暗号資産速報

コロナショックでも勝ったFX自動売買

コロナショックでも勝ったFX自動売買
知識・ルール

米国株は一旦上昇 この波に乗る XMでUS100を買う

ついに上昇相場が始まる 乗り遅れるな しばらく下落相場が続き、ブログを休止しておりましたが、流石に今の相場転換は記事にしなければと思い 結論からいうと、相場を下げよう下げようという流れがずっと続いていましたが、ここから爆.

ナスダック暴落 短期でロングチャンス

ナスダック発の下落トレンド継続中 US100キャッシュ 日足 最安値を更新して下落トレンド継続を教えてくれました。 NYダウ、日経などは前回安値を下回っていません。 US30 日足 ダウはまだ最安を更新し.コロナショックでも勝ったFX自動売買

次のロングに備えて待つ 勝ちやすい局面再来

久々の投稿になります 直近は非常に勝ちやすい局面が続いていたのではないかと思います。 特にドル円 下がったら買う 下がったら買う 115円付近のときにここから上昇するよという記事のとおり爆上げ相場となりました。 私がブロ.

急速に価値を失う日本円 円安地合いは続く

ドル円は上抜け 青天井の世界へ 久々にFXが面白い地合いが来たように思います。 ドル円です。 最近ずっとナスダック、ダウを扱って稼いでいましたが、直近の下落相場のなか、なかなかロング出来ずにいましたが、そんな中 ドル円が.

調整局面終盤? 買い場はそろそろやってくる

相場はつくられている ウクライナがどうだこうだと騒いでおります。 16日にはウクライナ攻撃を仕掛けたとか嘘のニュースが飛び出し、影響を受ける株式相場 不安定な世界情勢は毎度のことですが作られていることが殆どだと思います。.

相場は作られている コロナショックでも勝ったFX自動売買 上昇トレンド中の調整下落再び開始

短期的に株価は下がる傾向にある 再び短期下落相場 再び下落相場です。 先週、上昇のロングで上昇を狩り利確 一旦下落するだろう という経験則上の予想どおりの下落が開始しています。 前回の記事 ダウ利確 下落基.

ダウ急騰 ナスダック足踏み 簡単に勝てた相場でした

シナリオどおりの回復 ナスダック発の暴落 コロナショックでも勝ったFX自動売買 落ちるならナスダック早く、上昇するならNYダウが早い という今の地合いでした。 ナスダックも結構上昇していたのですが、昨日再下落してしまいました。 ↓US100CASH ナスダッ.

株価回復基調 順調に利益が伸ばせる局面

株価回復 コロナショックでも勝ったFX自動売買 再度の底値更新はしない あくまで、私の経験上の感覚にもなりますが、今回のチャートの動きをみていると、再び最高値アタックに行くのではないかというシナリオが浮かんでしまいます。 最高値を超えきれずに再下落とかもあり.

コロナショックを超えた暴落相場

ハイテク株の暴落がとまりません ナスダック暴落に次ぐ暴落 気が付けば2020年に最初のコロナショックで都市封鎖されたあの頃の恐怖以上の暴落が実は起こっております。 US30月足 2020年の頭はあまりに急激な下落だったの.

FOMCでも反発弱く 想定外の動き 暴落はまだ終わりではない?

FOMCで流石に反発するという考えは多くの人にあったと思います。 ここまでコロナショックのときと同じレベルでの暴落が起きていたので流石に転換のきっかけになるはずでしたがナスダックは反発上昇しませんでした。 US100 日.

いま家を買うのは損か得か?コロナとウッドショックで価格上昇、マイホームと投資物件で異なる購入戦略=姫野秀喜

出典:TradingViewの木材先物チャート 日足

なぜアイフルグループのソーシャルレンディングが人気?新商品「不動産担保ローンファンド」で攻勢 (PR:AGクラウドファンディング)

「個別株はヒントが多いから簡単」元為替ディーラーの投資顧問が注目される理由 (PR:ファイネストアドバイザリー)

いま家を買うのは損か得か?コロナとウッドショックで価格上昇、マイホームと投資物件で異なる購入戦略=姫野秀喜

編集部のオススメ記事

人気コーナー

シェアランキング

マネーボイスをほどよくメールで。

専門家と個人投資家の本音でつくる、
総合金融情報メールマガジン。
マネーボイス受信はこちらから

広告募集・お問い合わせ

タグクラウド

最新の記事

  • [通貨オプション]変動率、1カ月物は1カ月ぶり低水準、週末&レンジ相場受け
  • NY外為:ポンド強含む、英政局混乱収拾期待も、スナク前財務相が出馬表明
  • 【市場反応】米5月卸売在庫改定値は予想外に下方修正、ドル買い一服
  • 【市場反応】米6月雇用統計が予想上回る、7月FOMCでの0.75%利上げ確率上昇、ドル買い加速(訂正)
  • 6月米雇用統計は平均時給に注目

【免責事項】
「MONEY VOICE」で提供している記事は、情報の提供を目的としており、投資やその他の行動を勧誘、または推奨する目的としたものではありません。
銘柄の選択等、投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。また、本サイトに掲載している全ての記事およびデータについては、その情報源の確実性を保証したものではありません。
本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切責任を負いません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本WEBサイトの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

レイダリオのオールウェザーポートフォリオとは【暴落時にも強い投資法】

知識・ルール

事実ベースでお話しするとレイダリオのオールウェザーポートフォリオはポートフォリオの成果はリーマンショック時の2008年における S&P500の運用成績はマイナス37% に対し オールウェザーポートフォリオではプラス3%の利益 となっています。

レイダリオとは

レイダリオ画像

ブリッジウォーターアソシエイツとは

レイダリオの総資産

レイダリオ資産

あの 任天堂の年間純利益とほぼ同じ金額 なんです。

「世界でもっとも影響力のある100人の1人」(タイム誌)
「世界でもっとも富裕な100人の1人」(フォーブス誌)
との2冠に輝くほどすごい人です。

リーマンショックを事前に予言していた!?

オールウェザーポートフォリオ

  • 経済成長期:株式、社債、金、コモディティ
  • 経済停滞期:長期米国債、物価連動債
  • インフレ期:金、コモディティ、物価連動債
  • コロナショックでも勝ったFX自動売買
  • デフレ期 :長期米国債、株式

オールウェザーポートフォリオの運用結果

オールウェザーポートフォリオとS&P500の運用成績を比較してみた

ポートフォリオの内訳

オールウェザーポートフォリオの中身

運用結果の推移グラフ

青線がレイダリオオールウェザーポートフォリオ で 赤線がS&P500

オールウェザーポートフォリオとS&P500運用成績比較

年度別運用成績の棒グラフ

2008年をみるとS&P500の運用成績はマイナス37%に対しオールウェザーポートフォリオではプラス3%の利益となっています。

年間ドローダウン比較

ドローダウンの推移グラフ

2009年のときS&P500のドローダウンは48.2%

ドローダウン比較

ドローダウンワーストランキング

項目は左からRank/Start/End Length/Recovery By / Recovery Time/Underwater Period/ Drawdown。

【FXで生活する専業トレーダーの実態】年収&資金や税金・失敗リスクと1日の生活スケジュールも赤裸々に公開します

fxで生活する専業トレーダーってどうなの

FX専業してます。
今はそこまで大きく動かしてませんが、多い時は平均して月200万~300万出てたこともありましたね。
多い時は質問者様が書かれたようにちょうど月に600万出たこともありました。
その時は資産2000万くらいだったと思います。

自分は月収平均が2000万~3000万くらいで1000万を切ることはまずないです
FXではトレーダーの年収1億円以上はそれほど珍しくないです

自分は500万くらいからFXを始めて今は資産は10億円以上です。
一ヶ月で1億稼いだこともありますが、最近はリスクを抑えてるので平均月収は3000万程度です。
月収1000万以上、年収1億円以上のトレーダーは日本で数百人はいると思います。

専業トレーダーは1日平均何pips獲得してるの?

私の場合、 一度に100Lot〜500Lot程度のポジション量を保有し、デイトレードで一日に30pipsも取れれば十分 です。

またスイングでトレードすることも多いのでその場合、 多いと500pipsほど 獲得できることもあります。

FX専業トレーダー6年目に入りました。
目標pipsは、立ててませんね、金額を重視してます。そして年数によって金額も変わってきました。証拠金が増えたら利益も変わりますから。
PIPS数はトレードの方法によってあまり意味がない物です。例えばナンピンをロットを変えてした場合、マイナスpipsでも利益はプラスってことがあります。
PIPSを重視できるのは、一定ロットでナンピンしても同ロットでやってる人だと月間のPIPSが利益や損失と一致する場合だと思います。
専業トレーダーは、いくら稼ぐかが大事で、私みたいに法人で専業の場合、会社の売上の目標があり、年単位にいくら利益出したいって感じでやってます。

コロナショックで株価が大変動、今後の相場の見通しは?

コロナショック今後の見通し

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、全世界の株式が大暴落しています。
各国の新型コロナ感染対策で経済活動が停滞し、株式には売りが殺到。底打ちの時期はまだ不透明で、投資家は先の見えない状況に身構えています。 コロナショックでも勝ったFX自動売買
しかし、過去の例を見ると、大暴落は株式投資によって大きな財産を築く絶好のチャンスでもありました。結局のところ、株式投資の秘訣は「安く買う」ことにあります。そして暴落は、何もかもがありえないほど安い状態を作り出します。実際、過去に起きた大暴落の後は、株式投資を開始するのに最良のタイミングでもありました。
そこで、新型コロナ暴落相場の行方と、過去の暴落が本当に投資のチャンスだったかを解説しました。

新型コロナ蔓延と株価大暴落の様子を振り返る

日本では日経平均株価が2月21日から3月17日にかけて30%を超える暴落となりました。 1ヵ月足らずで30%を超える下落となるのは、10年以上前のリーマン・ショック以来です。
ここでは新型コロナウィルスに関わるニュースと株価大暴落の様子を振り返って解説します。

コロナショックイベントチャート

初の感染者を確認

2万2775円まで下落

日経平均は2月3日に2万2775円まで下落し、この時点で株式相場は下落の予兆を示していました。
ところがその後、6日には2万3995円まで再上昇し、再び2万4000円台に接近しています。 コロナショックでも勝ったFX自動売買
米国でNYダウが連日の大幅高に買われ、1度は割り込んでいた2万9000ドル台を回復したことに後押しされてのものでした。
同じ時期に独DAX指数なども好調に推移しており、米欧では新型コロナ感染騒動は対岸の火事として見られていたのです。

ダイヤモンド・プリンセス号の報道

厚生労働省がイベント自粛

20日、厚生労働省がイベント自粛を要請しました。
その翌日、週末21日の日経平均の終値は2万3386円。
1月の高値からは下げていますが、大きく売られたわけではなく、十分な高値圏と言える位置です。 そして、株式市場が平穏のまま終わったのはこの日が最後でした。

世界的大暴落の幕開け

23日、日本の感染者が100人を突破。
24日の月曜日は天皇誕生日の振替休日となったため、東京株式市場は休場。 その夜に始まった米国株式市場で、高値を維持していたNYダウが前日比1031ドル安と急落し、世界的大暴落の幕が上がりました。

イタリアやイラン、韓国での新型コロナの感染拡大が伝わり、ようやく世界はパンデミックが起こりつつあることに気づいたのです。
世界各国で流行国からの入国禁止措置や休校、イベントの禁止などのウイルス感染の封じ込め措置が取られ、それにともなって経済活動の停滞が明らかになります。
企業業績の落ち込みは不可避で、これが株売りを呼び起こしたのです。

NYダウ・欧州各国の株価も暴落

3月16日のNYダウは一時2万0116ドルまで下落。
全世界同時暴落が始まる前の2月21日終値2万8992ドルからは30.6%の下落となっています。
恐怖指数と呼ばれるVIX指数は83.56まで上昇。これはリーマン・ショックの渦中でつけた89.53という史上最高値に迫る水準です。

欧州各国の株価も暴落しています。イギリス、ドイツ、フランス、イタリアも同じ期間に軒並み30%超下落。
新型コロナ肺炎による死者が急増しているイタリアでは、同国を代表する株価指数、FTSE MIB指数の下落率は39.5%という記録的な水準に達しています。

暴落の連鎖はいつ止まる?

コロナウイルス

感染に歯止めがかかり、得体のしれないウイルスを恐れる必要がなくなれば、日常が帰ってきます。
人々はもとの生活を取り戻すために消費活動を再開し、経済は拡大基調に戻って行くでしょう。
株価はその時、暴落状態を終え、再び元の水準に向かって上昇を開始している可能性があります。

では、それはいつ頃になるでしょうか?
一つのヒントになるのが、パンデミックの出発点になった、中国での推移でしょう。
中国は当初、情報開示に積極的ではなく、それどころか情報発信者の処罰まで行っており、それが武漢での大流行と、世界各国の対処の遅れにつながったと批判を浴びました。

しかし、武漢封鎖後は経済活動を犠牲にしてまで、徹底的な感染の食い止め策を断行。 実際、中国が発表する新規の感染者数は激減しており、中国政府は事態の収束をアピールしています。
通常、国家は経済活動を最優先します。それが経済活動を犠牲にし、新型コロナの制圧を最優先する非常時モードになったのが、武漢を封鎖した1月23日。現在の状況が本当に収束状態と言えるかどうかは不明ですが、封鎖からは50日余りが経過しています。
日本では、安倍晋三首相がイベント自粛を要請したのが2月26日、小中学校に臨時休校を要請したのが2月27日です。
これが日本が経済活動よりも何よりも、新型コロナとの戦いを最優先する非常時モードに入った日と見なして良いでしょう。 この日を起点に、収束の時期が予想できるかもしれません。

過去の株価暴落とその後

リーマン・ショックとその後

2008年9月15日に起きた米国の投資銀行、リーマン・ブラザーズの経営破綻に始まる暴落がリーマン・ショックです。
日経平均株価はリーマン破綻直前の9月12日終値1万2214円から、10月28日の安値6994円まで40%以上急落しました。
この6994円が、1989年のバブル相場以降の最安値とされている水準です。NYダウは9月12日終値1万1421ドルから翌年3月6日の安値6469ドルまで、やはり 40%以上の暴落となっています。

リーマンショックイベントチャート

日本に関しては政治的な混乱に加え、2011年3月11日に発生した東日本大震災や福島第一原発事故もあり、本格的な上昇相場の到来はアベノミクス相場が始まる2012年12月を待たねばなりませんでした。
しかし、それでも日経平均は2010年4月には1万1408円の戻り高値をつけています。 これは2008年10月の6994円からは63%高い水準です。

ブラックマンデーとその後

そう、日本において、ブラックマンデーの暴落は、その後の株価推移を見ると絶好の買い場だったのです。 米国の株価回復は、当時の日本に比べるとゆっくりとしたものになりました。それでもブラックマンデー後が買い場であったことには変わりがありません。
暴落商状が落ち着いた1987年12月から1990年7月にかけて、NYダウは58%余り上昇しています。

暴落の後は株式投資を始める絶好の時期

暴落の後は株式投資を始める絶好の時期

しかし、一般的には「底打ちを確認した」と表現される値動きは存在します。
ダブルボトムや逆三尊と言われるチャート形状がそれです。
端的に言うなら、前回につけた安値を次の安値で下回らない値動きと表現でき、これが継続するようになれば、異常な暴落状態は脱したと言えるでしょう。
株式投資を始めるなら、こうした動きが見られ始めてからの方が安全です。

これらが出現したかどうかを知る方法ですが、証券会社に口座を開設すれば、そこには株取引に必要な各種のニュースが配信されています。
また、ストラテジストやアナリストと呼ばれる専門家が、全体相場の動向や有望企業の情報などを発信しています。
底打ち現象が発生したかどうかはこれらのソースから知ることが出来るので、この暴落を機に株式投資を始める方でも、判断に迷うことはないでしょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる