デイトレード

FX初心者向け口座を徹底比較

FX初心者向け口座を徹底比較
『iサイクル2取引が良い』 iサイクル2取引の自動売買システムが優秀なところです。
利益を生み出してくれる自動売買なので重宝しています。 ー 30代 男性 ☆☆☆☆☆

XMマイクロ口座を徹底解説!本当にFX初心者におすすめ?基本情報まとめ

ネットでXMのマイクロ口座について調べてみると、初心者向けとして紹介されていることが多いです。
マイクロという名前のとおり、XMで標準の口座(スタンダード口座)よりトレード規模が小さくなる仕様になっているのが特徴です。
当サイトではFX初心者にもスタンダード口座をおすすめしていますが、マイクロ口座はダメなのか?というと別にそうではありません。
そこでXMマイクロ口座の特徴を詳しく解説しつつ、ほかの口座種類との違いもまとめました。

XMトレーディングのマイクロ口座を詳しく解説

マイクロ口座のスペック・仕様

口座で保有できる通貨USD/ EUR/ JPY
契約規模1ロット = 1000通貨
レバレッジ1~888倍(5~20000ドル)
1~200倍(20001~100000ドル)
1~100倍(100001ドル~)
ゼロカット
全主要通貨のスプレッド最低1pips
手数料なし
お客様お一人様あたりの最大保有可能ポジション数(予約注文を含む)200ポジション
最小取引サイズMT4/0.01ロット
MT/0.1ロット
1回の注文の最大ロット100ロット
取引ボーナス
口座開設ボーナス
ヘッジ可能
最低入金額5ドル

なにがマイクロなの?

XMマイクロ口座のマイクロとは?

通貨単位のボリュームが小さいことです。
XM標準口座(スタンダード口座)が1ロット=10万通貨単位なのに対し、 マイクロは1000通貨単位 となっています。
スタンダード口座に比べて100分の1とかなり小さな数字になっているのがわかるはず。
「ロット」はFXで取引するときの単位で、マイクロ口座なら最小0.01~最大100ロットまで1回の注文でトレード可能です。
「通貨単位」はXMで扱うたくさんの通貨ペアで共通の単位。
たとえばドル円という通貨ペアの場合、スタンダード口座なら1ロット=10万ドル、マイクロ口座なら1000ドルとなります。
ユーロ円なら1ロット=10万ユーロと1000ユーロになるわけですね。
通貨ペアの前の通貨単位を使います。
このように通貨ペアによって単位が変わるため、便宜上「通貨単位」と表現しているだけです。
マイクロの意味はこれだけですが、それ以外はほぼスタンダード口座と同じスペックとなっています。
では基本スペックについてもみていきましょう。

レバレッジは1~888倍まで設定可能

レバレッジは最小1倍~最大888倍まで設定できます。
レバレッジはてこの原理の「てこ」を意味していて、小さな力で大きなものを動かせる仕組みのこと。
FXにおいては少ない資金で大きな取引(トレード)ができることを意味します。
ちなみに国内のFX業者だと国の決まりで最大25倍までしかできないのですが、海外FXのXMなら日本の方が適用されないためハイレバレッジに設定可能となっています。
単純に35分の1ほどの少ない原資でトレード出来てしまうわけですね。
これはXMを選ぶ大きなメリットです。
ただしそこはマイクロ口座。
スタンダード口座に比べると必要証拠金(借金するときの担保みたいなもの)は次のような金額になります。

米ドル円(1ドル=100円)・レバレッジ888倍で1ロット注文した場合

マイクロ口座の場合(1ロット/1000ドル)
  • 1000ドル×100円÷888倍=約113円(必要証拠金)
スタンダード口座の場合(1ロット/10万ドル)
  • 100000ドル×100円÷888倍=約11261円(必要証拠金)

FX初心者はマイクロ口座の方がいい?

XMマイクロ口座は初心者向け?

一か月で10万円稼ぎたいときのロット数と証拠金

マイクロ口座の場合
  • 10万円÷利益1130円=88ロット分のエントリーが必要
  • 88ロット×証拠金113円=9944円の必要証拠金
スタンダード口座の場合
  • 10万円÷利益112610=約0.89ロット分のエントリーが必要
  • 0.89ロット×証拠金11261円=約10022円の必要証拠金

どうでしょうか?
欲しい金額を稼ぐのは結局似たような必要証拠金が必要になりますし、リスクはほぼ同じと言えるでしょう。
ただしマイクロ口座は1口座で最大100ロットまでが上限となっています。
となると一回の注文で稼ぐならほぼ上限に近いロット数でエントリーすることになるわけです。
対してスタンダード口座は最大50ロットですが、まだまだ余裕がありますね。
ほぼリスクは同じですし、これなら最初からスタンダード口座で開設しておいたほうがいいです。 FX初心者向け口座を徹底比較
というわけで、一見リスクが低く安全そうに思えるマイクロ口座だからといっても実際は大差ありません。
それどころか目標の利益額によっては、上限があるせいで思うようにトレードできない可能性もあります。
当サイトでは、たとえFX初心者でもスタンダード口座をおすすめします。
それでも扱う単位が大きいスタンダード口座は不安だと思う初心者の方もいることでしょう。
ですが、XMはFXで負けても借金を負わないようゼロカットという仕組みが採用されています。
もちろんマイクロ口座も対象です。

ゼロカット対応のXM口座

まずXMに限らずFX業者はロスカットという仕組みがあります。
そのFX業者が取り決めている一定の率に証拠金維持率が達すると強制決済される仕組みです。
XMの場合は20%となっています。
で、比較的なだらかに為替相場が動いているときなら徐々に20%に近づいて気、それ以下になったら強制決済されるだけ。
なので残高(現金+ボーナス)は少し残った状態になります。
原資回復するには難しい金額しか残りませんが、それでもマイナスにはなりません。
なんですが、窓開けや経済指標などで稀に一瞬で急変動することがあるんです。
たとえばアメリカのバイデン大統領が相場に影響力が大きい決定的な発言をしたりすると、ドカッと100pips(ドル円なら1円分)動いたりする可能性があるわけです。
そして市場が激しく動いているときは注文もスムーズに決済されなくなります。
(すべる、スリッページと言う)
この場合ロスカットが提供されてもその時点で強制決済できず残高以上のマイナスになってしまうパターンがあるわけですね。
となるとそのマイナス(借金)はどうなるのか?
XMならゼロカットという仕組みがあるので、その名のとおりゼロにマイナスをカットしてくれます。
残高はゼロになりますが、借金も帳消しってわけですね。
なのでXMは借金を負うリスクはないんです。
もちろんFXトレードの資金を消費者金融から借りていたり、クレジットカード入金しているなら話は別。 FX初心者向け口座を徹底比較
ですが、XM上でトレードするだけで借金を背負うことはありえません。
よって初心者でもマイクロよりスタンダード口座のほうが稼ぎやすい分おすすめと言えるわけです。

国内のFX業者はゼロカットがないことが多いので注意!

日本国内のFX業者は、レバレッジが最大25倍なので損失額は増えにくいものの、ゼロカットを取り入れてないところが多いです。
FXで恐れられているフラッシュクラッシュ(超短時間での急変動)にあってしまったら、大きなマイナスを抱える可能性大。
そのとき「マイナス分を補填してねー」とFX業者から電話がかかってきます(追証/おいしょうという)。
このようにゼロカットがないと借金を背負うリスクと常に隣り合わせになるんですね。
そういった面からもゼロカットのあるXMトレーディングは安心して使えます。

XMマイクロ口座の基本情報まとめ

1ロット当たりの通貨単位

マイクロ口座のスプレッド

最低1pipsです。
スプレッドはXMに支払う手数料と考えましょう。
正確には通貨ペアの売値と買値の差で、注文試打時点で組み込まれています。
そして最低1pipsなので、通貨ペアによってはもっと大きなスプレッドとなります。

XMのスタンダード/ゼロ口座との違いは?

XMスタンダードとゼロ口座

スタンダード口座とマイクロ口座の違い

ゼロ口座とマイクロ口座の違い

ゼロ口座最大の特徴はスプレッドが最低0pipsであること。
ですがあくまで最低ですし、マイクロ口座と同じく通貨ペアによって変わってきます。
そしてゼロ口座は10万ドル分の注文に対して5ドルの手数料もかかってきます。
それでもマイクロ口座より手数料は安く済みますが、1日数十回など頻繁にトレードするわけでないならスタンダード口座がいいですね。
あとFX初心者におすすめできない最大のデメリットとして、入金ボーナスがもらえません。
これは最初のうちは大きな助けになるので必ずもらいたいもの。
よってゼロ口座で始めるのはやめておいたほうがいいですね。
中級・上級者になってボーナスが必要ないレベルに達したら使い始めるくらいで遅くありません。

XMトレーディングのマイクロ口座についてまとめました。
マイクロだけに取引規模も小さく安全に思えるかもしれませんが、稼ぎたい金額からから考えるとリスクは変わりません。
最初からスタンダード口座の開設をおすすめします。

海外FX「XM」のおかげで何度か命拾いしてます笑

・追証なし(借金の心配なし)
・低いロスカット基準(20%)
・レバレッジ最大888倍
・1アカウントで8口座まで開設可能
・日本円でトレード可能

外為オンラインの評判、口コミ│メリット・デメリットを確認しよう

FX-review-gaitame-FX

FX業者比較

今回は 自動売買『iサイクル2取引』に力を入れている『外為オンライン』です。

1.良い口コミ・評判

『自動売買向け』

パソコンが低スペックでも動作に問題がなく、自動売買に向いてる人ならメリットがある。

ー 50代男性 ☆☆☆☆

『チャート分析がしやすい』

チャートが非常に分かりやすいので、分析をするにも助かります。

ー 30代 男性 ☆☆☆☆

『スワップが多い』

プラススワップが多いので、スワップ派の私としては、うれしい限りです。

ー 50代 男性 ☆☆☆☆☆

『分析チャートが見易い』

分析チャートが見易く、今何が起こっているのかを確認しやすいところを気に入っています。

ー 30代 男性 ☆☆☆☆

『iサイクル2取引が良い』

iサイクル2取引の自動売買システムが優秀なところです。
利益を生み出してくれる自動売買なので重宝しています。

ー 30代 男性 ☆☆☆☆☆

FX初心者向け口座を徹底比較 『ツールが使いやすい』

取引ツールが使いやすい点が気に入っています。
チャート分析がとにかくしやすいのが何と言っても良いところです。
過去から現在までの値動きがチャート上に表示する「ハイブリットチャート」が使い勝手が良いです。

ー 30代 男性 ☆☆☆☆☆

2.悪い口コミ・評判

『勧誘がしつこい』

投資に関するセミナーの勧誘がしつこいイメージがあります。

ー 30代男性 ☆☆

『スプレッドが広い』

スプレッドが広いので、スキャルピングトレードをやる気が起きないです。

ー 50代 男性 ☆☆

『問い合わせに時間が掛かる』

チャットでの問い合わせには対応していないので、返信に時間がかかるのはデメリットでした。

ー 30代 男性 ☆☆☆

『短期トレードには不向き』

短期的に稼げることはほとんどない。計画的に地味にやっていく必要がある。

ー FX初心者向け口座を徹底比較 50代 男性 ☆☆☆

『スプレッドと手数料』

スプレッドが広いところです。
それとiサイクル2取引の際に手数料がかかるところも悪かったところです。

ー 40代 男性 ☆☆☆

FX会社の口座開設キャンペーン一覧、現金がもらえるキャッシュバック詳細を紹介

FX会社の口座開設キャンペーン一覧

GMOクリック証券

GMOクリック証券 キャンペーンサイトより

FX業界最大手のGMOクリック証券でも口座開設キャンペーンが行われています。

内容は、「はじめてのFX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック!」というものです。

FX口座の開設後、 開設月の翌々月末までに同社が定める取引条件を達成すると最大30万円がキャッシュバック されます。

取引数量(新規約状)キャッシュバック金額
50,000万通貨以上300,000円
40,000万~50,000万通貨未満200,000円
30,000万~40,000万通貨未満150,000円
20,000万~30,000万通貨未満100,000円
5,000万~20,000万通貨未満50,000円
2,000万~5,000万通貨未満20,000円
1,000万~2,000万通貨未満10,000円
500万~1,000万通貨未満5,000円

最低の取引条件が500万~1,000万通貨未満であり、キャッシュバックを得るには最低500回の新規取引(同社は10,000通貨が取引単位)が必要です

ジェイ・エス・ビー---2Qは2ケタ増収増益、主力の不動産賃貸管理事業が好調を維持

facebook-share

ジェイ・エス・ビー 3150 -130
ジェイ・エス・ビーは13日、2022年10月期第2四半期(21年11月-22年4月)連結決算を発表した。売上高は前年同期比10.1%増の314.32億円、営業利益は同19.3%増の55.59億円、経常利益は同19.3%増の55.00億円、親会社株主に帰属する四半期純利益は同26.6%増の38.87億円となった。
不動産賃貸管理事業の売上高は前年同期比10.5%増の297.44億円、セグメント利益は同19.8%増の61.92億円となった。物件管理戸数は順調に増加し当初計画を上回った(前年同期比4,665戸増 80,611戸)。入居率は高水準を確保した(99.9%)。新規物件開発において、三重県内で運営される食事付き学生マンションや学生会館の中では最大規模となる自社所有物件「学生会館 Uni E'meal 三重大学前」の運営を開始した。また、同社が企画、運営、自社所有する食事付き学生マンション「Uni E'meal」シリーズでは富山県初進出となる「学生会館 Uni E'meal 富山大学前」の運営を開始した。そのほか、同社がプロデュースする食事付き学生マンションの初進出エリアでは、熊本県に「ロイヤル新大江」、鹿児島県に「MANI FICRIA 高麗」、山形県に「学生会館UniS Court山形」それぞれの運営を開始している。費用面では借上物件の管理戸数増加による保証家賃の増加、人員数の増加による人件費の増加、自社所有物件の増加に伴う減価償却費の増加、食事付き学生マンションの積極展開による食材仕入等、当社グループの業容拡大に伴う費用負担がそれぞれ増加している。なお、収益認識会計基準等の適用により、売上高は3.87億円、売上原価は3.40億円それぞれ減少し、セグメント利益は0.46億円減少している。

【※関連銘柄の株価チャートはこちら!】
◆ジェイ・エス・ビー (3480)
◆三菱地所(8802)

FX初心者向け口座を徹底比較
↓今注目の「投資テーマ」の解説&銘柄はこちら!↓
●テレワーク ●オンライン教育 ●マスク/防護服
●巣ごもり消費 ●臨床検査 ●医療廃棄物処理
●ゲーム ●金(ゴールド) ●金鉱株
●高配当株 ●インフルエンサーマーケティング
●直近IPO銘柄 ●赤外線サーモグラフィー
●米国株(好決算企業) ●米国株(薬・ワクチン) ●米国株(巣ごもり消費ほか)

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

ギグワークス---2Q減収もコンタクトセンターは引き続き好調、東京都の案件も受注(2022.06.14)
DDHD---5月度の月次売上高発表(2022.06.14)
フォーシーズ---ドリームフィリアとの中国での販路拡大に向けた業務提携(2022.06.14)
(まとめ)日経平均は米国株安を受けて大幅続落 一時600円以上下げるも大引けにかけて下げ渋り357円安 - 市況概況(2022.06.14)
米国の大幅な利上げ警戒からリスクオフの流れが続く(2022.06.14)

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) FX初心者向け口座を徹底比較 ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.6.10) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.6.10) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.5.27) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.6.10)
  • ギグワークス---2Q減収もコンタクトセンターは引き続き好調、東京都の案件も受注…
  • FX初心者向け口座を徹底比較
  • DDHD---5月度の月次売上高発表
  • フォーシーズ---ドリームフィリアとの中国での販路拡大に向けた業務提携
  • (まとめ)日経平均は米国株安を受けて大幅続落 一時600円以上下げるも大引けにか…

ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[つみたて投資入門/最強の割安株]

◎別冊付録
75万部売れた株の本が付録で読める!

ZAiが作った株入門ダイジェスト版!

◎巻頭特集
速報!

最新決算でわかった2022年の強い株

◎第1特集
キホンからオススメ投信まで大事なコトだけ!つみたて投資入門
●キホン編
つみたてNISAやiDeCoを徹底解説
・つみたて投資は必要?
・どうなれば儲かる?
・どんな人に向いてる?
・何を買ってつみたてるの?
・オトクな制度って?
●実践編
投信を買うならこの1本!を紹介
急落や損した時対処法を伝授!

・どの投信を買えばいい?
・口座はどこで開けばいい?
・いま始めても大丈夫なの!?
・損が出てる! やめるべき?
・つみたての金額はいくらにする?
・家計が厳しいけどやめていい?
●もう始めてる5人に聞いた
つみたてデビューとリアル収支

◎第2特集
波乱や利上げで人気急騰!
割安株で値上がりと利回りゲット!

PART1: 高利回り
・高配当で株主優待も充実!利回りランキング
PART2: 10倍狙い
・不人気&売られすぎ前途有望な話題株
PART3: 底値が堅い
・安全・安心・割安な守りが堅い三安株

◎第3特集
トクするカードの序列が激変! FX初心者向け口座を徹底比較
クレジットカード大全

・最初の1枚
・とにかく高還元
・一定利用で無料
・買物が絶対トク
・特典が魅力的
・投信積立で還元

◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

FXの手数料が安いおすすめ口座を徹底比較|スプレッドとの違いを初心者向けにやさしく解説


FXでは以下のように、さまざまな名目で手数料が存在します。

しかし 大半の業者では上記の手数料を一切取っていません。
実際にFXで手数料が発生するのは、自動売買口座で取引した際に発生する「売買手数料」のみと言ってもいいでしょう。
FXが手数料0円で成立する理由は、投資家と業者が直接取引していることでコストが発生しない仕組みになっているからです。
手数料を受け取らない代わりに、FX業者は「スプレッド」という形で儲けを確保しています。
FXで得た利益をご自身の手元に多く残すためには、スプレッドの狭い口座を選ぶ必要があります。
ただしFXでも自動売買による取引では、手数料を求められるサービスが多いです。
自分で取引タイミングを好きなように決められる裁量取引と違って、自動売買取引では「片道○○円」という形で手数料が課されます。
しかし自動売買口座でも手数料無料で取引できるサービスもあり、それについても後述で紹介しています。

FXの実質的な手数料はスプレッド


手数料を一切取っていないFX業者でも、スプレッドという形で実質的に手数料を取っています。
スプレッドはどこのFXサービスでも課しており、取引する上では確実に差し引かれます。
通貨ペアによってそれぞれ異なり、先進国の通貨ほど低めで、反対に新興国ほど高めとなっているのが特徴です。
ここではスプレッドについて解説します。

そもそもスプレッドとは

FXにおけるスプレッドとは、 通貨ごとに設定されている為替レートの売値と買値の差 です。
通貨の売値と買値の間には差あり、それが広がっている時ほど利益が出たときの取り分が少なくなってしまいます。
利益が出たときに少しでも手元に残したいときは、売値と買値の差が小さい口座で取引する必要があります。
スプレッドは各FXサービスの公式HPにて掲載しているので、口座開設の際は見比べながら検討してみましょう。

スプレッドと単位

スプレッドを表す単位は2種類あり、 通貨ペアに「円」を含むかどうか で異なります。

スプレッドの計算方法

スプレッドの計算方法は以下の通りです。
・スプレッド=買値(ASK)FX初心者向け口座を徹底比較 FX初心者向け口座を徹底比較 -売値(BID)
例えば米ドル円の買値110.392円/ドル、売値110.390円/ドルのスプレッドを求める場合の計算式は以下の通りです。
・110.392-110.390=0.002円⇒0.2銭
またユーロドルの買値1.17970、売値1.17964の場合のスプレッドは以下の通りです。
・1.17970-1.17964=0.00006⇒0.6pips
pipsは小数点第4位の数値が起点になるため、上記のようになります。 FX初心者向け口座を徹底比較
計算例からスプレッドは少額のように思えますが、実際のFXでは取引回数が多いためにかさんでしまうことが多いです。
取引を多く行ったことでスプレッドが積もってしまい、結果として手元に残る利益が少なくなるのです。

FX手数料が安いおすすめ口座比較5


FX手数料・スプレッドが安い口座を5つ紹介します。

SBI FXトレード

ネット証券の大手「SBI証券」のSBIグループが提供しているFXサービスが「SBI FXトレード」です。
スプレッドは最安級で2021/7/8時点の米ドル円はたったの0.09銭でした。
さらに最低取引可能通貨は1通貨と少額の資金から始められるのも、SBI FXトレードのメリットです。
大半のFXサービスは1,000もしくは10,000通貨からが多いため、そのようなサービスで始める場合は最低でも数万~数十万円が必要になります。
しかしSBI FXトレードのように1通貨であれば100円でも十分に始められるので、少額からのコツコツ投資が可能です。

レバレッジは2倍以内がおすすめです。そして、使う口座はSBIFXトレードいいでしょう。なぜなら、SBIFXトレードはドル円のスワップが高く、ユーロ円売りもプラススワップ。そして、なにより1ドルから投資ができるので、少額からコツコツ投資ができるからです。

— 官兵衛@投資家 (@kanbei_toushi) July 11, 2021


SBI FXトレードは少額からFXを始めたい人におすすめ のサービスです。

セントラル短資FX

「セントラル短資FX」では口座開設後に50万通貨以上の新規取引をすれば、最大50万円のキャッシュバックを受けられます。
適用されるための取引数量はかなり多いですが、ここまでキャッシュバック額が手厚いサービスは他にありません。
他にもさまざまな取引ツールを提供しており、PC・スマホ合わせて9つのツールから好きに選べます。
機能が豊富な点はユーザーからの評判が良いです。


またセントラル短資FXには、口座開設によりレジャー・ショッピング等で使える優待特典があります。
ホテル・映画館・遊園地など全国200,000ヵ所以上の店舗で提携しているため、あなたの生活県内でも利用できるでしょう。
FXで利益を得ながら休日の娯楽をお得に、なんてこともできるかもしれません。
セントラル短資FXは手数料を抑えつつ、便利なツールを利用しながらFXしたい人におすすめです。

外貨ネクストネオ(外為どっとコム)

「外貨ネクストネオ」では会員向けに定期的にオンラインセミナーを開催しており、限定情報を仕入れられます。
FX始めたてで知識がない人にとっては勉強するいい機会なので、初心者にもおすすめのサービスです。
またデモ体験も可能となっているため、本取引前にFXの流れを掴んでおきたい人は触れてみるのもいいでしょう。
本取引の際には業者側が24時間サポート対応をしてくれるので、安心して取引ができるようになっています。
夕方にはサポートセンターを閉めてしまうサービスが多い中、夜間に集中的に取引をする初心者にとって心強いはずです。
外貨ネクストネオの評判を見てみたところ、「使いやすい」という声があったため、初心者でもとっつきやすいでしょう。


「勉強しながらFXを始めたい」という人に外資ネクストネオがおすすめ です。

LION FX(ヒロセ通商)

「LION FX」の最大の特徴は、50種類もの取引通貨ペアに対応していることです。
「このペアで取引出来たら利益が大きそうなんだけどな」と考える上級者の理想をかなえてくれるくらい豊富に揃えているので、上手く活用すれば大きな利益を出せるかもしれません。
主要通貨ペアはもちろん、LION FXでしか取り扱っていないようなものもあるため、投資先に困るようなことはないはずです。
取引に用いるツールも合計14種あるため、ご自身に合うものを選べるようになっています。

#株っちスタイル
株っちは株式投資では #SBI証券 FXでは #LIONFX をメインで使っているっち。使いやすさと手数料の安さの総合力ではこの2社がいいっちね。
みんなも使い慣れた証券会社がいいっちよね😄
LIONFXは、スプレッドが狭いのと通貨ペアが多いっちから、デイトレードに向いているっち。

— 株っち (@kabuttionline) June 23, 2021


またLION FXでは注文方法が27種類もあり、「2021年オリコン顧客満足度ランキングFX取引通貨ペア・発注方法第1位」に選ばれているほどです。
注文方法は状況に応じて使い分けることで、より大きな利益を狙える可能性があります。
FXの経験がそこそこある方は、分析ツールが豊富なLIONFXがおすすめ です。

LION FXの詳細は以下の記事で解説しているので、こちらも併せてご覧ください。
2022年3月8日 ヒロセ通商(LION FX)の口コミ評判は実際どう?デメリットやおすすめポイントを初心者向けに紹介

LIGHT FX(トレイダーズ証券)

「LIGHT FX」ではFX取引に高処理システムを採用しているため、約定率の高さに定評があります。
「約定」とはFX注文を成立させること。約定率が高いほどリアルタイムに近いレートでの取引が可能です。
約定率の低いサービスでは注文が成立するまでにレートが下がってしまうと、想定していた利益よりも低く出てしまうリスクがあります。
約定率が高いことで狙い通りの取引が可能になり、しっかりと利益を確保できるようになります。
また近年のコロナ禍の影響によりサポートセンターを夕方に閉めてしまうFXサービスが多い中で、LIGHT FXでは22時まで対応してくれます。
仕事終わりのサラリーマンが取引する際に何かあったときに対応してもらえるのもメリットの一つです。
ちなみにLIGHT FXの評判を見てみたところ、「初心者に優しい仕様」という声がありました。

LIGHT FXに実効レバレッジ表記ついたねぇ〜〜〜前から結構初心者に優しい仕様だったけどさらに優しくなってる!

— さち (@hisatino) July 12, 2021


約定率の高いハイスペックなシステムで取引をしたい方に、LIGHT FXがおすすめ です。

FX手数料が安いおすすめ自動売買口座比較5


FX手数料が安いおすすめの自動売買口座を5つ比較してみました。

自動売買口座は普通のFX口座と違って自動で買い注文から決済注文まで行ってくれますが、サービスによっては売買手数料がかかります。
またスプレッドも全体的に高めとなっているため、通常のFXに比べてコストがかさむ傾向にあります。
ここからは各口座の詳細を解説します。

ループ・イフダン(アイネット証券)

アイネット証券の「ループイフダン」では売買手数料が無料なため、繰り返し取引を行う自動売買でも最小限のコストで済みます。
FXの自動売買では短時間に複数回の取引を行う状況もあるため、売買手数料が無料になるだけでかなりまとまった金額を手元に残せるでしょう。
利用者の資産が平均で27%もアップした実績もあるため、ほったらかしにするだけで利益を得られる可能性は十分にあります。
また初心者利用者が66%を占めることから、初めてFXの自動売買を行う方でも安心して取引を行えるでしょう。 FX初心者向け口座を徹底比較
売買手数料をかけずに取引したい方は、ループ・イフダンがおすすめ です。

トライオートFX(インヴァスト証券)

「トライオートFX」は他の自動売買口座に比べて、スプレッドが狭いのがメリットです。
裁量取引型のFX口座のスプレッドに比べると自動売買口座では、米ドル円の場合で1銭を超えるサービスも一定数あります。
しかしトライオートFXのスプレッドは通常のFX口座と同水準程度、自動売買口座の中ではかなり狭い数値です。
ほったらかしにしてお金を増やせる可能性があるだけでなく、増えたお金が手元に多く残せるのです。
設定を自由にカスタマイズできる機能もあるので、慣れてきた人にとっても満足のいく取引が実現できるでしょう。
スプレッドの低さで自動売買口座を選びたい方に、トライオートFXはおすすめ です。

トラッキングトレード(FXブロードネット)

「トラッキングトレード」は時間帯によってスプレッドが変動する仕組みになっています。
午前8時から翌午前4時までの取引が活発な時間帯であれば、自動売買口座の中ではトップクラスに狭いスプレッドです。
取扱い通貨ペアも24と自動売買口座の中では多いため、さまざまな通貨への投資が可能です。
また利益実績率が84.8%と高水準のため、少しでも確実に利益を出したい人とって検討の余地がある口座の一つと言えます。
自動売買口座でさまざまな通貨ペアの取引をしたい方は、トレッキングトレードがおすすめ です。
ただし午前8時から翌午前4時以外の時間帯ではスプレッドが広がる仕組みになっており、一例として午前7~8時の英ポンド円の場合で25.0銭となっています。
そのため24時間取引をしたい方は、想定よりもコストがかかってしまうので注意が必要です。

トラリピ(マネースクエア)

「トラリピ」では新規決済と注文決済を同時に行える機能があります。
利益を確定させながら再度同額で注文を掛けられ、再現性のある取引が可能です。
トラリピでも売買手数料が無料となっているため、余計なコストをかけずに取引できます。
またクイック入金にも対応しているため、入金してすぐに取引を行えるのもメリットです。
売買手数料のかからない自動売買口座を利用したい方に、トラリピがおすすめ です。

iサイクル2取引(外為オンライン)

「iサイクル2取引」の特徴は相場を自動で追従する機能により、合理的な取引が可能になります。
24通貨ペアの取り扱いがあるため、お好きな通貨を選べるのもメリットの一つです。
さらにiサイクル2取引では「ランキング方式」「マトリクス方式」「ボラティリティ方式」の3種類の方法から選べるため、資金・通貨の好み・値動きの幅などに合わせてお好きな取引ができます。
数多くの通貨ペアで自動売買を行いたい方に、iサイクル2取引がおすすめ です。

【Q&A】FXの手数料(スプレッド)に関するよくある質問

質問

  • 変動スプレッドと原則固定スプレッドとは?
  • スプレッドが広がりやすい時間とは?
  • スプレッドと約定力の関係は?
  • 仮想通貨と比較して手数料が安いのはどっち?
  • 外貨預金と比較して手数料が安いのはどっち?

変動スプレッドと原則固定スプレッドとは?

レートや時間帯によって変わるのが「変動スプレッド」、常時同じ数値で取引ができるのが「原則固定スプレッド」です。
変動スプレッドではレートが変わるのに伴い、広がったり縮まったりします。
一方の原則固定スプレッドはレートが変動しても常に一定のスプレッドでの取引が可能です。
原則固定スプレッドでは利益・コストを把握しやすいメリットがあります。
一方の変動スプレッドではコストが読みにくい部分もありますが、うまく活用すれば原則固定スプレッドよりも手元にお金を残せる可能性があります。
「変動スプレッド」と「原則固定スプレッド」とも長所短所がある ので、お好きなスプレッド方式で取引するといいでしょう。

スプレッドが広がりやすい時間とは?

スプレッドが広がりやすい時間帯は主に 「市場参加者が少ない時間帯」 FX初心者向け口座を徹底比較 と 「重要な経済指標の発表前後」 の2つがあります。
FXでは取引数が低下することで、スプレッドが広がる傾向にあります。
午前5~8時の早朝の時間帯や年末年始・クリスマス休暇などは取引数が大幅に減ってしまうため、スプレッドが広がりやすいです。
また重要な経済指標の発表前後でも取引参加者が減る傾向にあり、結果的にスプレッドが広がってしまいます。
重要な経済指標を表す要素の一例が以下の通りです。

上記の項目のいずれかに動きがありそうな時は投資家たちは様子を見るため、FX市場の流動性が低下してしまいます。
スプレッドが広がりやすい時間帯に注意しながら取引をすれば、より多くの利益を手元に残せるようになるでしょう。
参考:#7 スプレッド、手数料について|FFAJの学ぼう!FX

スプレッドと約定力の関係は?

スプレッドと約定力の関係性については「変動スプレッド」を採用しているサービスであれば影響を受けます。
約定力が低いと注文成立までの間にスプレッドが広がった場合に、想定よりも利益が低くなってしまうことがあります。
しかし約定力が高ければ、スプレッドに変動が起きたとしても狙い通りの注文が行えるでしょう。
約定力はスプレッドだけでなくレート変動にも大きく影響を受けるので、高いに越したことはありません。
これからFX口座の開設を検討されている方は、 できる限り約定力が高いサービスを選ぶのがおすすめ です。

仮想通貨と比較して手数料が安いのはどっち?

FXと仮想通貨の どちらが手数料が安いかは、取引内容によって異なります。
仮想通貨では以下の名目で手数料がかかります。

上記の中で「口座開設手数料」「日本円入出金手数料」「仮想通貨入金/送金手数料」の3つは手数料無料であるサービスがほとんどです。
FXの方が仮想通貨と比べると取引回数が必然的に多くなることから、スプレッドがかさんで高くついてしまうケースが多いでしょう。
とはいえ仮想通貨取引においても通貨によってスプレッドが大きい取引では利益が低くなるため、一概にどちらが高いかの比較は難しいです。

外貨預金と比較して手数料が安いのはどっち?

FXと外貨預金の手数料を比較した場合、基本的に 外貨預金の方が高めに設定されている ことが多いです。
例えば米ドル円の場合、FXでは0.2-2銭であるのに対し、外貨預金では20-50銭となっています。
ただし外貨預金は長期間保有するのに対してFXでは短期取引がメインであるため、取引回数によってはFXの方がトータル手数料が高くなるケースもあります。
取引内容によって手数料は大きく変わるので、必ずしもスプレッドが低めのFXの方が手元に多くの利益を残せるとは限らないのです。

FXの手数料(スプレッド)まとめ


FX取引にあたってさまざまな名目で手数料が設けられていますが、実際には0円で済むサービスが大半です。
手数料の代わりにコストとして掛かるのが、スプレッドです。
通貨によって差はありますが、米ドル円の場合だと0.2-2銭かかります。
そのため 少しでも自身の手元に利益を残したいときは、スプレッドが低めのサービスで口座を開設する のがおすすめです。
またスプレッドは時間帯によっても変動することがあり、主に早朝5~8時だと広がりやすい傾向があります。
そのため取引数が多い日中・夜であればスプレッドが狭い状態で行えるので、その時間帯を狙って取引をしてみましょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる