどちらかに抜けた方向に走りやすい展開と思われます。 大局はドル高だと思いますが、いったん下方向に走ってドル高の調整があってもおかしくないかなと 思います。

EURGBP: ユーロの大逆襲続く ユーロポンドは鬼門0.86を突破

前回投稿のアップデートです。 ユーロに現れている明確な変化 ユーロポンドは日足で0.86を突破。このレベルは昨年何度も上値を抑えられてきた鬼門と呼べる価格帯であり、ブレイクしたことでより一層上昇に弾みがつくと見ています。 ユーロポンド日足 ユーロ側の材料としては、ECBラガルド総裁が9月の0.5ポイントの利上げの可能性を示唆するなど金融引き締めにアクセルを踏み始めた一方で、ポンド側は英国の景気減速懸念や北アイルランドを巡るEUとの政治的問題再発と、経済・政治面のネガティブ要素が台頭しており、材料面もユーロの上昇機運に寄与しそうな気配。 引き続きユーロロングの方向で、長期的には0.90水準を目標としたい。

FXアイデア

USDJPY: USDJPY 6/20-6/24 2回目の上抜けアタック中

【環境認識】 〇日足(上目線) ・昨年からの上昇トレンド継続中 〇4時間足(上目線) ・5月は、調整のコマ足になった ・6月に入り、押し目買いが入り、高値更新してトレンド継続 ・今週は、135.0のキリ番及び2002年高値でレジされて売られたが、5月高値で押し目買いが入り、ネックラインを形成して、2回目の上抜けアタック中 【戦略】 ・上抜けアタックの結果次第 ・上抜ければ、押したところを買い ・失敗すれば、高値圏形成モード突入を見越し、ネックラインまで売り ・ネックラインを下抜かない限り、本格的な売りない bear ・今週高値でレジされれば、ネックライン(5月高値)までショート ・ネックラインでサポが崩れれば、先週安値までショート ・140.0まで買われれば、ショート検討 bull ・今週安値でサポさ.

GBPJPY: ポンド円は上だと思ってます。

ポンド円の日足です。 最近は激しく上下してますね。こういう激しく上下する時は細かくレンジして膠着状態になるかもしれません。が、今の所上昇中と見て良いと思います。 とりあえず前回高値付近まではロングしていこうと思います。 ショート目線に切り替えるとしたら前回高値に到達したら8円幅位のレンジを意識してショートをするのも良いと思いますし、又は前回安値が160円位でひげを付けているので、ソコを下回るようならショートに目線を切り替えると思います。

GBPUSD: 【自分メモ】2022/6/20~ポンドドル

①環境認識 日足→下目線。 4時間足→下目線。一旦上昇後に再度大きく下落 1時間足→下目線。直近は軽く上昇 ②まとめ 各時間足が下目線。 4時間足での調整上昇を待ってショートエントリー検討 ※表示インジゲーター 20EMA→オレンジ色 75EMA→青色 200EMA→紫色 デイリーピボット→白色 ウィークリーピボット→緑色 ※ライン設定色 週足→緑色 日足→白色 4時間足→黄色 ※トレードマイルール ・チャートを21時~0時までしか見ることができないため、その時間内で エントリー~決済までする。 ・4時間足・1時間足の目線が一致するときにエントリー

USDJPY: FX ドル円6 / 20からの相場予想

4時間足を見ると黄色の点線付近が意識されているのがよくわかります。 ストキャスティクスは高値圏です。 MACDがまだ強いので、もう少し高値を追いかけそうですが、そろそろ一旦の下落をしそうですので、高値掴みには注意ですね。 ここから上昇していくには、まずは黄色の点線の上で定着できるかどうかです。 それができないと再び131円を目指して下落する可能性がありますね。 チャート基本操作 直近高値を抜けられないと一旦は紫のラインの131.5付近を目指しそうです。 上抜けてもそこに定着できないと再び下落を考えておいた方が良さそうですね。 この上昇はあまり長く続かない可能性もありますので、円安だからといってどんどん上昇するイメージは持たない方がいいと思っています。

暗号資産アイデア

BTCUSD: BTCUSD 6/19-6/24 とにかく戻り売り

【環境認識】 〇日足(下目線) ・仮想通貨のみならず、世界的なリスクオフで、全般的なダウントレンドとなっている チャート基本操作 ・4週続いた底値圏レンジを下抜けブレイクし、強い下降モメンタムが発生 ・5月下降波のN値100%に到達して反発中 〇4時間足(下目線、達成感あるレート) ・6/13の急落が底値圏を下抜け ・底値圏のE値を達成して反発中 【戦略】 ・長期、中期、短期どの時間軸で見ても売り目線で、買う理由がなく、とにかく戻り売り チャート基本操作 チャート基本操作 ・下げの一旦の目安は、日足のN値で見ると、12000前後までか ・一方、5月下降波のN値と底値圏のE値をダブル達成していることから、一旦の達成感で利確が入り、さらに、突っ込みショーターが損切されて反発上昇する可能性が考えられる bear ・ラスト戻り高値でレジされれば、今週安値を抜けてけショート .

BTCJPY: BTC&NASDAQ 6.19

VIX 月足 左・セクター別 右・ハイパーグロース VIXは売り優勢です セクターが全部落ちると回復も早いですが今の所は無理そうですね XLE エネルギーが強い XLU 公共事業は何とか耐えてる感じ 後は駄目ですね 米国金利上昇すれば 債券が下がる 株下がる S&P500 月足 左・失業率 右・インフレ率 失業率が上がれば、リセッションが近いです 今の所はFRBの金利操作次第ですが、インフレが高止まり状態 FRBは、後手に回り未だ制御できる金利ではありません 6月の会見で慌てて金利引き上げているので、未だ高くなる可能性があります よって下目線で良いかと思います .

BNBBUSD: 今日のBNB(・ω・)ノ

ギャンの見方が分かる人はステップンの取引の参考に(゚Д゚) ここの赤丸を落ちたのは厳しいですね ギャンの見方として円弧は全てレジスタンス・サポートラインとなります。 特にギャンスクエアでオレンジ色、青色の部分。ここを突破するということは、それだけ強い相場と捉えることができる。逆に弱い時は力なく円弧に沿って落ちていく。 つまり、実際のトレードにおいては、斜めの白線、タイムサイクルに来た時、円弧に差し掛かった時、この3つの時は局面といえ、そこでローソクがどのような形を作って次の足に進むのか見極める、大事な時間がいつなのか事前に把握することができる。このようにして、今この通貨がどのような状況に置かれているか把握し、次に相場が動きそうな時間を知ることで、適切なエントリーポイント、損切りポ.

BTCUSD: BTCUSDビットコイン

株式アイデア

4751: 【4751】サイバーエージェント ついてる仙人の49なるchart(よくなるチャート)

月足のトレンドを見てみましょう。 高値 1218.75-2441 切り上げ 安値 768.75-793.75 切り上げ 高値切り上げ安値切り上げの上昇トレンド。 株価はすべての移動平均線の上から下落し、94MA近くまで下落してきています。 上昇トレンドの下落波動になっていて、調整の動きですが、上昇に対する下落は大きくなっていて、 上に戻るのはちょっと難しくなってきています。 週足のトレンドも見てみましょう。 高値 2344-1611 切り下げ チャート基本操作 安値 1887-1325 切り下げ 高値切り下げ安値切り下げの下降トレンド。 株価はすべての移動平均線の下にあります。 月足は上昇トレンドですが、週足は下降トレンドになっています。 19MAは49MAを下回ってから下落が続いていて.

7211: 三菱自動車 今週の週足次第で復活しそうなチャート

三菱自動車 今週の週足次第で復活しそうなチャート 最近あんまり売れてなかったですがこれから売れる車種が出てくるのでしょうか 今夏導入の100万円台軽EVやアウトランダーが売れるとかそういう事でしょうか? 事情はよくわかりませんが、チャートは面白くなってきました #Mitsubishi

6758: 押し目買い:ソニー

現在株価は反落中、買いのチャンス メタバース中核株 ソニーは米Epic Gamesに対して約268億円の戦略的出資。 ソニーは音楽やアニメなどのエンタメ分野が強い。 音楽ライブとかアニメ関連イベントとかもメタバースとは親和性が高い。 プレイステーションVRを手掛けるVR関連株としても中核株。 現時点で一番の本命

指数アイデア

NI225: 【日経平均・今週6/20~の戦略】窓開け急落!下げ止まったのか?今週の売買戦略

チャート分析は動画の通りです。 トレンド分析(#りかトレンド)、ボリンジャーバンド、RSI NU/ND型のトレンドフォロー戦略の売買戦略では、トレンドに逆らった取引は行わないのが基本です。

SPX500USD: SP500 下げが続く

SP500の動きを見ていきます。 左が週足、右が日足です。 前回6/11に書いていたのは、 ---抜粋ここから----------------------------------------------- 今週は 上げられず、下げという展開なので 下を試す週となりそうです。 週足、日足ともに下降トレンドなので 3811を割り込まずに上昇を考えるよりも まずは、3811を割り込み安値切り下げになることをメインで考えます。 その上で、大きく下げてしまうのか あまり下げずに反発になってくるのか 反発の動きになった場合は その反発の動きを見て判断していきます。 ---抜粋ここまで----------------------------------------------- 今週.チャート基本操作

NI225: 日経225の行方

最近まで日経は7,8月ごろ上がるのではと予想していた。 その根拠はコロナショックの瞬間を除いて、直近高値からおおよそ38.2%下落の線で構成されるサポートラインに乗っていたことである。 これもそこそこな交点を持っていたので、この線に従えばもうじき反発するのではと思っていた。 しかし日経225をドルで表示したものがつい最近ダイバージェンスしていることに気づいた。 円表示のものではサポートラインにはみ出しが多いのが気になっていたのに対し、ドル表示の方ではコロナショック時も含めてより正確な交点を持っている。さらには2021年2月の反落は1989年の高値が綺麗に意識されすぎているように見える。 ここまで綺麗に点がそろっていると、やはり日本経済を動かしているのは日本人よりも海外の投資家なのだなとつくづく思う。 この結果より円表示より.

DXY: DXY上昇継続の分岐点は105.005

先物アイデア

NK2251!: 日経225先物 6/20~狙いすました売りポジガッツリ決まって利確。今後はしばし静観体制。。

27,750円の玉は26800円までの切り返し食らってあえなく利確し28200円の小粒ロットだけそのまま遠泳体制。 まさかゾーンまでの下落来るとは思えずにTL3、26000円で利食い完了。 干天の慈雨とかここまで来るとは想定外。相場の神様に感謝。。 いくらロットが小さいとはいえ+2200円は人生最高益。 次のチャンスまでしばらくザラ場システムで淡々と行くか… 今週はスウィングポジションは戦略なし。 *ターゲット4廃止 TL3修正 チャネルライン修正

NK2251!: 日経225先物 下げが大きくなって日足のボトム付近で一旦止まるかどうか

日経225先物の動きを見ていきます。 左が4時間、右が日足です。 下げが止まらず、25550円まで。 現在のトレンド判断は ■日足トレンド判断 ピークとボトム:高値切り上げ、安値切り下げ チャート基本操作 →トレンドレス 移動平均線:75本線より下 →下降トレンド ■4時間トレンド判断 ピークとボトム:高値切り下げ、安値切り下げ →下降トレンド 移動平均線:75本線より下 →下降トレンド 日足 28400円だったのが25550円まで下げる展開に。 いつものことですが、下げは早い。 19本かかって上昇してきたのが、6本で上昇を帳消しに。 25540円が前のボトムであり、下げが大きいといっても ここで一旦止まって戻す動きになる可能性があります。 4時間足 下降トレンドがはっきりしていま.

BTC1!: 【BTC】ビットコインどこまで下がるか計算してみた

仮想通貨がすごいことになっていますね。 私自身は商品先物しかやらないので「すげーなー」と傍観しているだけですが、テクニカルアナリストとして練習で下値の計算をしてみました。 ※以下は教科書どおりに計算するとこうなる、という話です。 ■三尊完成 まず、冷静にチャートの分析をすればきれいな三尊(ヘッド&ショルダーズ)を形成しています。 教科書どおりで考えればネックラインである33,590$を割ったら終わりなわけですが、割ったその日(2022年5月9日)から下げが加速していますから、トレーダーはこの三尊の形をしっかり見ていると思われます。 (海外でもH&Sは有名ですからね) ■三尊完成した場合の下値は? これも「あくまで教科書的にいえば」ですが、 (1).

SPX: 【米国株】過去の弱気相場(ベアマーケット)を見てみよう

5月20日の米国市場ではSP500が一時弱気相場(ベアマーケット)の領域に入るなど米国株の下落が続いています。(終値ベースではかろうじて免れる) 直近の最高値からの下落率が、60日以上に渡って20%を超えると弱気相場入りと定義されていますが、過去の弱気相場ではどの程度下落して、どの程度続いたのかを米国株の代表指数であるSP500で振り返ってみたいと思います。 チャート基本操作 相場においても”歴史は繰り返す”もの。 過去の値動きを見ることは、未来を見ることにつながります。 過去の米国株の下落率 以下のチャートは、S&P500の月足に直近高値からの下落率(赤)チャート基本操作 とその後の上昇率(青)を表示したものです。 .

教育アイデア

BTCUSD: 次のバブルでしっかりと資産を伸ばすためにも暗号通貨に興味を失わない事が大事だと思います

ビットコイン週足の傾向 ①バブルは週足HHの高値ブレイクからバブルが始まる傾向があります ②調整はカーブをゆっくりと弧を描きながら長い時間をかける傾向があります ③次のバブルまで興味を失わない事が大事だと思います。 調整期間は難易度が高く、 この期間に退場しない事が最も優先され、 尚且つ次のバブルで資産を伸ばすためにも興味を失わない事が最優先されると思います。 結局最後は暗号通貨に本質的に興味があるかどうか、これで資産を伸ばせる確率が変わるかと思います

SPX500USD: チャートに”N”を探せ

今回の投稿では相場の動きの特徴であるN波動に焦点を当ててみたいと思います。 相場の動きはすべてN字と逆N字に分解することができます。 この視点を持つことで、複雑に見える相場の動きにも一定の秩序を見出すことができ、また波の伸びきった先でポジションを持ってしまうといったビギナーがやりがちなミスもなくすことができます。 一口にNといってもNには様々な形があるため、図解で紹介していきたいと思います。 .

BTCUSD: 負けトレーダーになる方法

みなさん、こんにちは!👋 ここ数週間、 相場環境に適応するための知識 や チャート基本操作 適切なトレードマインドの構築 など、トレードを向上させるための最適な方法についていくつか見てきました。今日はその逆をやってみたら面白いのではないかと考えました。コミュニティのみなさんが強固でプロフェッショナルな取引方法を構築する手助けをするのではなく、どうしたら負けトレーダーになれるのかを一から考えてみましょう!というわけです。どのような属性や決断がトレードで負けを招くでしょうか? 理論的には市場は単なる確率のゲームです。トレーダーが確実に負けるようにするにはどうしたらよいのでしょうか。結論を先に言うと、簡単な行動をいくつか組み合わせるだけで負けは必然となります。 その1: リスクを定義しない .

NAS100USD: ナスダックの現状と過去の暴落との比較

これまでの暴落と比較してみました。 日数や下落率、出来高などを比較してみましょう。 また2週間足での移動平均線も参考に記入してみました。 100emaに支えられた過去がありますが、今回はその付近に近づいています。 フィボナッチも参考に入れています。これまでのように週足、月足レベルで転換しない歴史を繰り返すのであれば 最近の安値から最高値に引いたものを見れば良いと思いますが、とうとう転換し長期下落に入っているなら、 より長期間での安値から引いたフィボナッチも見ていく必要があります。 その場合、現在の下落が収まって上昇回帰した後、高値を切り下げて再下落を開始し、今回の下落による安値を割って 長期間大きく下げていく、ダイナミックな展開も想定する必要があります。

インジケーター&ストラテジー

ETHUSDTPERP: Bjorgum Double Tap

█ OVERVIEW Double Tap is a pattern recognition script aimed at detecting チャート基本操作 チャート基本操作 Double Tops and Double Bottoms. Double Tap can be applied to the broker emulator チャート基本操作 チャート基本操作 to observe historical results, run as a trading bot for live trade alerts in real time with entry signals, take profit, and stop orders, or to simply detect patterns. █ CONCEPTS How Is A Pattern.

XLE: CVD - Cumulative Volume Delta Candles

█ OVERVIEW This indicator displays cumulative ​volume delta in candle form. It uses intrabar information to obtain more precise ​volume delta information than methods using only the chart's timeframe. █ CONCEPTS Bar polarity By bar polarity , we mean the direction of a bar, which is determined by looking at the bar's close vs its open . .

BTCUSD: Naked Intrabar POC

This indicator with an unfortunate and very non PC チャート基本操作 sounding name approximates (!) the intrabar point of control (POC) either from time or volume at price. Due to pine limitations, bin size and the sample lower time frame selection will have at least some effect on the accuracy of the approximation. The チャート基本操作 trade off is between accuracy and historical availability.

BTCUSD: Everything Bitcoin [Kioseff Trading]

Hello! This script retrieves most of the available Bitcoin data published チャート基本操作 by Quandl; the script utilizes the new request.security_lower_tf() function. Included statistics, True price Volume Difficulty My Wallet # Of Users チャート基本操作 Average Block Size api.blockchain size チャート基本操作 Median Transaction Confirmation Time Miners' Revenue Hash チャート基本操作 Rate Cost Per Transaction Cost.

動画アイデア

NI225: 【日経平均・今週6/20~の戦略】窓開け急落!下げ止まったのか?今週の売買戦略

チャート分析は動画の通りです。 トレンド分析(#りかトレンド)、ボリンジャーバンド、RSI NU/ND型のトレンドフォロー戦略の売買戦略では、トレンドに逆らった取引は行わないのが基本です。

GBPJPY: 【FXポンド円】誰でもわかる簡単なクイズ付き!

ポンド円は強いレジスタンスに入ってきている。 ここは何度も打ち返されている価格なので反落に注意したい。 簡単なパターンも出現か。 初心者にも分かりやすく解説しました。 #FX初心者

EURUSD: 👑トレードアイデア 今日どうする?EURUSDユーロドルは1.0600~1.1650のオプションに絡むプレイ

皆さんこんにちは。 本日も相場解説していきたいと思います。 今日はユーロドルの解説をしていきたいと思います 昨日からユーロドルは買い方向だと思っていたわけですけれども、今日どうするの?ということをお伝えしていきたいと思います。 まずは中長期的に見ると下落が一旦終わって、戻りやすくなっていて、昨日もECB節総裁のラガルドさんが7月ぐらいにはテーパリング、緩和政策をやめて利上げに転換するよという発言もあって、ポンと上がったと言われていますけども、実際はその前からですね、ポンと上がることはわかっていて、なぜかというと、ここ(1.0650)ですね、ここに今日期日のオプションがあるからですね。 だから昨日も上がることはわかっていて、わかっていた人はここ(1.0600)で買いを仕掛けて今ここで止める段階かなと思います今ここ(.

パワーポイント図形の中に文字を入れるには?【基本操作】図形に文字を入れる

すると、このように 図形の中にカーソルが表示されます。
文字が入力できる状態 になりました。お好みの文字を入力してください。

図形を大きくします

図形の大きさと文字のバランスを整えましょう。
まず、図形を大きくします。
四角の 右下の「○」にマウスを合わせる と、このような 矢印マーク が表示されます。

文字の配置を変更するには?

文字の配置を変更してみましょう。
まず、図形が選択された状態で ホームをクリック します。
このように、 文字が図形の中央に配置 されるようにあらかじめ設定されています。

文字の配置をクリック してみます。
文字が図形の上下中央に配置 されるようにあらかじめ設定されています。

文字の方向を変えるには?

文字の方向を変更してみましょう。
まず、図形が選択された状態で 文字列の方向をクリック します。
このように、 文字が横書きに 表示されるように設定されています。

チャート基本操作

チャート

①銘柄名
表示する銘柄を切り替えます。
※過去に参照した銘柄の最新20件までが表示されます。

②info/info!
表示中の銘柄の基本情報や現物、信用、貸株の取引状況を表示します。
取引注意銘柄は[info!]と表示されます。
また、表示中の銘柄のプライスアラートの設定やウォッチリストへの追加が可能です。

④ニュース情報
一週間以内のニュースがある場合に、最新ニュースの掲載日時を表示します。
タップすると表示中の銘柄のニュースに移動します。

⑤チャート設定
チャート設定を表示します。
チャートの自由移動、描画ラインを時間足共通で表示する、チャート色の設定など、細かな設定ができます。

⑥時間足切り替え
時間足を切り替えます。

⑦Action
選択した価格ライン/保有ライン/注文ラインに応じて、注文等の対応するアクションを行えます。
※ライン描画モードのときは利用できません。
チャートActionについてはこちら。

⑧メニュー展開
ライン描画、拡大/縮小スライダー等の拡張メニューを表示します。

テクニカル指標
表示するテクニカルチャートを3パターンから切り替えます。また、それぞれのテクニカル指標の設定や色を編集できます。
テクニカル指標についてはこちら。

ライン描画
トレンドラインをはじめ、さまざまな描画ができます。
ライン描画方法についてはこちら。

⑪チャートタイプ切り替え
「ローソク」「ライン」「ドット」「バー」からチャートの種類を選択します。

拡大/縮小スライダー
スライダーの移動、または(+)(-)ボタンでチャートの表示期間を変更します。

⑬縦横表示切り替え
チャートの縦表示と横表示を切り替えます。

⑭価格ライン
チャート画面の縦軸目盛りをタップすると緑色のラインで表示します。
ダブルタップで非表示にします。

⑮保有ライン、注文ライン
保有株、信用建玉、注文中の情報をラインで表示します。

保有ライン
現物:紫点線 チャート基本操作
買建玉:赤点線/売建玉:青点線
注文ライン
指値注文買:赤/ 指値注文売:青
逆指値注文買:赤紫/ 逆指値注文売:青緑

⑯日時ライン
チャート画面の横軸目盛りをタップすると表示します。
ダブルタップで非表示にします。

テクニカル指標

テクニカル設定

トレンド系 設定値
単純移動平均短期、中期、長期 チャート基本操作 1~200
指数平滑移動平均短期、中期、長期 1~200
ボリンジャーバンドSMA(期間) 1~188、内バンド、外バンド 1 ~3
パラボリックSAR加速因子0.02~0.チャート基本操作 チャート基本操作 2 加速因子最大0.2~2
一目均衡表転換線、基準線、スパン(先行1/遅行) 1~255
平均足期間 1~255
オシレーター系設定値
出来高短期、中期、長期 1~200
MACD短期、長期、シグナル 1~255
RSI期間 1~ 255
DMI/ADX±DI、ADX(%D) 1~ 255
ストキャスティクス%K、%D、Slow%D 1 ~ 255
RCI短期、中期、長期 1~ 255

GMOクリック証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第77号 商品先物取引業者 銀行代理業者 関東財務局長(銀代)第330号 所属銀行:GMOあおぞらネット銀行株式会社
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
© GMO CLICK Securities, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる