外国為替証拠金取引

FXのやり方を初心者向けに解説

FXのやり方を初心者向けに解説
最後に、所得税を計算していきましょう。

まずは総合課税の「合計額(12)」に、源泉徴収票に記載の 「所得金額」 を記入、「所得から差し引かれる金額(29)」に社会保険料控除などの控除金額の合計を、源泉徴収票を参考にして記入します。
次に、(12)から(29)を引いた金額を(75)に入れていきます。

RSIにおけるダイバージェンスでトレンドを見極める! ~ FX

RSIにおけるダイバージェンスでトレンドを見極める!

そのタイミングを見逃さないためにも、RSIというオキシレーター系のテクニカル指標がキーポイントとなってきます。オキシレーターというのは「振り子」や「振り幅」という意味を持っており、 投資用語では「買われ過ぎ」や「売られ過ぎ」を分析する 手法になります。そのオシレーター系の代表的な指標の一つにRSIがあり、相場において変化の大きさで加熱状態の度合いを判断します。他のオキシレーター系にはストキャスティクス、ボリンジャーバンドなどもあり、メジャーなので一度は耳にしたことがある方も多いでしょう。今の相場が上昇気味なのか下降気味なのか判断するトレンド系に対し、オシレーター系はその変動の幅から適正な変化かどうかを判断します。

おすすめFX会社3選

スワップ、スプレッド共に高水準。1,000通貨からの少額取引も可能なので、 初心者に最もおすすめしたいFX会社 だ。通貨強弱や売買比率など独自のツールが使えるのも魅力。

申込み FXのやり方を初心者向けに解説

申込み

お申込み

RSIでチャートに惑わされないFXを

RSIの数値を出すには計算方式があり、この計算によって0〜100%までの間で数値が示されます。ざっくりいうと RSIが70~80%以上になったら買われ過ぎ、RSIが20~30%以下になったら売られ過ぎ 、と読み解くことができます。

買われすぎの数値が出たならば、次の展開は一斉に売りが仕掛けられるに違いないと判断し、売りでエントリーすれば間違いないのではないか、というと少し注意が必要です。買われすぎてはいるものの、 強いトレンド発生はそのまま張り付き、そのままより一層の上昇展開を見せる場合もあるから です。

RSIは線一本で表示されるため非常に見やすいテクニカル指標ですが、 単独で使わずに多数のテクニカル指標と併用して判断することが大切 です。パーセンテージで表示されるので分かりやすい反面、強いシグナルにはそのままなかなか動かない性格を持つのでエントリーのタイミングを見極めないといけなくなります。

ダイバージェンスで損失を食い止める手法

前述したように、RSI一本だけではトレンド転換を狙ったエントリーの判断はまだ少し難しいと言えます。そこで役に立つのがダイバージェンスという指標です。ダイバージェンスというのは、 価格とテクニカル指標の「逆行減少」のこと を指しています。つまり、テクニカル指標が、実際の相場とは逆方向に向かって動いている状態のことを意味するのです。

FXの税金の計算方法・確定申告のやり方を解説、経費と損失による節税方法も紹介

FXの税金の計算方法・確定申告のやり方を解説、経費と損失による節税方法も紹介

#

まずは「先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書」を用意します。

・氏名および申告する年
・申告の種類(FXの場合は雑所得)
・取引種類(外国為替取引)
・決済の方法(仕切)

2.総収入金額の記入

#


次に「差金等決済に係る利益又は損失の額」の欄に、FX会社のページからダウンロードした「年間取引報告書」に記載されている 「損益合計金額」 を記入します。
他に収入がない場合はそのまま(4)の欄に同じ金額を書きます。

3.FXの所得金額を算出、記入

#


最後に必要経費がある場合はその内訳(内容・金額)を記入し、所得金額下の計算式に従って所得金額を算出・記入します。

4.申告書第三表の収入欄「先物取引」に収入金額を記入

#

次に、申告書第三表の記入に移ります。

収入金額の「先物取引」欄に、先ほど記入した「先物取引に係る雑所得等の計算明細書」「総収入金額(4)」 を記入します。

5.所得金額を記入

#

FXのやり方を初心者向けに解説
続いて「所得金額」の欄には、先ほど計算した「先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書」の 「所得金額(12)」 を記入します。

6.給与所得、FXでの所得それぞれの所得税を計算し、記入

#

最後に、所得税を計算していきましょう。

まずは総合課税の「合計額(12)」に、源泉徴収票に記載の 「所得金額」 を記入、「所得から差し引かれる金額(29)」に社会保険料控除などの控除金額の合計を、源泉徴収票を参考にして記入します。
次に、(12)から(29)を引いた金額を(75)に入れていきます。

#

上記の(83)には、(75)の所得金額に対する所得税率を国税庁のウェブサイトなどから確認し、給与所得に対する所得税額を算出・記入します。

(88)には、(80)で記入した金額に、所得税率15%で計算した金額を記入します。
そのため上の例と同じくFXでの所得が100万円だった場合の所得税は15万円になります。

最後に、算出した(83)(88)の合計金額を (91) に記入して第三表の記入は終了です。
例のケースをそのまま計算した場合は、合計5万円+15万円=20万円となります。

7.申告書B(第一表)を記入

#

ここまで記入が済んだら、あとは「申告書B」を記入していきます。まずは第一表から。

名前や住所、振込先などの基本情報を記入後、左半分の内容に関しては「源泉徴収票」の内容を確認しながら「収入金額等」の給与額、「所得金額(給与)」「所得から差し引かれる金額」を順に記入していきます。

次に、右側の(31)にさきほど第三表で計算した、給与所得とFXでの所得の所得税合計金額を記入します。

最後に(44)の復興特別所得税額を計算し、記入します。

ここでの計算式は 「所得税 × 2.1%」 となっており、先ほど説明したFXの 復興特別所得税率(0.315%) とは一見異なるように見えますね。

8.申告書B(第二表)を記入

「申告書B(第二表)」の内容に関しては、特にFXならではの記入項目はありません。

#

・住所、氏名
・所得の内訳(給与のみ記載)
・各種控除

FXで損したら?「損益通算」のメリット

FXで損をしてしまった場合には「損益通算」を行うと大きなメリットがあります。
損益通算とは、 FXによる損失が出たときに確定申告をして次年度以降に損失を繰越すこと です。
「損失を繰越す」というと企業の決算のイメージがあるかもしれませんが、実は個人のFXトレーダーでも、しっかりこの仕組みが使えます。

FXでの「損益通算」は同じ所得区分で行う

・商品先物取引
・日経225先物取引(オプション取引含む)

損益通算は「先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書」で行う

損益通算のやり方は簡単です。
先ほど確定申告の手順で解説した書類「先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書」に、複数社での取引内容を記入するだけです。

所得としては「0円」として申告しますが、一緒に「所得税の確定申告書付表(先物取引に係る繰越損失用)」を記入して申告すれば、この-20万円を最大3年間まで繰越して利益から差し引くことができます。

ただし損失を繰越す場合は、損失が出た年以降の最長3年間、毎年確定申告が必要です。
さらに「所得税の確定申告書付表(先物取引に係る繰越損失用)」も一緒に提出しなければいけません。

松井証券FX 口座開設のやり方|100円から取引できる評判の初心者向けFX会社

松井証券FX 口座開設のやり方|100円から取引できる評判の初心者向けFX会社 | FX主婦がブログで公開!月10万稼ぐ必勝法

\ 100円からFXを始めてみる /

松井証券FX 口座開設のやり方

1.松井証券FXの公式ページを開く
2.お申込み方法(オンライン、郵送)の選択をします
3.メールアドレスを登録します
4.個人情報で氏名、住所、連絡先などを入力します
5.職業、勤務先の情報を入力します
6.お取引情報で入金先銀行、特定口座などの入力をします
7.「入力情報の確認」で入力内容を確認します
8.FXのやり方を初心者向けに解説 本人確認書類のアップロードをします(オンライン申込の場合)
9.口座開設完了のお知らせが届きます(郵送)
10.松井証券のホームページからログインします

1.松井証券FXの公式ページを開く

松井証券FX 口座開設 やり方

2.お申込み方法(オンライン、郵送)の選択をします

松井証券FX 口座開設 やり方

3.メールアドレスを登録します

松井証券FX 口座開設 やり方

松井証券FX 口座開設 やり方


メールアドレスを登録すると、
「【松井証券】口座開設手続きのご案内 〜24時間以内にお手続きください〜」
という題名のメールが届きます。

4.個人情報入力画面で氏名、住所、連絡先などを入力します

松井証券FX 口座開設 やり方

松井証券FX 口座開設 やり方

このチェックがないと、次の画面に進めません。
チェックを入れたら、「次の画面に進む(STEP3)」
をクリックします。

5.職業、勤務先の情報を入力します

松井証券FX 口座開設 やり方

6.お取引情報で入金先銀行、特定口座などの入力をします

松井証券FX 口座開設 やり方

松井証券FX 口座開設 やり方

松井証券FX 口座開設 やり方

特定口座の申込でどれをえらんだらいいのか悩んだら
「特定口座を開設する」にしておくのが無難 です。
(売買で出た利益の確定申告を松井証券がやってくれるからです)

FX口座開設を希望される場合は、
「FX口座 開設する」に☑チェックを
お忘れのないようにしてくださいね♡

7.「入力情報の確認」で入力内容を確認します

松井証券FX 口座開設 やり方

こちらで、ここまで入力した内容が表示されますので、
確認します。
もし入力し直したい箇所があれば、
「この項目を訂正する」をクリックすると編集できます。

【郵送申込を選んだ方】
「次の画面に進む(STEP6)」ボタンではなく、
「この内容で申し込む」ボタンをクリックしてください。

松井証券FX 口座開設 やり方

8.本人確認書類のアップロードをします(オンライン申込の場合)

松井証券FX 口座開設 やり方

松井証券FX 口座開設 やり方

マイナンバー書類は、
通知カード、マイナンバーカード、マイナンバー付き住民票
のいずれかにチェックします。

【通知カードとマイナンバー付き住民票を選んだ場合】
マイナンバー書類のアップロード画面の下に、
本人確認書類のアップロード画面が表示されますので、
提出する本人確認書類の種類(顔写真付きのものか、そうでないか)を選んでアップロードしてください。

信用取引口座、先物・オプション取引口座、
FX口座の同時口座開設申し込みをしなかった場合は、
ここで申し込み手続きは終了です。

開設の進捗を知りたい場合、
申込番号が必要となるので、
メモしておきましょう。

(もしメモしなくても、
最初に登録したメールアドレスに
申込番号を記載したメールが届きますので、 FXのやり方を初心者向けに解説
ご安心くださいね^^)

【証券口座以外の口座を同時申込した場合】
信用取引口座、先物・オプション取引口座、
FX口座の同時口座開設申し込みをした場合は、
それぞれの口座の申込画面がそのまま表示されます。

これらの口座の申し込みについてば、
新たに本人確認書類等を提出する必要はありません。
主に、約款などの書面への承諾を行います。

確認すべき書面が表示されますが、 FXのやり方を初心者向けに解説
内容を確認しないと次に進めない所もありますので、
それぞれご確認くださいね。

9.口座開設完了のお知らせが届きます(郵送)

松井証券FX 口座開設 やり方

口座開設が完了したら、
松井証券のHPからログインボタンをクリックし、
口座開設完了通知に記載されたログインIDを入力して
お客様サイトにログインします。

RSIにおけるダイバージェンスでトレンドを見極める! ~ FX

RSIにおけるダイバージェンスでトレンドを見極める!

そのタイミングを見逃さないためにも、RSIというオキシレーター系のテクニカル指標がキーポイントとなってきます。オキシレーターというのは「振り子」や「振り幅」という意味を持っており、 投資用語では「買われ過ぎ」や「売られ過ぎ」を分析する 手法になります。そのオシレーター系の代表的な指標の一つにRSIがあり、相場において変化の大きさで加熱状態の度合いを判断します。他のオキシレーター系にはストキャスティクス、ボリンジャーバンドなどもあり、メジャーなので一度は耳にしたことがある方も多いでしょう。今の相場が上昇気味なのか下降気味なのか判断するトレンド系に対し、オシレーター系はその変動の幅から適正な変化かどうかを判断します。

おすすめFX会社3選

スワップ、スプレッド共に高水準。1,000通貨からの少額取引も可能なので、 初心者に最もおすすめしたいFX会社 だ。通貨強弱や売買比率など独自のツールが使えるのも魅力。

申込み

申込み

お申込み

RSIでチャートに惑わされないFXを

RSIの数値を出すには計算方式があり、この計算によって0〜100%までの間で数値が示されます。ざっくりいうと RSIが70~80%以上になったら買われ過ぎ、RSIが20~30%以下になったら売られ過ぎ 、と読み解くことができます。

買われすぎの数値が出たならば、次の展開は一斉に売りが仕掛けられるに違いないと判断し、売りでエントリーすれば間違いないのではないか、というと少し注意が必要です。買われすぎてはいるものの、 強いトレンド発生はそのまま張り付き、そのままより一層の上昇展開を見せる場合もあるから です。

RSIは線一本で表示されるため非常に見やすいテクニカル指標ですが、 単独で使わずに多数のテクニカル指標と併用して判断することが大切 です。パーセンテージで表示されるので分かりやすい反面、強いシグナルにはそのままなかなか動かない性格を持つのでエントリーのタイミングを見極めないといけなくなります。

ダイバージェンスで損失を食い止める手法

前述したように、RSI一本だけではトレンド転換を狙ったエントリーの判断はまだ少し難しいと言えます。そこで役に立つのがダイバージェンスという指標です。ダイバージェンスというのは、 価格とテクニカル指標の「逆行減少」のこと を指しています。つまり、テクニカル指標が、実際の相場とは逆方向に向かって動いている状態のことを意味するのです。

固定トップページ

デイトレードはポジションをその日のうちに決済し、翌日に持ち越さないスタイル。数分で決済するスキャルピングよりは長くポジションを持ち、そこそこの利益を取りにいきます。

ポジションを持ったら 数十分~1日 の単位で決済します。
最もメジャーかつ最もリスクの少ないトレードスタイルですので、初心者の人はまずデイトレードで取引をするといいでしょう。

スイングトレード

1度の取引を数日~1ヵ月間以上かけて行いますので、その間に相場が大きく動けばそれだけ大きな利益を狙うことが可能です

  1. ポジションを持ったら長期間放置する
  2. 大きく利益を狙うことができる
  3. 寝ている間に相場が大きく動いてしまう可能性がある

FXで勝つ為に必要な知識

1. 最初はデモトレードで練習

FXにはお金をかけずに取引の練習ができるデモトレード機能が備わっていますので、 心配な人はまずデモトレードから始めてみましょう

ただしデモトレードはお金が掛かっていないので緊張感がなく、 デモトレをいくらやってもトレードが上手くなることはありません

2. 無茶なトレードはしない

FXで一番重要なのは「 入金した資産を0にしないこと 」で、とにかく勝つことよりも負けないことを考えてください。

10万円を入金した場合に一気に30万円まで増やそうとするのではなく、1ヵ月かけて資産を30%増やすくらいの気持ちが大切です

3. 資産が増えたら元金は出金する

元金さえ出金していれば口座に残った資産が仮に全部無くなってしまっても、元金は手元に戻ってきていますのでノーリスクになります

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる