初心者にもおすすめ

特徴で比較するFX口座ランキング

特徴で比較するFX口座ランキング
72万口座超の大手FXサービス(2021年7月時点)。業界最狭水準のスプレッドに加え、デモ取引も利用可能!

FX口座「米ドル/円」のスワップポイントを比較して、
FX初心者にもおすすめのFX口座をランキングで紹介!
【2022年最新】米ドル円スワップポイントランキング

【FX口座おすすめ比較ランキング!】
「米ドル/円」のスワップポイントが多いFX口座のランキングを公開!

FX会社(FX口座)の「米ドル/円」のスワップポイントを比較して、FX初心者におすすめの 「米ドル/円のスワップポイントが多い、おすすめのFX口座ランキング」 を公開!

「米ドル/円」では、一般的に買いポジションを持ち続けると、ポジションを翌営業日へ持ち越すたびに「スワップポイント」を受け取ることができる。「米ドル/円」は、日本のFX投資家にもっとも多く取引されているので、 FX初心者がスワップポイントでFX口座を選ぶ際には、まず「米ドル/円のスワップポイント」に注目 するのがおすすめ。

また、「スワップポイント」の金額は同じ通貨ペアでもFX会社(FX口座)によって異なる。ポジションを持つ期間が長くなるほど最終的は損益に大きな影響が出てくることも考えられるので、「スワップポイント」による収益を重視するなら、他よりも 有利な「スワップポイント」を提供しているFX会社を選んで取引 することが大切だ。
【※関連記事はこちら!】
⇒FX口座「米ドル/円」のスプレッドを比較して、取引コストが安いおすすめのFX口座をランキングで紹介!【2022年6月】「米ドル/円スプレッド」ランキング

そこで、主要なFX会社の、2022年5月に1万通貨の買いポジションを持ち続けた場合に受け取った1日あたりの平均金額を算出し、その結果をもとに 「米ドル/円のスワップポイントが多い、お得なFX口座のランキング」 を作成した。スワップポイントの水準は日々変化するのが普通だが、1カ月という期間の平均を見ることで、どのFX会社のスワップポイントが魅力的か、ある程度の傾向は確認できるだろう。「豪ドル/円」「トルコリラ/円」「南アフリカランド/円」「メキシコペソ/円」のスワップポイントも一緒に紹介するほか、各FX口座の「最低取引単位」と「おすすめポイント」も掲載するので、FX会社選びの参考にしてほしい。
【※関連記事はこちら!】
⇒FX会社「口座開設キャンペーン」比較(2022年6月)各社の「キャッシュバック金額」を調査・比較して、FXのお得な口座開設キャンペーンランキングを公開!

RBA7月政策決定会合・米6月雇用統計は?FXで儲けるための注目ポイントをファンドマネージャーが解説

FXネオ

72万口座超の大手FXサービス(2021年7月時点)。業界最狭水準のスプレッドに加え、デモ取引も利用可能!

DMM FX

dmmfx

アプリで高機能チャート利用可!最短で1時間後に取引可能、LINEやAIチャットでの問い合わせなどサポートも充実

松井証券 MATSUI FX

松井証券 MATSUI FX

レバレッジ1倍、100円からの少額取引が可能。業界最狭水準のスプレッド、28種類のテクニカル指標も利用可

FX投資の人気コラム

FXの最新ニュース

  • 2022/7/12022年7月1日 PCEデフレーター発表。インフレ鈍化見られ米国債金利は急低下
  • 2022/6/302022年6月、米消費者信頼感指数は大幅に悪化。ドル円は137円台へ
  • 2022/6/232022年6月英CPI発表、英ポンドは下落も底堅く推移か。米FRBパウエル議長は利上げ進める発言。
  • 2022/6/21今、最も企業の業績にプラスになるのは?マネックス証券「MONEX個人投資家サーベイ」
  • 2022/6/172022.06.17 米ドル円は134円まで上昇後急落。 特徴で比較するFX口座ランキング 日銀政策会合は政策金利据え置き

HEDGE GUIDE 編集部 FXチームは、FXに関する知識が豊富なメンバーがFXの基礎知識から取引のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」

海外FXのおすすめ業者ランキング10選【2022年最新版】

悩んでいる人

最近はたくさんの海外FX業者が日本に参入しており、 どの口座を選んだらいいのかわからないというトレーダーも多い です。

実際に私も、専業トレーダーになって初めて海外FX業者を使ったときは「どの証券会社なら安心して取引できるんだろう…」とあまりの選択肢の多さに悩んだ経験があります。

リク

海外FXのおすすめ業者ランキングを選ぶ基準

今回は、海外FX口座で毎日トレードしている私が、実際に使ってみた上でおすすめできる業者のみをピックアップしました。

特徴で比較するFX口座ランキング
海外FX業者ボーナススプレッドレバレッジ信頼性
Exness なし せまい 無制限 高い
ThreeTrader なし せまい 500倍 高い
AXIORY 特徴で比較するFX口座ランキング 期間限定 せまい400倍 高い
Titan FX なし せまい 500倍 高い
特徴で比較するFX口座ランキング Gemforex 5つのボーナス 普通 1,000倍 高い
FXGT 3つのボーナス 普通 1,000倍 高い
XM Trading 3つのボーナス 普通 888倍 高い
Big Boss 取引ボーナス 普通 999倍 高い
iFOREX 入金ボーナス 普通 400倍 高い
IS6FX 2つのボーナス 普通 1,000倍 低い
海外FXのおすすめ業者ランキング

(※各口座のくわしい情報を知りたい方は、「海外FXのおすすめ業者ランキング10選」をクリックするとジャンプすることができますよ!

海外FX業者は、 日本のFX口座にはない3つのボーナス を用意しています。

海外FX業者の3つのボーナス

  • 「口座開設ボーナス」:口座を開設するだけでもらえる、取引に使えるボーナスクレジット。
  • 「入金ボーナス」:FX口座への入金額に応じてもらえる、証拠金が30~100%増えるボーナスクレジット。
  • 「キャッシュバックボーナス」:取引するごとにトレーダーに還元されるボーナスクレジット。

「あんまり自分のお金を使いたくないな…」「なるべく損はしたくないな…」 と思っている方は、ボーナスを重視して海外FX業者を選ぶようにしましょう!

スプレッド

スプレッドとは簡単に言うと、 取引するごとに払わないといけない手数料 のことです。

FXの利益の仕組み

「スキャルピングメインでトレードしている」「とにかく手数料を払いたくない!」 という方は、スプレッドを重視して海外FX業者を選ぶようにしましょう!

レバレッジ

レバレッジとはてこの原理のことで、 レバレッジが高ければ高いほど、少ない資金で大きな金額のトレード をすることができるようになります。

レバレッジと元手の関係

  • レバレッジが低い➔元手となる資金がたくさん必要で、取引ごとの利益・損失ともに小さい。
  • レバレッジが高い➔元手となる資金は少なくて済み、取引ごとの利益・損失は大きくなる。

「ハイレバでガンガン資金を増やしていきたい!」「短期的に資金を大きく増やしたい」 という方は、レバレッジの高さを重視して海外FX業者を選びましょう!

安全性・信頼性

安全性・信頼性の基準

  • 金融ライセンスを保有しているかどうか。
  • 出金拒否や口座凍結の噂がないかどうか。
  • 日本人スタッフが常駐しているか/日本語で問い合わせできるかどうか。

初めて海外FX業者を使うのですこし不安だな… 」という方や「わからないことがあったら日本語で問い合わせたいな」という方は、安全性や信頼性にも注目しながら海外FX業者を選んでみてください!

海外FXのおすすめ業者ランキング10選

それぞれの特徴からメリット・デメリットまで、順番に紹介していきますね!

特徴で比較するFX口座ランキング 特徴で比較するFX口座ランキング
海外FX業者ボーナススプレッドレバレッジ信頼性
Exness なし せまい 無制限 高い
ThreeTrader なし せまい 500倍 高い
AXIORY 期間限定 せまい 400倍 高い
Titan FX なし せまい 500倍 高い
Gemforex 5つのボーナス 普通 1,000倍 高い
FXGT 3つのボーナス 普通 1,000倍 高い
XM Trading 3つのボーナス 普通 888倍 高い
Big Boss 取引ボーナス 普通 999倍 高い
iFOREX 入金ボーナス 普通 400倍 高い
IS6FX 2つのボーナス 普通 1,000倍 低い
海外FXのおすすめ業者ランキング

おすすめ業者ランキング 第1位:Exness

EXNESSの公式ホームページ

Exnessは どの海外FX業者よりもバランスに優れていて、初心者からプロトレーダーまで愛用する人の多い海外FX業者 です。

Exnessの特徴

    特徴で比較するFX口座ランキング
  • キプロスやセーシェルなど、グループ全体で合計7つの金融ライセンスを保有している。
  • スプレッドが狭く、取引コストの安さは業界トップレベル。
  • ロスカット水準が0%で、レバレッジも無制限でトレードできる唯一の海外FX業者。

Exnessで特に注目なのは、 海外FX業者のなかで唯一最大レバレッジが「無制限」であること です。

EXNESSのホームページ

なお、レバレッジが非常に高く小額からトレードできる分、口座開設ボーナスや入金ボーナスは用意されていません。

トレーダー

【初心者向け】FXの口座開設方法や必要なもの、ボーナスやおすすめFX会社は?

【初心者向け】FXの口座開設方法や必要なもの、ボーナスやおすすめFX会社は?

基本的なFXの仕組みを理解して取引が始められる環境であることはもちろん、取引を行うにあたって、資産状況の基準を設けているFX会社もあります。 特徴で比較するFX口座ランキング
すべての会社で100万円以上の資産が必要というわけではありませんが、収入などの資産状況はある程度見られると言っていいでしょう。
また、審査を通過したいからといって虚偽の申告を行うのは絶対にやめましょう。発覚した場合、取引がうまくいっても口座を凍結される可能性もあります。

FXの口座開設をするなら!FX会社の選び方

初心者でも使いやすいFX会社

少額から取引できるFX会社

FXの最小取引単位が「1万通貨」というFX業者は多数ありますが、中には「1,000通貨」や「1通貨」から取引できる業者もあります。
最小取引単位が大きいほど最初の投資額も大きくなるので、口座開設前に確認した方が良いでしょう。

口座開設時や入金時などにボーナスが!キャンペーンのあるFX会社

FX会社の中には、 口座開設や入金をした際に「ボーナス」 をもらえる会社が多くあります。よって入会時のキャンペーン内容も加味して選ぶのがおすすめです。
例えば、下記のようなキャンペーンが実施されています。

初心者におすすめ!取り組みやすいFX会社3選

GMOクリック証券

GMOクリック証券


GMOクリック証券は、 初心者から玄人まで幅広いユーザーをカバーできる王道のFX会社 です。
スプレッドは業界最小水準でスワップポイントも高金利です。

さらにデモ取引にも対応しているため、まずは実際の資金を使うことなくお試しで取引が可能です。
使いやすいツールで取引を始めたい方に、最適なFX会社 といえます。

MATSUI FX

Matsui FX


MATSUI FXは、シンプルで直感的に操作できるツールが人気のFX会社です。
初心者が口座開設する上で特におすすめのポイントが 「1通貨から取引できる」 点。
取り扱いのある全通貨ペアについて、 最低100円程度からの取引が可能 なのは便利ですよね。

100円程度から取引に挑戦したい方、コールセンターのサポートをしっかり受けたい方におすすめ です。

LINE FX

LINE FX


LINE FX は、LINEから口座開設が簡単に行える、初心者向けFX業者です。
国内スマートフォンユーザーのほとんどが利用しているコミュニケーションツール「LINE」の関連サービス。
そのため LINE通知を活用したFXの取引に必要な経済指標や相場急変動といった情報提供 が行われるのも便利です。

一方でパソコン向けの本格的な高機能ツールも提供しているので、まずはスマホで取引を行い、慣れてきたらパソコンに移行する使い方も可能。最小取引単位も1,000通貨からなので、数千円で取引が始められるのも魅力です。
口座開設は最短3分で完了、 最短「当日から取引開始」 もできますので、今すぐ簡単に口座開設をしたい方はぜひご検討ください。

FX口座おすすめ比較人気ランキング。初心者向け

Q:FX口座を作るのにデメリットってあるのですか? A:結論から言うと、新規でFX口座を作成することにデメリットなど存在しません。登録料や口座運用・維持費などは基本鉄器にどこも無料ですし、しつこい勧誘の電話やDMなどもないので安心してください。また、勤めている会社や組織によっては副業を禁止しているところも多く、口座の開設がばれては困ると心配しているユーザーも多いでしょうが、FXは労働の対価として金銭を得る行為ではなく、あくまでも個人的な「資金運用」に過ぎないため、副業に該当しません。 Q:私は正社員ではないのですがFX口座を開設できるのでしょうか? A:はい、アルバイトやパートはもちろん、主婦・主夫や学生であってもFX口座を開設することはできます。口座開設にあたり審査が実施されますが、職業や収入をチェックしているのではなく、現状どれだけの金融資産(銀行預金など)を持っているかを見ているのだそうです。逆をえば、毎月たくさんお給与を得ている会社役員でアあっても銀行口座の残高がゼロ円であれば、FX口座開設審査を通過しない可能性もあるということです。 Q:初心者におすすめの通貨ペアってありますか? A:「米ドル/円」「ユーロ/米ドル」「豪ドル/米ドル」「英ポンド/米ドル」などといった、市場での取引量が多いメジャーな通貨ペアは値動きが緩やかで安定しているため、利益幅が小さい代わりに値崩れした時などの損失も少ないので、初心者向きだと言えます。特にて最主要通貨ペアと言える米ドル/円は、どのFX口座でもスプレッドを狭く設定しているため、初心者でも取引しやすく利益を上げやすい通貨ペアです。まずは米ドル/縁でFXの何たるかを身に付けてから、他の通貨ペアに手を伸ばしていくのが部番です。 Q:FX口座を開設におたって必要になるものには何がありますか? A:まずはFX口座を持てる条件である、①満20歳以上②日本在住③一定の金融資産があるを満たす必要があります。そのうえで、運転免許証やパスポートといった本人確認書類と、FX会社によってはマイナンバーカード(あるいはマイナンバーが記載された書類)が必要になることもあります。いずれにせよ、申し込み開始から審査・登録完了まで郵送やメール添付・WEBアップロードなどで家にいたまま手続き可能です。 Q:一人で複数のFX口座を所有することはできるのですか? A:FX口座は皆さんが普段利用している銀行などの金融機関の普通口座と同じ扱いですから、もちろん1人で複数のFX口座を持つことは可能です。というより熟練トレーダーからすれば、自分の巣たるに合った取引を効率よく行うため、複数のFX口座を所有することは「当たり前」です。また、自己資産を複数の口座に分散することで、何らかの金融障害が起きた際のリスク分散になりますし、複数の口座を持っている場合、1つの口座しか持っていない場合と比べ集まる情報量が増えるのもメリットです。 Q:もしFXで利益が出た場合それは税金の対象になるのでしょうか? A:FXで利益を得た場合、それは年金や作品原稿料などと同じ「雑所得」に当たるため、一律で20.315%(所得税・住民税・復興特別所得税の合計)が課税されます。ただし、FXだけではなくほかの金融商品取引の損益も合算することができ、例えば「金」や「原油」といったCFD取引の損益も通算できます。つまり、FXで利益が出ていてもCFD取引で損失が発生している場合には、損益を相殺できるので覚えておくと良いでしょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる