テクニカル分析の基礎

他の収入の柱の構築も重要

他の収入の柱の構築も重要

『スマホナビ』は、本当に稼げる副業なのか?

Policy(提言・報告書) 税、会計、経済法制、金融制度 電子化に伴う課税上の課題
第1の柱及び第2の柱の青写真に係る公開諮問文書に対する意見

IoT(Internet of things)に関し、デジタル部品を含む可能性のある特定のタイプの機械及び工業製品について、ADSの対象外とすることに賛同する。もっとも、ADSの対象となる「収入ストリームが個別に識別可能」(Box2.28)とは具体的にはどういう場合を指しているのかについては更に明確化すべきである。CFBである自動車から収集したデータの第三者への販売がADSに該当するかどうかについては、更なる議論を要する。

② デミニマス国外源泉収益テスト
(2) ネクサスルール

ネクサスルールは基本的に簡素であることが望ましいが、CFBはADSの特徴とされる“scale without mass”が該当しにくいため、プラスファクターを設定することにも合理性がある。

(3) レベニュー・ソーシング・ルール
① レベニュー・ソーシングの実施主体の限定
② 階層アプローチ

(ⅰ) 総論
レベニュー・ソーシング・ルールにおいては、階層アプローチ(パラグラフ289~295)に基づき指標の優先順位が指定されているが、指標は階層とするのではなく、各企業が適切と判断した指標について利用を認めるべきである。情報の入手可能性や市場の特性・取引形態によって、最も正確で実態をとらえた指標は企業・事業ごとに異なる。
CFBでは、例えば、商品の独立販社経由での販売について、独立販社からの情報提供を優先し、それが不可能な場合は他の情報を活用するとしているが、後述するとおり、独立販社の販売について情報を得ようとするだけでも多大な事務負担が必要となる。青写真では「契約を変更するための合理的な手段を講じたが、それが成功しなかったことを証明できる場合に限り」別の入手可能な情報を用いるとしているが(パラグラフ379)、何をもって入手不能と判断するのか明確ではない。また、税務当局向けの文書の作成(パラグラフ393)についても、一つの事業体が取引している卸先・小売店が数百社に上ることもあり、また、取引先一社ごとに検討経緯を説明する文書を作成することになれば、企業にとって過度な事務負担となるおそれがある。仮に、階層アプローチを維持する場合、情報を入手するための「合理的なステップ」(パラグラフ402)について過度に厳格なルールを設定すべきではない。少なくとも、売上先一社ごとに階層アプローチを試みるのではなく、階層ごとに統一的な適用可否を判断すべきであり、レベニュー・ソーシングの指標の採用できないことを証明する文書の作成も、その証明する売上先が多数の場合は、全ての売上先について文書を作成することは過大な事務負担となるため、例えば、「多数の販売先からの情報提供の協力が得られず、信頼できるデータとならないため、指標の採用が難しい」という1枚の文書のみで、他の指標を採用することを認めるべきである。また、上記の入手不能と判断する基準をガイダンスで明確に示し、そのガイダンスを各国が遵守することが必要である。文書の記載についても、想定されるいくつかのケースを列挙したチェックボックス形式にするなど、簡素な説明を可能とすべきである。
ADSについても、EUなど既に多くの国で導入されている電子により提供されるサービス(ESS: Electronically supplied services)のVATルールで認められているように、請求先の住所は入手可能で信頼性の高い指標であり、請求先の住所が自社のシステムの中で使用されている指標である場合には、位置情報(Geolocation)やIPアドレスが入手不可能な場合に限らずに、この指標の利用が認められるべきである。また、クレジットカード情報も有力な指標となる。企業側は適切に間接税を請求・回収し、各国に納税できるように合理的に取得できる顧客の情報を用いて顧客の所在地国・地域を判定するシステムを構築しており、ソーシングにあたっても既存のシステムを用いて対応できるかたちとすべきである。

(ⅱ) CFBに係るレベニュー・ソーシングの指標(とりわけ、独立販社を経由した販売)
CFBにおける独立販社を経由した有形財の販売について、現行の青写真で示されている基準では実行可能性や情報の正確性に疑問があり、適当ではない。第三者経由(複数の独立販社が関与することもしばしばある)で販社側に販売先を報告する義務がない商品を販売する場合、最終的にどの法域でどのくらい商品を販売したのかについて情報を入手することは、通常不可能であり、指標として有効に機能しない。販売先の情報(売上情報に加え、商品の総数や種類を含む)は、当該独立販社にとって機密性の高い商業情報(ノウハウ)であり、情報を開示すれば独立販社の独立性が薄れ供給元に管理・支配される程度が増すことになるため、契約変更のハードルは極めて高い。商品(例えば、家電製品)によっては1つの事業体が取引している卸先・小売店が数百社に上ることもあり、独立販社の会社規模も、大企業から中小企業に至るまで幅広く存在するため、契約変更を行おうとすることだけでも双方にとって多大な事務負担が生じることになる。仮に独立販社がそのようなデータを有していない場合には、そのデータを収集・提供するために発生するITシステム開発費や人件費などの諸コストを誰が負担するのかという問題も生じる。また、独立販社がデータを有している場合も、契約更改時に情報提供料として費用が上乗せとなる可能性がある。そもそも、税務上の要請に基づき、契約書に関して追加的な交渉を求めるのは契約自由の原則に照らし適切とは言えない。これらの理由により、契約の変更を求めることには賛同できない。それに代えて、少なくとも、第三者に情報提供を求めることで十分とすべきである。
独立販社からの情報提供の代替措置となる管理報告目的の市場調査についても、現地主導でビジネスを遂行している場合、必ずしも市場調査の情報を最終親会社が把握しているわけではない。また、特定の市場調査の情報を用いることができると明示されれば、簡素化に資するかもしれないが、市場調査の情報が商品によっては大規模販売店などのデータしか捕捉していない場合があり、税務申告で活用できるほど信頼性のあるデータとはならない可能性がある。
このため、CFBに係るレベニュー・ソーシングに関する代替的な手段として、独立販社が所在する法域をレベニュー・ソーシングに係る指標として認めるべきである。少なくとも、委託元が一つの国・地域でのみ販売権を与えるかたちで契約を行っている場合、情報の収集は不要であり、販売委託先の独立販社への収入を指標として認めるべきである。なお、ライセンス及びフランチャイズについても、ライセンシーやフランチャイジーが所在する法域を指標として認めることが望ましい。
なお、収入金額の算定に関して、青写真では、独立販社に対して求めるものとして、価格又は特定の顧客住所など商取引上の機微情報は不要とされており、販売された商品の総数及び種類に関する情報を求めることとされている(パラグラフ378)が、市場国における収入の算定は、独立販社に対する売上高を当該独立販社が販売した市場国における販売数で按分するという計算方法となるのか、明確化すべきである。

(ⅲ) ADSに係るレベニュー・ソーシングの指標
ADSに係るレベニュー・ソーシングでも指標の見直しが必要である。例えばデジタルサービスプロバイダ―(DSP)にライセンスがあるコンテンツの制作を請け負うような事業モデルについても、市場国へのライセンス権はDSP側に帰属し、市場国情報をDSPが提供する義務がないため、情報入手の困難さが生じる。また、コンテンツ制作者がライセンスを保持する場合であっても、ADSを提供するDSP / platformerではビジネス慣行として、複数のコンテンツ保有者の作品をバンドルするセット商品を定額料金で顧客にサービス提供するようなケースがある。そうした場合、どの会社のどの作品が何度視聴されたかにかかわらず定額料金となり、結果的に市場国における顧客からの支払額や視聴回数のデータとコンテンツ保有者に支払うロイヤリティの計算は一対一で連動していない事がある。DSPが全ての市場国でセット商品を同じ価格で提供している場合に、DSPが国別の情報を提供するのであればレベニュー・ソーシングが可能であるが、そもそも市場国情報が提供されない可能性があり、またセット商品が市場国によって異なるのが現実である。このため、市場国への配分にあたっては、企業内部の見積もりで合理的に按分した金額を用いることも許容すべきである。
クラウド・コンピューティング・サービスにおいても、最終消費者までに複数の独立した法人を経由する可能性があり(B to B to C)、個人向けのクラウドサービスのソースルールである「個人が購入した場所」が特定できないおそれがある。各社が既に保有、又は、追加的な負担がなく入手できる情報を用いるべき。また、青写真にも記載(パラグラフ305~309)があるが、VPN(Virtual Private Network)によりIPアドレスを変更することが可能であるため、IPアドレスによる所在地の特定は正確性を欠く。ADSの文脈では個人情報保護法制(EUのGDPR:General Data Protection Regulationなど)との関係で、消費者の情報提供を要請すること自体が許容されるのかという論点もある。

(4) セグメンテーション
① 既存の開示セグメントの尊重

セグメンテーション・ホールマークについては、複雑かつ曖昧で、不必要な階層を加えるものである。企業が現在、財務会計報告上実施しているセグメンテーションを尊重する観点から、過去の基準であるIAS 14号ではなく、IFRS 8号に基づくことが基本的に適切と考える。商品ごとの詳細・細分化したセグメンテーションが必要とされれば、煩雑となるため、より広範なセグメンテーションを認めるべきである。

相手を愛しているなら結婚を機に保険を見直すべきたった1つの理由

みんなのウェディングとアクサダイレクト生命のアンケートによると約45.6%の方が入籍後保険の見直しを実施しています。更に10.7%が見直しはしていないけど、実施したいと思っている人がいると考えると過半数の方が保険の見直しを検討していることになります。また、実際に見直しの実施を行った方の9割が商品を変更、または追加したというデータが出ているから驚きですね。 出典)みんなのウェディング×アクサダイレクト生命「結婚と保険」に関するアンケート調査

なぜ結婚後に保険を見直す人が多いのか。

結婚をすると今まで恋人同士の法律上他人同士だったものが、家族になります。結婚後いきなり専業主婦になる方も多いと思いますが、専業主婦になった方や妊娠中の方、お子様がいらっしゃる場合はもし一家の大黒柱の旦那さんに万が一のことがあれば生活できなくなってしまいます。そのため、その万が一のことがあったとしても家族を守るためにしっかりと保険を見直す家族が増えるわけです。 想像してみてください。今幸せの絶頂かもしれませんが、今後妊娠されて、奥様は働きに出ることがなくなったり、産休後もなかなか給料が前の水準に戻れない、時短勤務になったのような状況で経済的大黒柱の旦那さんが交通事故でなくなって給料が出なくなってしまった。。。保険にも入っていないから貯金はお葬式の費用などでなくなってしまった。。。なんてこと他人事ではありません。 もし本当に相手のことを愛しているのであれば、結婚を機に自分が万が一のことがあってもパートナーが人並みの生活を送れるように準備しておく方がいいですね。なので、みなさん結婚を機に保険を見直されます。 もちろん事故や病気などにかからないことを願うわけですが、世の中には万が一が存在します。そんな万が一を心配している奥様方は生命保険などに加入してくれて安心した、心強い、なんてコメントがありました。

・一家の大黒柱になる心構えがあるんだなと思い、心強く思った。(20代女性 神奈川) ・何かあった時のため、と真剣に考えてくれる姿が嬉しかった。(20代女性 北海道) ・責任の上で必要であると感じています。結婚を機に保険に入ってくれた時は、安心しました。(20代女性 東京) ・保険に入っていなかったので、家族ができたタイミングで保険に入ってくれたので嬉しかった。(30代女性 富山) ・安心につながります。保険の話をすることによって、お互いに健康でいようねと、気を付けようという気持ちにもなります。(30代女性 和歌山) ・子供の教育費や老後のこともあるので、そこも含め手厚いものに入れば安心できる。(30代女性 埼玉) ・お互いが安心出来るため、無駄な支払いをなくすため、見直しは必須と考えていたので、当たり前。(30代女性 埼玉) ・住宅ローンのことや、倒れて働けなくなったときのこと、子供の教育や生活の事を考えると生命保険の加入は安心できるし、それはパートナーとしての義務だと思う。私も自身にもしものことがあっても、金銭面で負担にならないよう手厚い保障に加入している。(30代女性 東京)

逆に保険を深く考えなくてもいい人

  • 保険金に頼らずとも莫大な資産がある
  • 他の収入の柱の構築も重要
  • 両親が資産家
  • お子さんがいらっしゃらなくて、お互いに貯蓄があったり、自立していける収入がある

結婚のタイミングで保険を見直すときのファーストステップ

  • 両親が自分の分を加入していないか確認
  • 会社の生命保険がある場合があるので改めて確認
  • 結婚して住所が変わっている場合などの変更
  • 受取人を配偶者に変更
  • 名字が変わっている方は登録名義の変更を

結婚前後でいざ保険を見直すには

ネットの知識を鵜呑みにしないこと

複数の会社から話を聞き、勉強&比較する

信頼できる人(両親などに)相談すること

最終的には両親や信頼できる上司などに相談した方がいいでしょう。やはりこれからの人生をいろいろ考えてみてもキリがありませんが、人生の先輩としていろいろなアドバイスをもらえるはずです。じゃあ最初から相談すればいいじゃないかと思うかもしれませんが、自分たちで保険会社を回る理由は「自分たちの人生プランを考える」ことに意味があるからです。 確かにフラットな立場からアドバイスをくれれば、おすすめな保険は見つかるかもしれませんが、それで終わりです。結婚を機に、そして保険の見直しを機に自分たち家族の計画やお金の計画などのプランを見つめ直すいい機会になるのではないでしょうか。

『スマホナビ』は稼げる副業?アプリ広告を見るだけ?評判と口コミ


『スマホナビ』の内容をまとめてみました。

☑ アプリ広告を見るだけで収益が発生

☑ 1回300円~収益発生

☑ スマホを見れば見るほど報酬が増えていく

☑ 1日1万円~最大10万円!?

☑ 参加者の98%が結果に満足

もちろん稼げればいいんですが
稼げなければ参加する意味ありません からね!

『スマホナビ』ビジネスモデル

アプリの広告を見るだけで収益が発生するのですが
1回視聴するだけで300円以上 です。

1回で300円ということは
10回で3000円
100回で30000円

どんな企業がお金を出してくれるのか
そこまで書いていれば納得はできるんですけど。

『スマホナビ』参加方法


スマホナビの参加方法が書いてありました!

【ステップ1】無料アプリを入手
【ステップ2】無料アプリで広告を閲覧(見るだけでOK)
【ステップ3】報酬をGET!!

収入を増やしたいと思っているはずなのに
無料でも有料でも、稼げなければ意味がありません。

もちろん高額商材なら話は別ですが
費用が少しぐらいかかったとしても
時間をかけて稼げるようになればいいと思います。

気をつけてほしいのは
クレジットカードでの支払いを勧めてまで
購入をさせるのは良くないケースです。

『スマホナビ』 登録検証


『スマホナビ』のLINEに登録してみました。

価格は6,980円 です。

お仕事の詳細がわからないまま
購入を勧めるというのが危険なパターンだと感じます。

『スマホナビ』評判と実績は?

調べてみましたが、 実績は確認できませんでした。

アプリ広告を閲覧するだけで1件300円以上稼げるのなら
何の広告を見ていくら収入が発生したのか
そこを見せてほしかったんですけど・・・

UPLOAD(アップロード) というオファーです。

『スマホナビ』で口コミを調べてみましたが
あまりいい評判はありませんでした。

『スマホナビ』特定商取引法(特商法)に基づく表記

記載あり

「株式会社プラス」 が提供しています。

『スマホナビ』は詐欺なの?稼げる?


『スマホナビ』は、本当に稼げる副業なのか?

稼げる可能性は低いと思います。

初期費用は6,980円 だけのようですが
その後に追加費用が発生する可能性もあります。

今まで似たようなオファーがありましたが
マニュアルを買っただけでは仕事ができないなど 他の収入の柱の構築も重要 他の収入の柱の構築も重要
悲惨な結果が多かったです。

収益保証は企業の基準によることが多いので
返金はまず難しいと思ってください。

無料だからとすぐに参加するのではなく
正しい情報を仕入れてじっくり検討してから
参加するようにしましょう!

私のオススメ


今の時代、本業以外に収入の柱を持つことはとても重要です。

詐欺案件や高額な商材・セミナーに
お金を費やして失敗もしてきましたが
今は投資を中心に収入を得ることができました!

いつまでも稼げないで困っている方
何をしたらいいかわからないという方は
投資を始めることも考えてみてください!

【FX自動売買】ブルーノEA(Bruno EA)は本当に稼げる? システムの特徴と実績を検証!! FX自動売買システム『ブルーノEA(Bruno EA)』をご紹介します! 本当に稼げるシステムなのか?特徴と実績、どのようなサポートがあるのかをお伝えします。.

・お名前
・運用予定資金
・ブルーノEA希望

【FX】アラジンシステム(ALADDIN SYSTEM)完全お任せで稼げる最強MAM! こんにちは! ブログ管理人のくみです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます♪ 本日は新しいシステム【FX】アラ.

副業アカデミー代表 小林昌裕〜オフィシャルブログ〜

副業、複業、兼業の支援をする副業アカデミーを経営しております。働き方改革が進む日本において、これからの日本人に必要なスキルや思考について書いております^^

富裕層になるための4つのお財布とは?

もちろん人生はお金が全てではないですが、
やはりお金がたくさんある人のほうが
大事な人やものを守れる可能性が高いですし
資本主義である限りはそこから
目を背けてはいけないと思います。

でも、富裕層になっている世帯は
日本だけでも 100万世帯以上もありますし、
富裕層の9割以上は 一攫千金タイプではなくて
地道にコツコツお金を貯めて そのお金を
運用して増やしてきたタイプです。


この4種類の収入の柱を構築していき、
時間を味方につけてコツコツ積み上げていくことで
富裕層の仲間入りが出来ます。

給与収入を得ている方はおそらく多いと思いますので、
その他の3種類の収入の柱を構築していくことが重要で、
私がいつも収入の柱を増やそうとお伝えしているのは
正にこの給与収入以外の3種類の収入になります。

3種類の収入については融資を活用できるものもあれば
ある程度のまとまった自己資金を投下しないと
できないものもありますので、その時その時の
ご自身の資金力によってどの投資、ビジネス、案件に
挑戦するかは異なってきます。

これはあくまでも私個人の感覚ですが、
不動産収入よりも事業収入と配当収入のほうが
リスクが高く、 もちろん失敗することもあります。

ただ、想定されるリスクをあらかじめ
覚悟した状態で挑むので 「失敗は成功のプロセス」と
考えて行動し続けることができれば
確実に権利収入を増やしていくことができます。

この4つのお財布を構築していくことが重要なので、
今後も私が実践して稼げているお財布について
どんどんシェアしていきますね^^

【フリーランスの知恵袋】3つの収入源と「売れる」ステップをつくるコツ

フリーランスの知恵袋

あわ丸

今回は 新規の顧客やクライアントを開拓していく方法 と、フリーランスが 収入を安定させるためのポイント についてわかりやすく図解します。

独立、副業、兼業に限らず 「自分で稼ぐ力」を身につけたい方 のお役に立てたら嬉しいです。

フリーランスは収入の柱を複数もつことが大切

スキル・独自コンテンツ・仕組みの3つをつくる

フリーランス、副業の収入安定テクニック

うむ子

フリーランスの稼ぎ方/案件

スキルを売る

フリーランスの稼ぎ方/販売EC

独自コンテンツを売る

フリーランスの稼ぎ方/ブロガー

仕組みで稼ぐ

うむ子

メディア運営のよいところは資産形成だけでなく、 案件獲得や独自コンテンツを売るための基盤にも役立つ ところよ! Webマーケティングに詳しいと案件の依頼も増える し、独自コンテンツの 売り方も見えてくるわ よ。

稼げる仕組みづくり、マーケティングの勉強、ポートフォリオとしてブログを運営する場合は、 ワードプレスでブログ開設の一択 です。

SNSは届けたい顧客層が多いメディアを選ぶ

新規顧客&クライアント獲得の3ステップ

販売のステップ

お試しがあることで 本命商品や案件へのハードルを下げて、新規顧客やクライアントを開拓 他の収入の柱の構築も重要 していきましょう。

お試し/知ってもらう商品

フリーミアム

知ってもらうためのきっかけづくりと考えて行いましょう。 目的はフロントエンド商品に興味をもってもらうこと です。

お試しのアイデアや作り方

フロントエンド/信頼関係を築く商品

フロントエンド

コンテンツを試してもらうことで 信頼関係を築き、バックエンドを提供しやすくすることが目的 です。

フロントエンドのアイデアや作り方

バックエンド/収益につながる商品

バックエンド

バックエンドのアイデアや作り方

うむ子

お試し、フロントエンド、バックエンド、全て一貫性があって、 興味のステップを進んでいくような内容 にするのが大事よ!顧客やクライアントはステップを進むごとに、 コンテンツへの信頼や知識が増えていくように設計 するの。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる